トップページ | KTM950R SUOER ENDURO »

2007年6月23日 (土)

フライト日誌

’07年6月23日
場所:取手小貝川
講習料:1000円(スカイモトクロス)
練習内容:
地上:ライズアップ練習なし
フライト:12回目:11:00~11:00
 離陸:風弱く強く、方向も安定せず。堤防方向へトリムを開放にしてテイクオフしたが、上昇が足りず電線手前で失速、田んぼにペラが接触、緑のペラが破損、あぜ道で間一髪着陸。足もくじいた。
サンディングマシン購入3490円、紙やすり450円
強風では全快も良いがやはり不安定なら浮力重視が必要と思われる。
泥に汚れてキャノピーを雑巾がけ。終了。
フライト積算:8時間

’07年6月3日
場所:龍ヶ崎北河原
講習料:0円(エアーアクセス)
アクセルワイヤー調整
練習内容:
地上:ライズアップ練習なし
フライト:10回目:11:00~11:30
 離陸:風弱く相当待って風2.3mでバックでライズアップ、昨日同様無難な離陸。
    トリムをフルにしてあったため立ち上がりが早く一回やり直した。新居さんの無線指示
 上空:高度200前後にて旋回、S字、アイドリングで降下、足を出すタイミング遅く地上に近く飛ぶだけのはずがタッチアンドゴーのようになりペラが設置したらしい。後で見たら先端部破損。
    今度は本当にタッチアンドゴーを試みたが、着地の時に足をそろえてしまい一旦ストップしてしまい失敗、着地と同時に走り出せないといけない。これが着地となる。
 その後風が弱すぎたり強すぎたり様子見。ペラの交換。
 
フライト:11回目:16:20~17:00
 離陸:風6.7mでフロントでバックでライズアップ、風が相当強かったがトリム開放を上手く抑えて無難に上昇
 上空:高度100前後にて強風のため風上にはまったく行けない。高度を下げて10、20mほどで何とか戻れる事を確認。低空での旋回を繰り返し5mほどを飛ぶ練習を繰り返した。
   
フライト積算:8時間

’07年6月2日
場所:取手小貝川
講習料:1000円(スカイモトクロス)
遠心クラッチなしにして最初のフライト
エンジンスタートは良好、手でもスタート可能
ユニットを背負った状況でもしゃがんでいればスタート可能。
しかし、しばらくすると、オーバーフローさせないと駄目。
どうもエアーが入ってしまう。
ペラがアイドリングでも回るため振動が多い
グリーンのペラからノーマルペラに交換し、少し高いアイドリングで振動が減る

草刈手伝い
練習内容:
ライズアップ練習
風強い場合のBライザー引きでのキャノピー下ろしを教えてもらった
確かに中心から折れてすっと下に下ろす事が可能だった。

フライト:9回目:14:00~14:30
 離陸:風4mでバックでライズアップ、肉離れの恐れありフロントはやらないが、無難な離陸。
    バリオメータで200から300mで旋回
    着陸も中心部分に無難に成功
    その後風が上がり終了
   
フライト積算:6時間50分

4月27日に
キャブレターパッキン3000円ラムエッティ
リコイルユニット新古品30000円ラムエッティ
5月5日に依頼
遠心クラッチ除去:17000円ラムエッティ
一週間で作業終了

’07年3月25日
場所:取手小貝川
講習料:500円(スカイモトクロス)
相当なブランクがあった
川俣さんの友人がハングライダーで死亡との話もありスキーとウインドの方に専念していた。
途中、雨でフライトできない時に緊急パラシュート購入:50000円

練習内容:
ライズアップ練習
フライト:8回目:12:00~13:00
 離陸:風3mでバックでライズアップの途中でエンジンストップやその後エンジンかかりにくい状況が連発。
    なんとか無難な離陸。
    小貝川沿いに大きく一周
 着陸:風が強く高度があると風上に行けないが、無線指示で高度を下げる事で風の影響を少なくする事が可能とわかり無難に着陸
   
フロントの練習をしたら肉離れを再発

フライト積算:6時間20分

’07年1月4日
場所:龍ヶ崎北河原
講習料:500円
プラグ新品交換:パラジウム7番
キャブ清掃済み、シート部に少しへたり有りそのまま使用
練習内容:
地上:ライズアップ練習
フライト:6回目:11:00~12:00
 離陸:風2mでバックでライズアップ、上昇率悪くランニングが長くなった。
   フルグライドのテイクオフしか行って来なかったが、何か考える必要あり。
 上空:高度300前後にて旋回、S字、翼端つぶし、トリム調整によるスピード、旋回性、上昇下降確認
 着陸:無難に着陸。

フライト:7回目:14:00~15:00
 離陸:風1m弱でフロントでライズアップ、午前の事があり少しコード引き気味で無難に上昇
 上空:高度300前後にて旋回、S字、翼端つぶし、トリム調整によるスピード、旋回性、上昇下降確認
   コードの引き具合でのスピード及び上昇下降の率を知るためにバリオメータで確認したいところ。
 着陸:100mからのエンジンカットにて実施。
   風向きに対して正しく進入したが、下降率が高く目標手前20mのあぜ道のアスファルトに高い衝撃にて着地し、危険であった。
   下降時のコントロールに問題り、数十m上でコントロールコードを引いて高さをキープする必要があったかもしれない、もしくは1mは高いあぜ道に目標を変更し、直前のフルブレークを早く行うべきだった。
フライト積算:5時間20分

’06年12月30日
場所:龍ヶ崎北河原
講習料:500円
スタータ部取っ手自作
最初からあったコーン部亀裂補修
デコンプ穴の再清掃
練習内容:
木目ペラは自分で補修
地上:ライズアップ練習
フライト:5回目:11:00~11:50
 離陸:風3mでバックでライズアップ、ランニングで風に対して30度ほど左にズレてしまいランニングで土手直前でなんとか離陸。
   離陸時思考が偏りアクセル、方向、キャノピーの状況、障害物と全てを考慮できていない。
   片岡氏の無線指示も聞こえていても実施できず。
 上空:バリオメータ借用にて高度400前後にて旋回、S字、翼端つぶしによる下降具合、トリム調整によるスピード確認、風下からトリムを全伸ばしで離陸地点へ向かった。
 着陸:トリムをもとの位置(6cm程度)に戻し無難に着陸。
フライト積算:3時間20分

’06年12月16日
場所:龍ヶ崎北河原
講習料:500円
マフラー2度目の修理後、落下防止ワイヤー装着、熱遮蔽板自作
緑のペラ修理上がり(1万?千円領収書なし)
練習内容:
地上:ライズアップ練習無し
フライト:
 離陸:風2mでバックでライズアップを試みたが、まったくコントロールできず断念。
  ライズアップ練習足りない。
  またも木目ペラ若干先端部破損
地上:ライズアップ練習
  風速3から6mキャノピーコントロールに集中して練習し何とか数分止める事ができるようになった。

’06年12月2日
場所:龍ヶ崎北河原
木目ペラ、中島さんの修理にバランス用に反対側に自分でガラスクロスコーティング
講習料:500円
自分のキャノピー修理あがり(35000円)
マフラー塗装、ガスケット2枚(ラムエッティ無償)、熱遮蔽板自作
練習内容:
地上:ライズアップ練習
フライト:4回目:11:30~12:20
 離陸:バックはうまくいかず風2mでフロントでライズアップ、無難に離陸。
 上空:高度400前後にて旋回、S字、翼端つぶしによる下降練習。
 着陸:70m付近でエンジンカット新居さんの誘導でS字降下を繰り返し無難に着陸。
  またマフラー口金に亀裂、新居さん知り合いに電気溶接修理していただいた。
フライト積算:2時間30分

’06年11月26日
場所:龍ヶ崎北河原
講習料:500円
エンジンスタータ自分で修理(ラムエッティで部品無償)
スタータのガイド部はすでに大きく変形していて少し動きが渋かった。
なんとか修正して問題なし。
練習内容:
地上:ライズアップ練習
フライト:3回目:11:50~12:20
 離陸:風2mでフロントでライズアップ、無難に離陸。
 上空:高度400前後にて旋回、S字、翼端つぶしによる下降練習、エンジン音に異常あり。
 着陸:エリアにパイロン置いて着陸、下降が早すぎて土手に若干接触しペラ破損。
  エンジン音変化マフラー口金破断、中島さんにペラともども修理していただいた。(無償)
フライト積算:1時間40分

’06年11月23日
場所:龍ヶ崎北河原
講習料:500円
自分のキャノピー、エンジン
練習内容:
地上:ライズアップ練習
フライト:離陸できず転倒したときに緑のプロペラ破損
  ガードの紐も数本切断
  ライズアップ練習のしすぎの疲労と足元のぬかるみによる。
  木目の出ているペラに変更。
  片岡さんに修理依頼
フライト:1回目:13:40~14:10
 離陸:風2mでフロントでライズアップ、無難に離陸。
 上空:旋回、S字練習。
 着陸:エンジンカット無難に着陸。
フライト積算:30分

’06年10月28日
領収書記載事項
本格コース:クラス1:40000円(1年間有効)
ヘルメット:48000円
ハーネス:28000円
中古エンジン:セコマッハ4:30万円(一ヶ月保証)
キャノピー:298000円

いよいよ空を飛ぶ準備は整った!

|

トップページ | KTM950R SUOER ENDURO »

モーターパラグライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/37614051

この記事へのトラックバック一覧です: フライト日誌:

トップページ | KTM950R SUOER ENDURO »