« ブーム破損について考察 | トップページ | 2010ドリーム カップ 参戦記 »

2010年7月17日 (土)

2010ドリームカップ初日

相当行けて無い
74人中ほぼビリ
4時30分起床
そそくさと湾岸から津久井浜へ
7時に到着
リグの搬送
8時から開会式
なんと小泉 進次郎(こいずみ しんじろう、1981年(昭和56年)4月14日 - )は、日本の政治家。衆議院議員(1期)が挨拶
んー、その辺の兄ちゃんのような・・・・ロングボードもやるそうで
政治家の悪相はみじんも見えない
っていうか若過ぎてそんな人相になるわけは無いか

エントリーの連中は何回か見た事、話した事のあるプロやアマチュアでも上位を占める連中ばかり
そんでも、何度も交流してる人たちだし、昨年のPカップ2位だった事もあって声をかけてくれる人も居る
ショップ仲間は居ないので少しさみしいが、話ができる連中がいるのは心強い
が、超!手ごわいこと間違い無し

にわか仕込みの10.5㎡
本日がシェクダウン
事前い組み立てだけしかしていない
レース前に何度か乗ってセッティングを出すべきなのは承知だが
ブーム折れで先週ひょんな事から購入した新古品
それでもなんとか乗りこなせる気がする・・・・
しかし

風速、方向の変化とジェネリコで海に2回出て
5回の74人一斉スタートやり直し
それでもスタートポジションは本部船付近では風がダメだと判断し
スタートマーク側から風をとらえてトップグループと同じ判断でスタートラインに向かうが
他の連中はフライングでしょ!って勢いでラインを切ってしまった?
違う!俺のタイマーセットが間違っていたのだった
これがまたさすがレースの巧者たち
金もかかってるし半端じゃない気合い
さらに皆さん12㎡か小柄な人で11㎡
10.5㎡の自分
気が付いたらすでにビリ
あー恥ずかしいったら
本日はこの長ーいスタートシーケンスの1ヒートのみ
明日もとにかく頑張るしかない

本日は仲間もいないので帰宅して出直す

|

« ブーム破損について考察 | トップページ | 2010ドリーム カップ 参戦記 »

ウインドサーフィン」カテゴリの記事

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/35788059

この記事へのトラックバック一覧です: 2010ドリームカップ初日:

« ブーム破損について考察 | トップページ | 2010ドリーム カップ 参戦記 »