« ムルティストラーダ1200S | トップページ | 大洗んー~ »

2010年9月22日 (水)

TCSR解散総会一回目

18日新車のレンタルバイクで越谷を出発11時30分
浦和から首都高に乗ったのですが
東名行きのトンネルでもう渋滞
大井松田まですり抜けならし運転
その後も交通量が多いまま浜名湖へ
そして目的の豊田インターでも14kmでへろへろ
なんとか6時15分に本日のプラザホテル豊田に到着350kmを6時間とは・・・・

ヤマケンと連絡を取りシャワーを浴びてから豊田市街の飲み屋へ
混んでる混んでる
2件回ってもいっぱい
なんとか3件目で飲み始める
8月に手術をしたヤマケン
なんとか元気そうで何より
快気祝いなんで一時会は自分のおごりです
二次会はスコッチの美味しいお店
これは折半で飲み
タリスカー4種類のボトラーズ
アベラワーの16年
その他飲んで食ってヤマケン、マスターと酒談義
イヤー旨かったなあ
終電無くなってタクシーでホテルへ

朝はゆっくり8j時から飯
9時30分にヤマケン先導で飯田へ
朝一なら たしかにすばらしいワインディングだが
すでに混雑してる
でも、久しぶりにヤマケンとツーリングした感じ

飯田から中央道に乗って伊那へ
そこから木曽に抜けて奈良井の木曽大橋を見た
21日のNHKのにっぽん紀行でやってた相撲のコーチの女性の話の場所
先にこの番組を見てたら またゆっくり見たかもね
ここから牛首峠(狭道)を越えて小野から山に入ってしだれ栗キャンプ場へ
一旦キャンプ場を過ぎて小野峠を越えてからUターン
峠の駐車場で諏訪湖をバックに写真を撮っていたら
声をかける人がいる????
スポーツタイプの自転車に乗ってる????
おお!将軍ではないですか
10年ぶり?以上?
しかし何で自転車?
早めにキャンプ場に到着して持ち込んだ自転車で峠を走っていたそうで
来週は自転車のレースと言うかイベントに参加するんだって
頑張ってるねぇ
ひとしきり話してキャンプ場へ

するとけっこう皆さんそろっていて
さっそくシェフ将軍の出番
自分はちょっくら薪風呂に行ってから食事の準備手伝い
シェフはレシピノートを持ち込んですばらしいメニューを仕上げて行く
1.総会メニュー
■前菜
 ・生オクラのモンゴル岩塩和え
 ・生椎茸の味噌焼き
 ・鯵(アジ)の大葉焼き
■主菜
 ・ブイヤベース
  当日市場で仕入れた沢山の種類の魚介類を、
  本来刺身で頂くところを、あえてお鍋で
■ご飯もの
 ・鯛飯 
  地元筒石港で捕れた天然鯛を越後コシヒカリで炊き込みます
■デザート
 ・越後イチジクの赤ワイン煮にバニラアイスを添えて

2.朝メニュー
■ホットサンド
■季節の野菜のキッシュ
■当日焙煎したマンデリンコーヒー、エスプレッソ

凄いです
ブイヤベースはキャンプ料理大会で優勝だったメニューだとか
飲んで食って飲んで食って
しゃべって飲んで
盛り上がりましたね

夜中 堺から電車でやってきたメンバー一人
タクシーをなんとか呼んで到着!

高速も使わず女性一人で夜中に到着のメンバー

すでに家族で到着の面々

ここは総会一回目の場所です
バンガローで解散総会一回目
今までの会の流れをマッキーが説明
飲んで話して飲んで話して
もう限界
12時頃に就寝

寝る前になんとか携帯電話のアラームを解除しようと思っていたのだか・・・
あー5時40分に鳴ってしまったっす
皆さん ごめんなさい
二度寝三度寝で7時
もう中尾君はテネレで出発

その後は朝食メニューの料理人として自分も活躍
ホットサンドを作りまくり
皆さん満腹
食器も洗って終了!
三々五々解散

自分はタニーと藤原さんとで諏訪へ
小野峠で記念写真
諏訪湖に下りて霧が峰へ上がって記念撮影
バイクをタニーの1200GSと交換して車山へ
ビーナスラインを走って昼食
たらの目そばを野外で食って高原を満喫
ビーナスラインを降りて藤原さんとはバイバイ
けっこう攻め込んでみたけど何とも乗りやすいムルチストラーダ1200S

タニーと299に入って狭い十石峠を越えて鬼石を抜けて本庄へ
でも関越が混雑してるので北関東道へ
しかし、タニーに先導してもらったらなんと関越に戻るほうへ
まあ次のパーキング出口で出てUターン
太田まで行って50号へ 北関東道は関越とはつながってないのかぁ
ここはけっこう渋滞もあって大変
なんとかすり抜けて佐野で東北道に入って加須まで
タニーとはここでお別れ
自分は4号線脇の県道を南下して庄和から16号で8時に帰宅
まあまあでしょう
でも疲れましたぁ

947km 広島からのメンバーに比べればたいした距離じゃ無いけどね

|

« ムルティストラーダ1200S | トップページ | 大洗んー~ »

モーターサイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/36876256

この記事へのトラックバック一覧です: TCSR解散総会一回目:

« ムルティストラーダ1200S | トップページ | 大洗んー~ »