« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月19日 (金)

マスターズ2010

今年のマスターズは4月17、18日だ

http://windenjoyjapan.blogspot.com/

昨年は風に恵まれなかったけど、64Lウエーブボードにいかに長く立って乗ってられるか!大会~で最長記録樹立!

で、オーダーセミドライスーツをゲット!してる

さあ今年こそは本レースで勝つか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

ココス2グアム3 5日目

14日 さて帰国しなきゃ
Photo_3朝は残り物始末
さらに残ったビールとつまみは居残りきょんこに贈呈
朝便のイト親子を見送ってゆっくりしてから自分らもチェックアウト
10時前にパブリックマーケットに到着。少し残りの金で土産を買ったり、あのジャマイカ料理店でマンゴージュース買ってくつろいだり
Photo_4  パセオ野球場、パセオ公園の自由の女神像のところまで散歩。
キプハ大酋長の像やグアム博物館も今度は見に行きたいね
さらにアガニャのマリーナ回って芝生で昼寝して時間つぶし
空が青くて、海も青いもう時間が止まった感じです・・・・ってな事してると飛行機乗り遅れちまう
1時に空港に到着して辻さんと合流。荷物を受け取って、しっかり握手!ありがとう
さて、でかい荷物を税関通して、きょんことはしばしのお別れ、一人旅も良いもんだよ

Photo_5 やっとこ出国手続きも終了し、ラウンジでビール!これは変わった入れ物です
定刻に離陸、成田にもほぼ定刻に到着
途中、撮りだめしてた大河ドラマ竜馬伝を3篇見切って充実した空の旅ができた
皆さんと別れて、自分はUSAパーキングのバスに乗り込む
駐車場で自分の車に乗り込むと・・・?
音が変?????
ありゃ?バッテリーカバーが開いたままになってる?
どうやら懸念していた事態があった様子だが、係の人は何も言わずにこのままかい?
そりゃバッテリーが上がってちまった車のエンジンかけるのにお手数おかけしましたが
何も言わずにカバー開けっぱなしかぁ。
一通り文句言ってから帰宅
ちょいと最後にケチが着いたが、おかげでバッテリー交換の踏ん切りが付いた
早々にパナソニックのカオスって115D26Lをオートウエーブのカーケアクラブで交換
グレードが高いバッテリーだから差額は払いますって言ったけど
低いグレードには115Aのモデルが無くて差額無しで最高級バッテリーを入れてくれた
ケチもツキに変わるもんだぜ
グアム万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

ココス2グアム3 4日目

13日、4日目ウインドは最後の日です
マエカワちゃんが腕をふるって朝食
Photo_6 いつものように出発!皆さん昨夜のコーチングに従って試してみたい様子
ナオキくんはプレーニングできるは、ウオーターできるはとものすごい上達
きょんこもカオリンも初プレーニング!、ミホりんもジャイブに成功、いと母も頑張ってた
自分は、やりすぎ感ありあり、もう肩が痛いです
午前は昨日のようにプレーニングで撮影に挑戦
今度はバナナボートを撮影に成功・・・しかし、ちょっと近すぎでニアミス危険すぎだったかも
疲れもあって、風もインサイドがガスティーで難しい
皆の走る様子を撮りたかったけど今一な出来栄えでした
今日はこの出廷場所に何処からか小舟が横付け、白人4人ほどがカイトサーフィンを始めた
広いので特に問題なし
前川、ナオキ組は本日午前で終了なのです
荷物をまとめて午後一番の船で帰って行きました
ものすごく満足げです、お疲れ様~

13 飯の後はシュノーケリングで撮影
流れの速い例の場所でしばらく撮って、浅いところまで来ると・・・おう、でかいコンクリの破片がある浅瀬にもばっちり熱帯魚が居るじゃないですか
午前中、ミホりんがカレントで流されそうになって必死だったらしいけど
こんな近場に良いポイントがあったとはね 灯台元暗しってか
長く水に浸かってたら体が冷えて来た
ココス最後にウインドガツンと乗って終了
辻さんにお礼を言って3時45分には着替えて、今回初めてのココスアイスクリームを堪能!旨い!
帰りの船ではジョーのおかげでアッパーデッキに上げてもらい、さらに操舵エリアにも入れてもらってみなさん上機嫌
ジョーが来年は一緒に飲もうな!って  自分メイビー  って言ったら 何でぇ、必ず来いよってさ
地元の人と飲むのも良いな
やっぱ来年は、まだ未定だ
13_2 今日はホテルでゆっくりしようって事で、Kマーケットでテイクアウトの食糧をしこたま買い込んでさらにマンゴースパークリングも追加、ワインも、ビールも追加!
食事の後は皆さんさらに買いもの
自分は少しお休み、皆が帰って来たら自分が撮影した、決死のプレーニング画像を披露
ほとんどの酒も飲みほして、グアム最後の夜は深けて行ったのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

ココス2グアム3 3日目

おはようー

本日はイト親子が朝食を作ってくれました

スクランブルエッグ、スパムサイコロ入りが旨かった

野菜はナオキ君が言ううようにレタスも良いけど玉ねぎのスライスもあるとパンに挟むにはバリエーションがあって良いかもね

いつもの時間に飲料を買ってココスへ、朝は時間制限で酒は買えませんでした

昼食は浜でバーベキューでーーーす

風と気温:少し離れた本島中央に近い東海岸のTogcha湾のデータ

9日 東北東19 東北東22 東北東16ノット 気温 27℃

10日 東北東15 東北東16 東北東14ノット 気温 27℃

11日 東北東14 東北東18 東北東16ノット 気温 27℃

12日 東北東16 東北東16 東北東14ノット 気温 27℃

13日 東北東14 東15 東北東13ノット 気温 27℃

14日 東北東15 東北東17 東北東16ノット 気温 27℃

12 ブーツはいて昨日と同じ道具を出す

ジャストな風でバンバン走る!カメラを片手にプレーニングで撮影してみる

パラセーリングを捉えながら順調に撮れた

これは相当難しいです!さらにカメラを回して後方まで撮影、自分ながら良くやるもんだ

イワさんも持ち込みのクワトロツインとシマーのブラックチップ5.7で平水でフォワードトライしてる

Bbq 午前の部が終了すればBBQ!

手間のかからぬようにすでにある程度焼いてある

ナオキ君が再度火を熾して仕上げ!

分厚いステーキに舌鼓、意外なそうめんとネギ、ショウガ、麺つゆでさっぱり!

さらにそこいらになってるココナッツを落として新鮮なジュースを飲んだり、果肉を食べたり

そしてココナッツのイメージのサクサクした果肉は実は芽が出たヤシの実から出来てるって事が判明!

ただしあの濃厚な味は無いって事も判明!それでもサクサク感はたまりません

中央には甘い綿アメのようなものがあるんです!

Photo_7 そして、ロコな人たちが口に含んでハイになる実を噛んで見た

笑い上戸になっちまった・・・・バドワイザーも2缶飲んでるしね

コショウを多量に口に入れたような発汗と覚醒感がある

噛んで赤い汁が出るが飲みこまずにぺっぺとつばを吐く、あまり上品な物では無い

噛みタバコみたいなものです

島のマーケットで普通に売ってるので問題ないのでしょう?

その後は椅子で昼寝して、その後はシュノーケリング

カレントが早いが熱帯魚がたくさんいるポイント発見!

深い所専用のシェル付きパワーショットS1ISで写真を撮りまくる

専用シェルは安心感があるね

しかし、流れが速くて結構いやな感じのポイントでもあります

その後本日の締めくくりウインドでカッ飛んで4時に終了

ブーツを使ったけどけっこう甲のすりむけが痛いなぁ

Photo_8 さて、本日は南回りでタロホホ湾や海水プールをドライブです

眺めがすごく良い崖の中腹には誰かの邸宅があって、門扉にはクジャクが停まってるし、でか犬が数匹

部屋には朝日と夕日が入るようになってる・・・どんな人が住んでるのやら

夕食はエアポートホテルから繁華街に徒歩で行く事に・・・・・・

しかし、40分も歩いてやっとこさ タモンまで行ってカプリチョーザでイタ飯食ってギャラリア見物

部屋ではコロナにワインに・・・・・イワさんのビデオレッスン・・・歩きまくってクタクタなのですが

その内、就寝 長い一日だょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

ココス2グアム3 2日目

さあ2日目 朝はビンゴゲームで負けたナオキの保護者としてイワさんが担当!

7時に飯、8時10分出発

途中のKマートでドリンク補給

9時過ぎの船に乗り込む

さあ、一年ぶりのココス、昨年と変わらない風景が出迎えてくれる

昨年より日本人スタッフが2,3人増えている

すでに勝手を知ってるのでウインドレンタル70ドルとロッカーキー3ドルの手続き

海に向かうとすでにセール:ニール6.4、ボード:JP105Lは用意されてる

各自の体重、技量に合わせてイワさんがチョイスしてる、セールは今年モデルですが、ボードは全員昨年から変わらないオンボロ、新しくして欲しいなぁ

Photo_10 イワさんとナオキの持ち込みボードがまぶしい

特に走りには問題無い程度なので、サー行きますか

けっこうな風、ジャスト、沖はオーバーですが行けます!

海底の様子でブルー、エメラルドグリーン、コバルトブルーに変化する海面をガンガン走る走る!

昨年よりも自分は何か違う事が出来るだろうか?

いやぁ特別な事は何も考えず、ガンガン走りましょう

やってるうちに何か自然に出てくるだろう

何しろ  ウヒョヒョ~   な気分

本島近くまで行ったり、キックジャンプしたり、レールジャイブとレイダウン気味のジャイブを楽しむ!

ん?ぼろいストラップのおかげで足の甲が擦りむけて来てしまったぁ

今回は昨年のようにジョイントが切れてボードが流されないようにジョイント2個持参で来たのに、今度はストラップも持って来ないと・・・・か

11_2 昼食はチキンホットウイング(スパイシー手羽サキから揚げとポテト)と軽め

昨日は移動だけで運動してないのに食いまくって飲みまくってしまい過食ぎみですので

午後も風は安定してジャスト、ちぃいとオーバーで完璧!時おり雲が流れる晴れ!

まあとりあえず本日は目一杯走りこんで4時に終了!

アウトレットショップで仕方なくブーツを買って明日に備える

衣料品は日本に無いファンキーなものも多いけどもう自分が着れるようなMサイズなどほぼ無い状況でちょっと買えないなぁ

飯はお隣のメキシコ料理でーす

期待したほど辛くは無かったけど、まあ汗っかきな自分には程よい味とも言えます

宿に帰ってマンゴースパークリングワインと赤ワイン、コロナビール多数を飲んで就寝

今年の部屋はダブルベッドの部屋を与えていただいたのでぐっすり眠れます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

ココス2グアム3 1日目

ココスでウインドは昨年に続き2回目、やはり波は無くとも暖かいところでウインドしたいし、基本的なジャイブ練習には最適!

さらに開放的な雰囲気と仲間内と酒を酌み交わす絶好の機会です!

風が無ければシュノーケリングで熱帯魚が見れる!

20年以上前にグアムマラソンに参加したからこれでグアムは3回目

寒い日本を離れて常夏の島へ

エアーチケットはちょっと高額な77340円・・・・まあ日程変えたら安かったりいろいろです

10日朝は出勤と同じ5時30分起床、7時到着目標、なんだかんだ7時8分にUASパーキングに到着、7時40分から搭乗手続きだけど、もう少し時間の余裕が必要。9時発のノースから変わってデルタ便で出発

ドルは92.04円現金15000円相当で162ドルに両替、こんなもんで十分

カードと現金の併用で使い切れるはず

休みが合わないので参加メンバー9人はバラバラでチケットを取ってるので往復で組み合わせも変化する4組づつに分かれてます

自分の到着日はすでに先入りしてる仲間がウインドしてて、空港からイワさんと船着場まで出迎え

皆さん満足げな表情!ガッツリ吹いて男性で6.4ジャスト、チョイオーバーだったみたい

Photo_9 夕食は、昨年大好評だったマーケットのジャマイカ料理でガッツリ!

宿はエアポートホテルAIRPORTHOTELとは言えコンドミニアム系アパートでベッドルーム2の居間、キッチン、バストイレ付きで昨年より部屋は綺麗でキッチンの設備はしっかりしてる!

でも空港の近くなので昨年のオーシャンビューと比べて眺めはダメです、1号線の車しか見えませんが、何処に行くにも近いのはたしかです

夜は買い込んだコロナビールでさらに飲みまくり、もちろんライムを切って入れる?ライムが無いのでレモンで代替ですが、最高

そうこうしてる間に夜便のイト親子が到着、これで9名が勢ぞろい

さらに飲んでから就寝、明日はいよいよウインド

週間予報では日曜まで9mくらいの安定した風が吹くはずになってる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

御前崎11

本日も御前崎、いつもの出勤時間5時35分に起床

今日は京葉道路からでなく、湾岸線からアプローチ・・・・・・・しかし

有明のレインボーブリッジから環状線に入る11号支線に入るはずが、10号から豊洲出口に行ってしまった

新しい支線にうっかり入ってしまった

あーーーもったいない680円だったか?また首都高に入り直した・・・ぼけなす!

全く渋滞無く10時にロング到着

100206 駐車場は半分くらいかな、ユウマ親子や数人のプロ、アマが準備してる

本日は先日調子良かった5.2に74Lに習って強気のエンジンで行く

ほとんど3.7をチョイスしているところ4.2で挑む!

11時には出廷 いきなり後悔した・・・おもいっきりオーバーじゃないですか

そそくさと上がって、ダウンを目いっぱい引き直して再度トライ

けっこう良いじゃないですか

しかし、飛ばされる場面もしばしば 一度はパーリングして派手にハーネスかかったまま海面にたたきつけられた

10日からグアムなのに怪我だけはしたく無い!なんとかヘルメットのおかげで助かった

最初は腹、胸程度だった波もしだいに大きくなりオーバーヘッドも見られる

二回ほど、向こうが透けて見える波のトップに行くターンができた!

しかし、西北西15mオーバーとはいえ、インサイドがガスティーで、非常にゲティングしにくい

それでもなんとか3時までやったのは良いがカレントに流され波にもまれ相当泳いだ一日

やはり自分には74Lのシンカーでガスティーな条件は厳しい事が歴然

81Lが適正のようだ

早めに上がったので、なぶら市場で何か買って温泉入らず渋滞覚悟で帰ってみるか

なぶら市場で、ユウマ親子発見!?なにやら御前崎の珍味を探してるらしい 今日のアフターウインドはちょっと違う

5時になぶら市場を出て海老名でゆっくり飯食っても9時30分に帰宅

まあこんなもんでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »