« マスターズ2010レポ | トップページ | みつまたかぐらは雪 »

2010年4月20日 (火)

高値の野菜

今現在、皆さんも感じているように天候不順が全国的で、野菜が高騰しています
なんと千葉産玉ねぎが前年比で2倍、その他も1.3倍もの価格増加だそうです。

農家に対しては取れすぎて価格低下があった場合は、国の「野菜価格安定精度」が適用され、損する部分へのほてんの制度がありますが、その際、取れすぎ野菜はトラクターで潰して廃棄されます。潰さないと補填をもらってさらに格安でうっぱらう事がおきるからです。
今回のように高騰した場合は本来、その恩恵を受けた契約農家から現物の放出をしてもらうはずになっているそうですが
しかし、採れないものは採れないので消費者への還元はあまりありませんし、出荷する野菜が採れない農家への補填も災害以外はあまりありません

そんな中、モヤシが、室内栽培で気候に左右されず供給される強みで売れ行き絶好調で、前年比1.5倍だそうです
また、以前お話した、野菜工場からの出荷品が一定値段で供給が続いているそうです。有名所では、キューピー、カゴメ、三菱化学、丸紅などがありますが。
あまりにも路地物が高くなり、供給が追いつかないようになれば、やはり工場品も応じて高くなる事は間違いない事でしょう

この天候不順は
北極圏の寒気が中緯度地域に流れ込む「北極振動」の影響だそうで
北米や欧州などに異常低温をもたらした地球規模の現象で
今、寒気を放出しやすい状態になっているのです
さらに、アイスランドの火山噴火の影響もこれから出てくる事必至
そうそう、広田さんはスコットランド、イングランドから帰国した直後の噴火、運が良いもんだ
スコッチの土産は無理だったかな?
先週14~17日にかけては全国的に気温が平年より5度前後低くなり、17日は関東で雪、すでに静岡のお茶は新芽が全滅状態だそうで、新茶のせりで1kg10万円の高値が付いたお茶があったそうな

友人もこの最悪の時期に岩手付近の東北に家族旅行に行って雪で大変だったらしい

|

« マスターズ2010レポ | トップページ | みつまたかぐらは雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/34307465

この記事へのトラックバック一覧です: 高値の野菜:

« マスターズ2010レポ | トップページ | みつまたかぐらは雪 »