« ソロ210キャブ調整:マッハ4保存版 | トップページ | 御前崎10 »

2010年1月25日 (月)

スキー2010苗場1

24日は○俣さんと苗場スキー場へ

4時20分起床、練馬に5時25分に到着、予定の6時より早すぎなので電話で先輩に声かけてせかす

5時45分には出発。1月後半はどこに出かける人も少ないので本日はスキーの狙い目ってのが先輩の持論

たしかにその通りでスキー場はガラガラ、でも高速1000円政策で湯沢に直行って人も多いような気がする

今日はのぐやいわおも誘ったけど、もうスキーの時代じゃ無いし、皆さんも予定があるよね

おまけにショップの餅つき大会を昨日と間違えて今日スキーの予定を入れちまってがっくりだが、スキーに専念する!間違っても楽しんでリカバリー!

Ca3b0071 朝9時55分にはリフトへ乗った。程良く休憩や食事を取ったが4時まで滑ってもうくたくた

男子リーゼン、女子リーゼン、タケノコ山を滑りまくりこぶ斜面が少ないなりに故意に残してあるこぶ斜面を滑りまくり、先輩は程よくこぶを避けて体力温存

なにしろ人が少なく、まずゴンドラ、リフト待ち数十秒って感じだから、密度が濃い濃い

4時まで滑って、苗場温泉500円に入浴。大浴場って言うか中の大浴場って感じかな、ニセコの全日空ホテルのに似てるような気がする。人が少ないのでゆったり入ってゆったり飯食っても8時

ちょっと時間差による渋滞回避にはならないが帰宅の途に就いた。その前にみやげ物屋で買った黄な粉チョコ柿の種が250円で高価だが旨かった。さらに 17号沿いのフクダヤ商店で、あったら得月が欲しかったけど、八海山 純米吟醸一升3670円購入!近くの安いリカーショップでさえ 6390円もするので、練馬までの一人頭5500の運賃半分が稼げたぜ!!!!!!

清酒の製法品質表示基準
http://www.japansake.or.jp/sake/what/feature/table01.html

Ca3b00720001 やはり、月夜野先前橋までの16キロ渋滞。渋川まで17号走って高速に乗る

先輩を練馬で下して、11時30分に帰宅。御前崎よりは早い

後で聞いたら中ムーも苗場に来てたそうだ。新居の打ち合わせで午前中に帰宅したんだって。旦那をいち早く目撃するチャンスだったのにね

しかし、苗場・・・・こんなに人少なくて大丈夫?駐車場も無料だった

ああ無情ってか?

次は大勢仲間も誘って福島屋に宿取って、つくし亭で飲みたいもんだ!

後日談:こぶ斜面、無人ゲレンデ大パラレルターンで踏ん張りまくったとは言え、アミノ酸も飲んだのに、2日目も筋肉痛で階段下りるのがきつい。先週は4日間水泳して4800mも泳いだけどシーズン初スキーで使う筋肉が違いすぎです。

今日、火曜日から水泳で、筋肉の老廃物を出さなくてはならんですな。

|

« ソロ210キャブ調整:マッハ4保存版 | トップページ | 御前崎10 »

スキー、スノボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー2010苗場1:

« ソロ210キャブ調整:マッハ4保存版 | トップページ | 御前崎10 »