« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

20101031 チャリティーレース 微風

アー
やはり微風です
朝はしのを拾って9時前にケミへ
風無くだらりとレース準備開始
最大の10.5ベイパーを準備
しまったぁフォーミュラー持ってくるの忘れた
已む無くタブーマンタ125L
二日連続で出陣?
あまりにアンバランスだがフィンは60Cm にしてちょいと吹けばプレーニングするはず
しかし・・・・・
微風のままだとセールの重さで相当てこずる諸刃の刃だろうなぁ
いままで何度も経験してるけど、微風でデカセールちっとも走らないし、パンピングでバランスが取れないのだぁ
そんな中B組になってビギナーからスタート
おお!連続で上位
さて自分のオープンクラスがスタート
れれれれ
やっぱり微風の脅威
やんちゃな気まぐれブローでセールを取り落とすは
マーク回れずタックするは
まるで素人のウインド
ビギナーよりも沈する人が多いというやってて恥ずかしいばかり
でもなんとか2位でフィニッシュ

微風のなさけない自分らをみたなおきはつぶやいたそうだ
これがオープンのレース?

さて、次はチーム戦
飯食ってさあビギナーからスタート
いいじゃない
いいじゃない
タスキも順調につながる
それなりに2位、3位をキープ
さあ俺の番だ
れれれれれれれれれれれれのれ
またもセールを取り落とす
はビーチスタートできないわぁぁぁ
先を行く松ぼっくりに行かれてしまった
そのままの順位で次の人へ・・・・
これまたれれれれれれのれ
次の人準備してましぇん?
順番入れ替えした指示が十分理解されてなかったみたいです
あーそのまま3位で終了
で、なんと個人戦の貯金があったので同点一位
なんとチャレンジクラスのメンバーたいまん勝負で決定戦となった
こっちは伸び盛りの中学生のなおき選抜
向こうはれおま出陣
んーどーなるか!
スタート
やはり体ができてるれおまが先行
子供相手にマークを回ってなおきが向かってくるところ
わざとパンピングして差を見せ付ける心理てき攻撃までしかけてくる
やられました
いや
なおきも頑張った
って事で2位で終了

まあしゃーない
とりあえずチャリティーれーすはそんな感じで終了したのでしたぁ

その後は
久しぶりに皆と「ゆけむり横丁」にて風呂、飯
ふうう
ほぼ温泉気分でくつろぐ
酒は本日も
お・あ・ず・け・
休肝日だよ

あ!

写真・・・・無しだよ またぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

101030 ケミ台風ライド

台風ライド!
台風は列島南部をかすめて行った
大洗がけっこういけそうなんだけど
本日飲み会も稲毛であるし
波で練習よりはスラ連ができそうな検見川にした
でも行って見るとなんと検見川
誰も居ない
浜も駐車場も・・・・
なんですかぁこりゃ
一旦ショップに寄って様子を見る
店長もこんな時は平水でガッツリスラ連だよ~
でも富津に行ってしまった連中が多いし
ウエーブで大洗も多いんじゃない
半端な連中はOFFの検見川を警戒しすぎでやってこないんじゃ?
自分は富津は風波だけでババ吹きなのは間違い無しと踏んでたんで
富津の選択はない
やはりOFFでも検見川
デカスラも間違いなく波なしだから行けるはず
よっしゃ
いくでぇ
12時前にマウイセール7.5タイタン ダウンプラス10mmで強風仕様
インガスだからアウトに出る事間違いなし
よって、タブーマンタ125Lで出艇!
たった一人だったけど
タケさん、クボッチも登場!
3人、さらにどこかで我々が出るのを待ってたもう一名計4人
インサイドはそれでも走らないが
堤防近くからドーンとブローが入る
風向きもほぼ北か北北東クロスOFF
行けますよぉ
ガツーンと走る走る
本栖湖なんて目じゃないブローで平水での異次元のスピード
ジャイブも決まる
逆手のジャイブを何度も試みる
マックススピードからのジャイブも軽々できる
平水マジック
一度、喉がカラカラで10分休憩
4時まで乗ってしまったぁ
最高のスラ練習になったぜ4

終了後は稲毛でキョン○ひさびさ千葉帰りパーティー
車で参加、さらに台風なんで近くまで行って駐車場に入れるつもりだったけど
稲毛の熊さんにお子さんが出来たのでお祝いをすでに購入してあった
連絡付けて駅前横の通り沿いの実家にお邪魔
おめでとう!
大学の3つ下
電撃結婚、披露宴、お披露目ないまま
手荒いNAPAの祝福を避けたらしい
まっ 母子ともに元気でなによりです

その後はガッツリ飲まない飲み会
それでも大いに盛り上がった
明日は恒例のチャリティーレース
台風過ぎてまず風は期待できない
それでも行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

今日は富津だ

富津ジャンボプールと岬荘

今日は富津だ

なんとザクティ忘れて台座だけの図

今日は富津だ

南側の漁港

今日は富津だ

北側の漁港

今日は富津だ

南側の砂浜、昔は浜に入れたのになぁ

今日は富津だ

昨日よりはましな予報
波崎は強すぎかも
大洗は良さげなれど、破れセールしか無いし
レースも近いので富津で・・・
しかし、昨夜も夜更かししちまって
富津到着は11時
すでに皆さん撤収
ウインドはね
仕方ない、のぐさんや久しぶりに会うメンツとしばしだべって
フライト準備
スカイエンジェルのはぎさんに挨拶して いざ
本日は今一ガスってて見晴らしが悪い
湿度も高くキャブセッティングはスロージェット5度開き
ハイを絞り気味5度
6570rpmでセット
風が落ち気味
海岸のヘリによって地面に近い処は風が弱いので上空にキャノピーが上がらない
草の枝もからまって四苦八苦
はぎさんにも手伝ってもらって今度はOK
ラインチェックしてねと合図
確認した感じでは少し枝が付いているが綺麗にキャノピーが静止してるので
フライト強行
5歩未満で少しフレアをかけてテイクオフ
右旋回してラインチェック
萩さんが両手をあげて○を出しているのでこちらも手を振る
しかし、良く見ると右のラインに大きめの枝
こいつのおかげでラインが引かれて右旋回ぎみになってる
翼端折のレバーを引いてテンションを掛けたら外れたので一安心
もう少し良く見ておかないといけませんな
せっかく頭上に静止したキャノピー
一旦落とすとさらに枝が絡まるのでそのまま強行したのはよろしく無いな
もっとじっくりラインを確認すべきです
左のブレークコードのライン上部にも小枝が絡んでいて今度は少し左旋回ぎみ
まあ問題無い程度
よってフライト続行
高度は昨日に近い500m程度まで上昇
水蒸気で見通しは今一だが高度を取ればそれなりに見晴らしがよい
しかし、せっかくザクティを膝に固定して低空の撮影をしようと思ったのに
家に忘れて来るとは残念
まあ本日はエアーザクティで我慢
固定方法はこれで行けそうです
本日は30分程度で終了
降りてはぎさんと懇談
富津で今後飛ぶならば緊急パラシュートは必ずつけるようにとの話
その通りです
本日は、リパックのため会社の作業場で乾燥中だったんだ
エリア管理と教官をしている立場なら当たり前の注意ですよね
申し訳ない
先日の中国でのエアーショウの話やその他モーパラの海外大会の話で盛り上がり
尖閣問題で大会で日本の国旗が掲揚されなかったとか
以前の大会では供給ガソリンが粗悪で何台ものエンジンを壊してしまったとのこと
中国はやばい
その後は自分も海外ツーリングの話などでバイク談義にも花が咲き
4時に撤収
5時すぎにダックでいつもの連中とだべって
ジャスミンで飯
本日はあっさり五目チャーハン
その後、ダックに戻って
クロサーくんが良いと言うマウイセールのグローバル中古(ひでくんの)5.8と6.8を同時購入
前から気になっていたし
今日も大洗に行かなかったのは今のシマー5.8,6.8がもうダメなのもあったのだ
中古だけに2枚で8万ちょっと
一枚の価格で2枚です
最新は買えませんなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

波崎でテイクオフ

波崎でテイクオフ波崎でテイクオフ


波崎でテイクオフ今日は風無し
全く風無しじゃ飛べない
少しでもましな所を探す
富津は風が北から南に変化するので安定して北の風が入りそうな波崎にGo-
途中竜ヶ崎エリアを覗いて見たけど風オーケーでもぬかるんでていまいち
やっぱり波崎
途中あの利根川高速でネズミ取りやってた
こんな所でやられたらイチコロの所
前に大型車がゆっくり走っていたのでセーフ
ナビにマーキング!
波崎公園に行くと見慣れた空飛び仲間が居る
オンショアだしサーファーゼロ
やはり風は強めだが安定してて問題なし
エリアの連中とだべって来週は会長の快気祝いとの話し
出来れば参加したいもんです
え!飛ばなきゃ
さーて
まずは立ち上げ確認
ピッタリ上空に静止
ガスを満タンにして
いざ!
バックで上げて振り向いて二歩でテイクオフ
ばっちり
ここは風車が多い浜
横に並んで風車の高さを測った
85メートル!
波崎の上空も眺めも素晴らしい
Xactiで撮影は後でアップしょっ
本日57分飛んで終了〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

ふなくち

ふなくち
ふなくち
菊水のふなくちはこの缶で決まり
濃厚な香り旨み
サンマにピッタリ!

そして海童もいただいてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

1009 今週も富津

サッカー
よくアルゼンチンに勝ったもんだ!の祝杯
焼酎、ウイスキー飲みまくり
土曜はやっぱり8時くらいしか起きられないな
で富津、さほど3連休渋滞も無く11時出艇
マウイセールTR-4 9.2に125リッターマンタで
ダウンマイナス10ミリ ジョイント10mm後ろ
風が落ちるかな~仕様
でも出てみるとけっこうオーバーぎみ
おかげで早い
波がもう少し上がると抑えきれないかもしれない状況なので消耗も激しい
カニンガムで調整して まあなんとかなる
コング率いるスティッフ組、ダック組も多数
先週と違い小雨のドヨーンとした天候はまさに富津
ほとんどが最大でも8.0のセールの様子
この状況で9.2を無理なく使いこなせればいざと言う時の強みになるのだが
体重を3kgほど落としたので若干厳しいところ
ウエットスーツの足のすそから進入する水のおかげで下手すれば7L以上もの水が
ウエットの下半身に溜め込まれる
直進のオーバーには相当耐えられるが
ジャイブで足元がボヨンボヨンのジャブンジャブンのモタモタ
水のウエイトは上半身にほしい!
すそ切っちゃおうかなぁ
2ラウンド目をガツガツ走っていると、ヨダッチやコング連中と走行する機会が増えた
9.2のトップスピードは他が小さい条件では結構早いので追いつき追い越せる
しかし、風が落ちてきている状況での話し
その内2時ころには皆さん撤収しちまった
朝早くからやってるんだろうね
遅くに現れたクロサーとほとんど2人でガッツリ乗り込んで
大雨で終了

あーつかれた
久しぶりにスラロームでオーバーで楽しめて爽快
一年ぶりに岬荘で風呂入ってさらに爽快な富津でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

海と空

海と空海と空

101002 今日は北東の日
予報は大洗がそれなりに高いが、他は今一
富津もさほど高く無い
九十九里も今一か
モーターパラも悪くないかも?
そこで、ガストラ ベイパー 10.5にフォーミュラーで
微風10ノットチョイの検見川クルージングを計画
まあ毎日5時40分に起床してるので休みくらいは朝寝したい
8時に起きて飯食ってセールとフォーミュラー積み込んでGO
気持ちよい秋の青空
道場に猛暑のせいで遅い彼岸花が咲いている
検見川昼チョイ前に到着
掲示板では富津が7点台で走ってるそうだ
駐車場はまだ国体の片付け区間があって一部しか使えないが
まあ駐車はOK
そそくさと組み立ててると、お!こんな日に
みよしさんも来てるとは?
あの検見川ウエーバーの名を轟かす

ま、
そんなわけで安定したオフショアであれば気持ちよいクルージングができるだろう
今日は動画撮影もしてみようではないですか
ココスや館山では何度か撮影してたけど、検見川は南西も北西も波がひどくて片手操
作は続かない
北、北東のオフショアのしっかりした風が吹かないと無理
本日は最適のはずだった
で、出艇
浜では搬送注意が出たって言うのに
今一の風
プレーニングするが、ぱたりと止まる時もある
まあ仕方ない
まずは沖へ
走るじゃないですか
右の突堤先を越えてマリンスタジアムへ向かう
調子良くなったんでカメラを出して撮影
でも途中ぱたりと風が無くなる
幕張のビルの影響か?
いや、これは風が安定していないからですねぇ
同じ場所でしばらくするとブローが入って来たりする
今度は千葉港に向かって疾走
何度か行ったりきたり
そのうち風がいっそう無くなって
已む無くヨットの練習の合間を縫って上に上がってポジションを岸に近い方へ移動
ヨットの中に水中翼ヨットを発見!
プレーニング中、あわててカメラを出して撮影したんだけど
今一でした
その後、何度か撮影していよいよ風が落ちて4時に終了
その後、ショップでだべって
明日は早朝の富津しかない!
との話で一致
でも朝早くいけるか?
ジャスミンでくろさーはるさんショップ家族店長抜きで晩飯
さんしょの利いた麻婆豆腐をいただく
今回も飯の写真なしだ

101003 本日は7時に起床
飯食って富津に向かって見る
まあでも9時20分初なんであまり早くなく、すでに富津で走ってるとの掲示板カキコのメンバーが居るほど
自分、「朝一しか吹かない事がおおいよ」などと昨晩言っておきながらこれだよ
途中、昨日の彼岸花を写真におさめる
さて1年ぶりの富津
先端駐車場はけっこういっぱい!
なんとか隙間を見つけて駐車
あ!マスターズでしりあった野○さん発見!
声をかけると今がチャンスだ!早く乗れ!
よっしゃ!あたふたとしたたてて・・
本日弱気?のタイタン7.5にタブーロケット115L
何故?まず風が足りてる事
フィンの短いセットでアマモの影響を避けるためだ
出艇してみるとずいぶん砂州の形状が変わっていてビックリ
でもしっかり走る走る
コングプロがマークを設置してる
沖に上がってみるとまだマーク練習は始まっていない
今のうちにマーク練習をさせていただく
そうこうしてると1時間ほどで風が落ちてマークを回る位置がキープできなくなってきた
なんとかプレーニングするもあまり上に上がれない状況
2時間ほどでパンピングしまくりでなんとか走るか走らないかの状況
その中、ソニックだけ良く走ってる
んー、自分もボードが浮力があれば何とか走る手ごたえはあるが
115Lのロケットは沈み込んだボードを浮上させてプレーニングに持ち込むのは難しい
パンピングのコツが重要だ
パワーバランスを最近使うようになったが・・・利いてるか不明だ
タックの成功率は少し上がったが
これは練習の成果なのかもしれない
さて、風が落ちてウインド終了
野○さんも終了して着替えてる
自分は空とび道具も持ってきてるので
早速に道具変更!
ウインドは水で流して乾燥

モーターパラグライダーを組み立てて
スカイエンジェルさんのメンバーたちに混ぜていただく
昨年ふるさんに紹介してもらっていたので顔を覚えてもらってて快く仲間にいれていただいた
燃料は8L仕込んで長めに飛ぶつもり
キャブセッティングはMAX6580rpmと前回とほぼ同じ
天候は良好で予報と違うのでばっちり
風が今一ウインドと違って強い
吹流しのテールが撥ねる場合がある風速5~7m
本来飛ぶには強いがウインドには弱い感じ
でも何人かはテイクオフしてる
自分はLサイズしか持ってないのでまずは
トリム全開のライズアップで確認して風が安定していることを確認
いける!
バックでライズアップ
前を向いて余裕でキャノピーが安定しているのを確認して2歩でテイクオフ
風があるので揚力が強い!
風を受けてしっかり200mまで上昇
しばらく飛んでいると
ウインドサーフィンが一艇だけ走ってる?
玉さんではないですか!
そそくさとカメラを出して撮影!
何度か撮影してある程度アップでも撮影
しかし、綺麗な玉さんのジャイブを最後まで撮影できてないので今一
まあこんなもんです
1時間ほどフライトして本日の全てが無事終了
富津の浜は車が入れないのでモーターパラグライダーで低空飛行等には危険が減ったけど
フライト場所に30kgのユニットやメット、キャノピーその他を持ち込むのは大変です
まあこれも仕方ない
5時には富津を出発
高速もさほど渋滞無く穴川で降りて14号をオーバーパスできる新しい道路でショップへ行くと1時間10分程度で到着
りん夫婦が帰国してて皆さんと駿河で飯
てっさ膳で満腹
これも写真なし
充実の2日間でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »