« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

2010猪苗代 横断 できず! そしてエンジン警告

3時45分起床
4時出発
夏休み最後の週末、高速道路1000円とは言え
常盤自動車道、磐越自動車道は大丈夫なはず
途中三春付近で霧で50km規制がある程度で7時50分に崎川浜に到着
300km3時間50分 混雑した時の本栖湖くらい
1400円、400円は首都圏範囲の分
ややこしいが安いのは確か
1400円なんて以前までは信じられない安さだCa3b0158

今までの猪苗代大会の中で一番一般の人手が多い
いつもなら寂しー湖畔に風が吹く状況なのですが
毎日35℃を越えるこの夏は水辺にまだ人が多く集まるんですねぇ
参加者は20名ほどまあ例年通りって感じ
でも、風が上がる予報無く西風のイレギュラー風向
フォーミュラーに10.5をセットアップ
さらにパドルを2本出してパドルで出艇Ca3b0159
皆さんにも好評で水遊びには最高です
湖畔の浅瀬を過ぎると急に深くなる
猪苗代も水は綺麗な方なので浅瀬までは非常に良く見える砂浜
深い所は急に真っ青です
遠くに磐梯山が見えてそこいらじゅうに入道雲が乱立
風向が決まらないほどこの地域全体が高気圧の中に入っているのでしょう
1時30分のリミットも越えてしまい、僅かな微風でファンレースの強制実施
もう暑い中にパンピングの嵐
非常に過酷
しかし、その分夜のビールが旨いはずだぁ!
中盤の底辺りでフィニッシュ
くたくたです
それでもなんとか順位がついて各表彰とじゃんけん大会
参加賞を配る
そして集合写真で終了
ダンカンさん、スタッフの皆様
3年連続のレース不成立でしたがお疲れさまです

さあ本日のお楽しみ
会津磐梯山温泉ホテル
どんなホテルでしょ
行って見てのお楽しみ
?ナビで検索しても出てこない
携帯で検索
ありました
?あー
アルツ磐梯スキー場のホテルじゃないですか
リニューアルしたらしい
内装も綺麗だし食事も旨いバイキング
基本8000円で宴会含めて1万円とは驚きの価格
3時頃まで自室に集まって飲みまくり
朝食もバイキング
頭痛くないけど飲みすぎなのは間違い無い
つら~
幸い?風も無い
天神浜の湖の家でねっころがって暇つぶし
BBQもすぐに始まり
風が無いので飲み食いしか無い
でも気持ち悪い~
何も食えずに4時に撤収

んん!
エンジン制御警告ランプが点滅してる?
異音や変な振動、挙動は無
相当昔に出た事があったが、数分走ったら消えた
取り説見るとエンジン焼きつくとか、速やかに日産でチェックしてもらうようにと
いやな事が書いてある
すぐにインターなんで
まずはコンビニに寄って様子見
エンジン切って再始動しても同じ
途中高速でエンジンブローしても困るし
近くの日産をナビで検索してみると会津若松が一番近くて
直線で15km
まあ仕方ない
電話して、行ってみる
日曜もサービス工場も開いてるので点検してもらえるはず
到着してエンジン止めて荷物を整理して
サービスの人がエンジンかけたら?警告ランプは消えてしまった
????気まぐれなやつだ
でもコンピュータ信号確認とエンジンルームの確認を実施してOK
との事
まあ安心して6時に帰路へ
途中まったくもって渋滞無く9時40分に帰着
TVレコーダで撮ったチェイスを見ながら運転したら
んー 非常に時間を感じないで快適で
時間を忘れて運転できたのですがぁ
運転に危険性があり
2度ひやりとする事があった
よろしく無い
音楽系のDVDにする方が身のためだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

2週連続大会

あーやっちまった

二週連続でウインドの大会エントリー

明日は猪苗代横断

次週はJPWA 千葉ウエイブチャンピオンシップ10

でも明日は出し惜しみ無しで頑張るぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

風は本栖湖にあり

土曜
渋滞を避けるために4時15分起床、4時30分出発
相模湖付近はすでに何度かストップする事があるほど渋滞
それでも2回コンビニ寄って7時には到着
okaさんみずっちらとだべって
ツッシーも来ていたので、先日忘れたスプリングを回収
実は中○さんが拾ってスクール生に上げちゃおうかと思ってたらしい
その話を聞いたツッシーが私の探し物情報にピッタリ!って事で預かっていたのだ
ありがたや
声かけて無かったら日曜日に自分のスプリングを着た中○さんのスクール生をいぶかしげに眺める状況になったところだった

昼から風が入り始める
吹き上がり希望も含めて、7.5ダウン緩め10mmにマンタ125
ガスティで異常に疲れたけどそれなりに楽しめた
ガスティでも後足先入れが良いか試したが・・・
良い場合もあればダメな場合もある
急すぎるブローにはノーズが刺さって後ろ足が引き抜かれるほどの勢いで飛ばされた
マストパンチ回避の人間フォワードも半端な感じでノーズの横が陥没しちまった
一面を覆うデカールのおかげで水は吸わないけども・・・いかんなぁ
さらにいきなりの無風にも対応できないでハーネスが外れないで沈する
程よい風では走り出しにパンピングの量が少なくても良いメリットもある
ガスティなおかげでパンピングの練習にはなったが
走る可能性のあるブローと続かないブローの見極めが難しい
それでも5時すぎまで乗って終了

夜はドラゴンのキャンプ場に集合
よだぱぱ中○さんツッシーその他、okaさんも含め、さらに深夜になって2名追加で2時頃までガッツリ飲み

日曜はゆっくり涼しい中、ブランチ
ホンゴ、クボッチも来てるじゃないですか
しかし、乗らずにダック寄って買ったボード受け取ろうと思ったけど
小仏トンネル内の追い越し車線に故障車レクサス
さらに数キロ手目ではBBとトラックの追突事故
後ろからパトカーや緊急車両が現場に向かって追い越していく
これはやばいパターン、事故直後で現場処理がこれからって事
5時間かかって帰宅・・・
本栖湖に残れば良かったって事か
とほほ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

検見川 ひさびさ

連休最終日は
どこもパッとしない予報のため
遠出はせずに検見川ライド
10時すぎに到着
結構吹いていたらしいが、チョイ落ちぎみ
でもリズム105Lにクロスオーバー6.7を仕立てて、出艇
しかし、あまりにも渋ーい、渋すぎだ
一回プレーニングしたがもう・・あと少しって所で走らない・・・
そこで、マンタ125Lに9.2?んーここで体に鞭打って9.2オーバーもこなすか・・・
楽な走りを夢見て7.5 TAITANにする ダウンは弱め5mm
おー、インサイドは今一なれど、アウトに出ればガンガン!
これでは9.2で出たらきつかったはずと思う状況も1時間も続かずに・・・・
スラ練の本格派連中も出てきたのだが連続プレーニングの風は去ってしまった
その中、同じ7.5のソニックだけがスーっとプレーニングしてる
これは9.2でないとダメだね
まったくパンピングしてもダメな感じ
さらに、午前の風で、護岸のもぐらたたき波が激しく残っている状況
一旦上がって様子見
しばし連中とだべって、皆さん終了かと言う状況で4時過ぎからもう一度出艇
アウトで何とかパンピングでプレーニングに入る事が可能な状況
しかし、あのもぐらたたき波はひどいが
久々に合った みなぞうさんも走ってる
まあこんなもんでしょって感じで30分程度で風が落ちてもう完全に終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

再度 白子・・・・

しまった
白子に車のキーとエッソのスピードパスも付けてたやつ
椅子のドリンクフォルダーに入れたまま砂をはたくのにひっくり返したときに
おっことしてきてしまったらしい
あー、スプリングは本栖湖に忘れたし
やばいっす

検見川に寄ってみるとすでに5点台が走ってる
でも白子も吹かないわけでもないし、駐車場の確認もしたいし
土曜日なんで混雑するか?いや近場は大丈夫だろうって事で12時チョイ前に出発
穴川に向かう一般道が少し混雑していただけで12時40分には到着
BBSに書き込み無かったけど、ハルさんリンちゃん良い子さん、ぴちょんさん、ヒデさん、ダック以外も大勢集結してる
一昨日車置いた場所には何もなし・・・
しょうがないので拾われてスピードパスを使われても困るので
契約解消する

で、海は・・・
しょぼい波にしょぼい風
えい!やりゃ何とか楽しいだろう
って事でバーレーリズム105L、シマークロスオーバー6.7で出艇
しかし、しぶーいコンディション
そんな中、ヒデくんはフォワード決めるは、カンプレしてるは調子良さげ
自分も何とかプレーニングしたりしなかったり
小波を狙っても逃げる波で一回振れれば上出来って状況
それでも5時まで粘って終了
非常に疲れたぁ
目標にしてるタック50%成功には程遠い
ジャイブテイクオフも仕掛けるほどの波も風も都合よくは無い
もちろんフォワードトライも皆無
片付けて帰路へ

相当な渋滞か?
でも大宮インターから先の渋滞だったので
大宮から降りて左折して高速沿いに走る裏道で千葉市民病院横を抜ければスイスイ
ショップに戻って夢庵へ
さらに同じ敷地のアミューズメント施設で卓球
?卓球なんて何十年ぶりか・・・・
温泉卓球もほぼやった事無い
案の定、目が付いて行かないで空振り続出
でも少しづづなんとか反せるようにはなったが・・・・
単に打ち合うだけでも楽しいもんだったが
海の渋さと同じく爽快ってほど玉のコントロールができるわけで無いのだった
かと言って今後、練習するわけも無し
このままでは球技については下手になる一方かもな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

映画 踊る・・・・

今日は風なしか・・・と
家で換気扇の掃除手伝い

そして映画鑑賞
風は稲毛で東の風が結構吹いているが、ここでデカセットで乗りまくると後半の体力?肩の痛みが出てしまうので自粛

「踊る大捜査線3」もう13年にもなるんか~
嶋守君の北海道での結婚式の時
そのついでにバイクレンタルして熊谷君とツーリング
どっかの温泉宿で特番を見たのが最初だったなぁ

で、今回は・・・
なんかこう・・・ねぇ・・・・
青島君のもっと必死な無茶とそれへの絶賛が欲しかった
最後の説得、救出はあっさりしてて気が抜けたし
ガスもあくまで本物って事でないとクライマックスへの緊張感がガタ落ち
シリアスとオチャラケをマッチさせるにはシリアスはあくまでシリアスで通してもらわないとね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風4号ライドIN白子

とは言え11時到着って・・
まあ地元なんだし あわてずゆっくりね
ってもう相当な人数が来てます
来たところで
「海水浴場エリアに入らないでください」とのおふれが回ってきました
たしかにエリアを横切る。 もしくは波に乗せ始めてる人あり
この時期トラブルにならないようにしなきゃね

で、5.2イジー 105Lにて出艇
激ブローと真空無風地帯の繰り返し
んー 本栖湖じゃ無いんだし
でも、良い感じの時は3回振れる事も
上出来でしょ
クロスオフの波崎のイメージが使える浅いクロスオフだったからかもしれない

沖のジャイブはスイッチスタンスになるジャイブを繰り返す
成功率は70%ほど
まあまあかな
さらにマスト手逆手ではオーバーの時のアプローチに今一押さえが利かないが
セール返しはスムーズに行く
もう少し練習すると失速無しで行けそう

しかし波が少ない台風ライド
4時まで乗って終了

しかし、海水温は波崎より冷たい
サンマが獲れないのも海水温のせいだとか
片づけ終了後に大雨、やはり台風関連だけはある

ショップに戻って、店長宅で7人でくしあげパーティー!
いとシェフ サンキュウ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

お盆休み初日も波崎

南南西予報
やはり波崎でしょう
ゆっくり準備して9時20分出発
2時間で到着 利根川高速もちょっと遅い車が居ると走りにくいもんです
で、迷わず海岸線まで車を入れて
臭くない場所でセッティング
周囲を見ると満潮時は波が入る様子なので気をつけねば
本日の満潮は、5時30分 まあその前に上がればOKでしょう
今は干潮、ビニール袋を持った女性が浅瀬で足をグリグリしてる
すごい勢いでハマグリをゲットしている!
自分もほしいが、後で・・・と思ったCa3b0155
が、干潮の時じゃ無いとハマグリの居る棚に入れない事はプイと忘れてた

本日サーファー15名ウインド自分含めて2名

さあ、風は弱く んー いつもと同じクロスオフ
6.7に105Lで出艇
ジャストでプレーニングできる
しかし、波はハラ胸ほどあったのが、次第に満潮に向かって落ちて行く
それでもやはり波崎
波に乗れば2,3回は振れる
快晴で真っ青な海
冷たい海水
爽快!!!
スイッチスタンスになるジャイブを何度か試してみる
40%程度成功
今一ですなぁ

4時まで乗って終了
片付け最中に、波が30m離れた一段高くなった砂を超え始めたのでCa3b0156
早々に駐車場に移動して片付け
海水がタイヤまで到達なんかしようものなら間違いなくヤバイ
あっという間に亀の子になってしまうだろう

明日は台風4号の風が入る
白子辺りに行くとしようか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

2010長めの本栖湖合宿

金曜日、月曜日と休み取って
長い本栖湖合宿に突入

休み前の日中の移動もけっこう渋滞しているのは覚悟していたが・・・・
首都高速がひどい
AM7時出発、11時到着・・・・凄すぎです(途中コンビニとスーパーで買い物してたっけ、あ、昼飯も)
だから賞味3時間くらいかな

まあでもお気楽な一人旅
すでに湖畔には大勢の人Photo_4
本日からセブンシーズのキッズツアーとのこと
先入りしてた脇元さんは明日JPやニールをごっそり用意するよーとの話を聞いた

風はすでに入り始めていて何艇かは走ってる
本日は準備の日
シマー6.7クロスオーバー
マウイセール9.2TR-4
タブーロケット115L
タブーマンタ125L
スターフォーミュラー2002
自作ファイバースパー250ベース改パドル2本
を用意
初日からデカイセールでは肩が持たないので
本日は6.7にロケットから入る
最初は多少アンダーだったがブローがジャストさらにオーバーまで吹きあがった
まあ、平水面のオーバーなんでたいした事は無いですが
キックジャンプにジャイブ(少しレイダウンぎみ?)
肩慣らしには十分堪能
道具は全部浜にオキッパ

買い込んだ食材:カルビ、ロース、エビ、野菜詰め合わせで本日はBBQ
しかし、他に先入りのうわさが無いまま本栖湖キャンプ場で車一台1000円支払い
いつも知り合いのウインドサーファーが居る場所に行くも特に見当たらない
まあいっか
適当にフラットで朝の日差しが入らない、暖まらない、車が往来しにくい場所を選ぶ:これ大事
BBSに書き込みがあって岡ちゃんが居るらしい?
しかし、早めに飲み食いして、一人なもんで
電話操作しながら気絶
気が付いたらそそくさと寝床に入ってしまった

翌日周囲を散策するとなんと100mくらい離れたところで4人ほどダック仲間が居るではないか
しまったなぁ まあ今夜盛り上がりましょう
で、1000円払って無いので彼らは早々に引き揚げ、場所取りもあるしファンビーチへ
自分はゆっくりトースト、スープ、ボイルしたアスパラガス、シーチキンマヨネーズあえで朝食
そしてゆっくりトイレ:これ大事
さてもう道沿いは無理も承知
すでに道具は出してあるので、洪庵の駐車場に入れちゃう
浜はすでに、試乗の道具であふれんばかり
これは期待だ!
本日は試乗会、ビデオ撮影
自分は、セール6.7オーバーでウエーブを試してみたい!
最初から、6.7に100L 以上なら行ける風
まずはフリスタボードから行く
タブーの3スタイル
JPの?フリスタ
いよいよ風が上がってクワトロノ95L クワッドと来たのだが・・・風が落ちぎみ
しぶしぶ9.2でマンタ
一応GPSも持って出るが41.8kmで風が終了
帰って来るのにもう大変な状況
吹いてるところでサクちゃんが53km台をたたき出して脱帽 やるじゃん
しかし、浅野さんは63km台だって やっぱあの風でもねぇ さすがです

ボードの感じ
JPのフリスタ 安定感がぴか一でボードが沈んでいるのにひっくり返りにくい!
ただし、フリスタ用フィンなんでフィン抜けがひどいがこれは乗り方、使い方の問題だ
カーボンケブラーのクロスが使われていていかにも軽くて丈夫っぽい
グラフィックは派手

タブーの3スタイル、これは早い!今乗ってるロケットを軽くしたような感じ01_3s_2010_76
取り回しが楽、と言うか慣れてるボードに近いのだろう:コンセプトがフリスタ、ウエーブ、高速ライドの3要素を入れたいから名前が3タイプって言うらしいからなるほどだ
これもケブラーのクロス使用

クワトロのクワッド95
直線でレイルトゥレイルを試すと非常に食い付きが良くさらにフィン抜けが無いが・・・・
今一風が足らなくなった
これはカーボンクロスかな、グラフィックはゴールドで派手!
全部写真撮って無い・・・・Photo_6

そんなわけで終了後はささっと風呂
そしてBBQの前に、岡さん、かちさんら年齢の近い?連中と前哨戦
菊水のふなくち生大型缶を披露
これは旨い!
BBQ終わって、次はワインの3L箱
ビデオ見ながら盛り上がって終了

さあ、本番の日曜日
????曇りの朝
予報もやばいです
へへへへ、ここで自作ファイバースパー250ベース改パドル2本が役立つ
フォーミュラーで対岸までツーリングPhoto_5
本栖湖の透明度は素晴らしい!
岸沿いの湖底が見えるところでは空中に浮いている感じでバランスを失いそうになるほど
しかし、200mを超える水深なのですぐに真っ青な色に変わる
風波ひとつ無い湖面に映る富士山も素晴らしい
・・・これも写真無しかよ・・・せっかく防水カメラあるのに・・・
楽しむ方に夢中になっちまうのだ
皆さんにも試乗してもらい好評!
なにしろフォーミュラーは不沈艦
SUPボードに比べて安定感抜群です
試しにひでくんの借りたけど、これは波乗り用だけにキツイ
速度が落ちると極端に安定感が無くなるが、早いのはたしか
自分の125Lマンタでも乗ってみたが
これもまあまあな安定度
廃物利用のパドルもばっちり!
身長プラス25~30Cmが適正らしいが、一本はちょい短いのでさらに長いのを作るかな
シュノーケリングセットも出して大活躍
って、風が無いって事・・・
昼飯食ってしばらくまったりするとなんとなくそよ風が吹いてきて
レース準備が始まる
しかし、風は2mあるかないか
でもビギナー、チャレンジクラスが成立
5時過ぎて終了!
って時に風が入り始める
オープンクラスが残っているがさすがにレースは中止
9.2にSUP用だったフォーミュラーでフリーでしばらく走る
最初はパンピングでやっとこだった風が
ガッツリ走り始めて7.5でも走る人多数
ところが、サクッと風が落ちて表彰式に間に合わない~ベニー
てな落ちで合宿終了
最後まで乗って、道具が何セットも出していたので、片付けはまさしく最後になってしまった

解散後はそれぞれのグループで夕食
自分はいずみの湯のグループ
明日もお休みなんでビールをいただく
温泉の後はゆっくり寝て

翌日は雨上がりの湖畔でブロッコリーとおくらのボイルにマヨとシーチキン、トーストで朝食
桃や何やら買って最終風チェックも
まあ今日はダメって事でAM11時に出発
高井戸の事故で11キロ50分だと・・・
そこで関越道に回ってみるとOK!
1時過ぎには帰宅
いわさん、かまちゃん、スタッフと皆さんお疲れさんでした
レースは残念でしたが、最後にガッツリ
9.2でパンピングし過ぎて肩痛い

しかし、下界は蒸し暑い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

今日も波崎

今日も波崎
2時過ぎに到着100801_133301
先週と同じ、6.7シマー、105Lバーレーのリズム
風は弱くてたまにプレーニング
しかし、クロスオフの風がマジック!
波に乗れば2,3回はフロントターンが可能!
波のトップでグン!っとターン
気持ち良いねぇ

今日はキャラバンの四輪駆動を使って浜に乗り入れ!
凄い間近でセッティングしてささっと出艇
片す時もセールの上でボード、ブーム、マストを水荒い
最後に海水でセールを洗って乾かないならそのまま防水セールケースに入れればOK
でも、今日は良くても、風が強いと砂が舞って来るからダメかぁ
いや、車の陰で椅子の上にボード、マスト、ブームを置いて洗えばOKかも!
何しろらくちんで爽快?でもしかし
トイレの風下に車置いてしまったのが大失敗
風向きがちょっと違ってたので、移動せずにセッティングし始めてしまったのだった
「くっせー」最後の印象が悪くなっちまったのが残念 次回注意だ

ケミではサマーカップやってるはずなんだけど
この風では無理かなぁ
みんなガンバッテくれ!
しかし、波崎には自分含めウインド3名
サーフィンも少ないし
水温は低くて爽快!
やっぱ波崎はこの季節気持ちよいね

しかしショップの仲間の行動が不明 掲示板にほとんどカキコ無いしね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »