« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月25日 (土)

20101225 検見川メリークリスマス

んー、御前崎も良いらしいが
地元、検見川も爆裂南西が吹くらしい
それでは遠くまで行かなくても良いでは?
で、オンショア覚悟で寝坊できる検見川とする
年賀状も昨夜までには仕上げたし
でも、親父の年賀状の宛名書き(パソコン印刷)を実施
すでにぼけてパソコンは使えない
さらに、データ整理も厳しくなってきている
このくらいやってあげなきゃね
ささっと99枚仕上げて
出発

なんとか午前中に到着
途中、ショップに寄ったら
ミュウちゃんが強風セットを購入!してるところを目撃
やるなぁ
こういうやる気を見ると自分も燃えるぜ
さあ
いざ検見川
相当吹いてるかなと思いきや
んー
イジー5.2に105Lリズムで出艇
けっこうオーバー気味の時もあるが十分です
先の岩井に比べれば楽勝
途中クリューの引きをマックスにしたらバッチリ
今日はニールのカーボンブームで仕上げたので凄くドラフトが安定しててオーバーに強い!
これはやっぱカーボンブームの威力を感じるね
で、3時30分までががががっがっつり乗り倒した
逆手のジャイブもまあまあなれど
あまりのオンショアのおかげと護岸の恐怖であまり岸ぞいの波に乗れず今一
フロントは一回
バックサイドも10回未満で、ジャンプは5回くらいと
強風ジャイブ道場になってしまった
インサイドでのスイッチスタンスのままでセール返しは今一成功率が低く今一
でも強風のタックが一回成功したのは気持ちよかった
しかし、一度護岸に上陸してブームのグリップがズタズタ
ボードは大きな損傷は無いと思うけど
後で確認しよっと

しかし、オンがきつすぎる!
駐車場にも強風が吹き荒れる
コンタクトなんか最初の30分で吹き飛んでしまった
今までプレーニング中に飛んだ事は無かったのに
そして、寒い!!!
着替えるのもあの 千浜の西の駐車場みたい
ブルブルです
さらに、目が霞む
潮にやられたみたい
Photo さらに、さらに、左手中指根元のマメがぶっつぶれて出血
こりゃ明日は乗れない
片付けもきびしい
剥けた皮を切り取り
傷口ラップ封鎖するテープを貼り付けて手当てしてグローブはめてやっとこ片付けできた
ふう

ショップに戻ってジョイントゴム2個購入
年に一度は交換が必要だ
ちびっとだべって
本日はジャスミンで黒酢酢豚とピータンと豆腐と卵スープ
メニュー一新でなかなか良くなっている
本日はそこいらじゅう打撲もしてしまった
無理に波の下に下らせてぶっ飛んだり
オーバーの代償だな

まあ、明日は週末の御前崎に備えて休養する
なにしろマメがひどいのでこれが直らないと困る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

20101223 検見川

さて本日、御前崎も吹くのは間違いないが
検見川でも北西が入るとの事
さらに寝不足にてオマ断念
検見川到着時間では4.6くらいとのIWAさん
んーもっと大きくても良いような気もするが
たしかに北西は侮れない
セールワークス4.6でリズム105L
しかし、出たときにはさらに風速ダウン
速攻で7.5タイタンに125Lマンタに変更
さあ、行きまっせ
おーこれはきつい!おっとっと
アウトでボードが暴れまくり
しかし、左後方にクロサーが着いてくる
ここは負けるわけには行かない???
そんなもんなんです
単純に競争になるのです
そこで暴れるボードをからくも押さえながら猛進!
そのうち沖の大型鉄塔が見えてくる
しばらくそのまま並走していたが・・・
クロサー行方不明?
後で聞くとコントロールできず沈したらしい

よっしゃ!って?
まあそんなもんです

で爆裂ブローもこのワンレグくらいで収まって
7.5オーバーぎみで推移
気持ちよいジャイブを試みる
逆手でのエントリーはスピードが乗って気持ちよい
そのうち張替えたベニーも見える
彼も気持ちよく乗ってる
同じラインに入ってちょうどクロスする感じで何度か走る
さすがオープンB覇者
ジャイブもそれなりに決まってきてますね
自分も逆手での流れるラインでのジャイブが数回決まって気持ち良い
これです!
求めているジャイブは
無理して7.5にしたかいあって自分が最後まで沖で4時まで乗り倒した
ごっちゃんです

上がると、イト宅にて今度はシチュー
いつもいつもありがとさんです
安上がりで助かります
このとき買出しでイト宅近くのスーパーで
屋久島の酒 「屋久の原酒」
芋焼酎を購入
これが旨いんですが
イト宅では飲めません
車ですから
ノンアルコールビールで我慢です
イトくんやミュウちゃんにはおすそ分け
旨いでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

20101218 龍ヶ崎

風が望めないので、本日は空
龍ヶ崎に到着すると・・・・
風速約7m強
なんで・・・
海は駄目な予報だし
仕方ない
車の掃除やらしながら様子を見る
もち、だれも来てないし、無理は禁物です
しかし、いっこうに弱くなる気配なし
4時で終了
こういう日もあるさ

20101219 鵜原のはずが和田、ローズマリー
今日は何処も風が駄目
已む無くショップの皆とサーフィンかな
昨日のままモーパラは積載したまま一路鵜原へ
しかし
まったく波無し
こんなに何も無いなんて

鵜原から南下して和田のローズマリーへ
んん?
波がぼよよん
先に入った連中も割れない波で乗れてない
んー困ったなぁ
?風がサイドから吹いて、しかも砂浜が広い!
もしかして
空飛べそう!
よっしゃ
いっちょゲリラ飛行と
そそくさと準備
立ち上げも上々
エンジンも上々
さて?
んんんん~
風向きがクロスオフに変化
まずいではないですか
松林からのローター発生の可能性あり
しばらく待つが・・・・・・
駄目です
ここで無理は禁物です
ウインドと違ってイケイケでは死にます
本日は何もしないでおしまい
帰路は館山道を使って見る
和田まで来ればその方が早いかも
さらに1000円だし
実際ショップまで1時間45分だった
夕食はイト宅にてキムチ鍋
旨かったぁ
ありがとさんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

2010JPWA  スーパースラローム

  風の予報ぎりぎりまで待ちました
何しろ今年はマスターズ、猪苗代が不成立
九十九里ウェーブも厳しい状況、ダックカップも・・・・
3日まえまでレイトエントリー受け付けるのは助かる
4000円のレイト料金加算はきついけど
8000円のエントリーフィーがパーよりも確実性を取るのが大事
土曜日だけならなんとかレースになると判断
風があっての大会ですからねぇ
気になるのは今年から厳しくなったゼッケン番号の両面表示かな
スタボーが上だったっけか?
白の下地は無理か
もともとトップ部分の下地が白のノースセール有利! ?

Pa0_0006 さて当日
予報の通り南西の風
練習の10時頃は弱めで9.2で走れる状況
浜に用意したのは
9.2TR4 7.5タイタン 5.8グローバル オールマウイセール
マンタ125L ロケット115L オールタブー
とりあえずスラロームに使えるのはこれだけ
スペシャルが11時ころからスタート
その後がオープンA 
最初は9.2で行ったけど、次第に上がってきました
まずは7.5、ロケットでヒートレースGO!
しかーし、スタートミス、そのまま7位程度で予選敗退
一旦帰着して次
さらに風が上がって白波バンバン!昨年のPカップに近い状況かも
よって、5.8にチェンジ
行けますよぉ
ヒートスタートで今一
やはり4番手くらい
一マークから2マークにかけて一旦上位に追いつくが・・・
痛恨の沈で3番手でフィニッシュ
よーしとりあえずセミファイナル

が、次第に風が落ちてくる
白波も消える状況
んーこれは!
予報通りこのまま落ちると決断
7.5にチェンジ!!!
周囲はそのまま小さいセール
南西の風はインサイドまで風が入るのでスタートが浜に近いので、交換可能です

よーしスタート1分前にビーチスタート
んんんんんしかし、異様な風圧を感じる?
何とまた白波が見え出してる
いきなり飛ばされる
スタート前なのにぃ
なんとか立ち直ってスタート
激風のため遅れがいっぺんに解消して、ほぼジャストでスタート!
までは良かったが・・・
すでにアンコントロール状況
スタート30mで爆沈
それでもあきらめず1マークへ・・・沈
何とか2マーク・・・さらに沈
風のゆるみに合わせて再スタートなれど3マークで沈
セールが張り付いて上がらないほどの強風
危険を感じる状況なれど
走れないはずがない!!と信じて再スタート
ボロボロでゴール
最下位DNFタイムオーバーです、2コケです
セミファイでそんなに無理することは無いのです
6位以内に入る事が重要なのに
何故か?「うっしっし、いただき」なんて邪念が沸いてしまった
昨年の成功体験と失敗体験の両方が交錯した結果だ
しゃーない
これもレース
そんな中
他のクラスも順調にヒートをこなしていたらしくベニーはBで4レースで3勝
ミッチェルも上々らしい
なんせ自分のレースで精一杯です

この大会自分は始めてなんですが
けっこう気が利いてて
昼食はカップめん、トン汁が用意されててすばらしい
さらにTシャツの参加賞もある

さて、本日のヒートは終了
中間当たりのいつものポジションになってしまった

片付け最中に、浜ぞう君が足を骨折っと知った
様子を見に病院へ
彼の車を親戚が運転してくれる事になったらしい
自分はその車を病院近くまで移動
しかし、激しい風だったのでノーズが刺さるような沈は足首が危ないとは思ったが・・・・

夜はスッチーなまこナースの手配により少し離れた高台の「グリーンハウス」です
直登階段がきつい!
飯は三浦まで出ていさり火?だったっけか?
すると浜名湖組みや地元フィジーさんらがすでにやってます
我々も仲間に入れていただいて
スッチーなまこナースに運転してもらう事になり飲んで食い
その後、スッチーなまこナースは飲んで無いので部屋飲みも慣行
夜中まで自分の部屋で飲んで飲んで~

さて、朝はゆっくり8時起き

Pa0_0005 朝日がまぶしい

特に深酒したわけでも無いので問題なし
押さたから今回は腹もいたくなりそうに無いでしょう
北風に変わっているが結構暖かい
でも、冷えると思って今日はセミドライにする
今日の予報からして
5.8は必用なしと踏んだ
9.2 7.5で風が落ちても走るためにマンタ125Lで行く事にする
道具は浜の駐車場に暫時入れて降ろすと楽!

今日はオープンAからスタート
風が十分足りてる18ノット越える感じ
よし、7.5で行きます
北風なんで海に向かって相当左の奥まで行かないとスタートラインにいけない
んーいかんなぁ
オーバーです
でもしっかりダウンも引いたし、
これで行くしか無い
昨日ほどでは無いのだ
かっこ悪いがジャイブも可能だ

途中相当なインターバルが入ったので東の鉄板海岸に上陸して様子を見る
ここは何とか本部船が見えるなら休憩するに最適な場所なんですよ
お、AP旗が上がった、降りた!5分前
ってな感じで2分前からゆっくりビーチスタート
しかし、やはりブローがきつい
良い感じでスタートラインに向かうも
うー
痛恨
ブローに飛ばされてしまった!
それでもあきらめずになんとか9番手くらいでスタート
んんん、船速は十分過ぎる
マークに向かって下らすのがきつい!
でも
何とか無難にジャイブしていくと一時は全員抜いてトップに!
しかし、オーバーのジャイブ3連続
やっぱ、お決まり 一回は失敗します
それでも3番手で勝ち上がって何とか昨日の汚名返上
海上では先にヒートが進んで、さて、セミファイ
ここでも一旦浜に上がって休憩
しっかり本部船を見て
時間を見極める
よーし今度こそは良いスタートを
でもね、やっぱ今一、7番手
いけません
絶対一人は抜かなければいかん!
気合のジャイブノーミスを狙う
案の定ミスった連中が3名
なんとか勝ち上がり

やったぜ、ファイナル!

ここで待ちがけっこう入る
浜で待って、さて行きます
スタートは?横並びに近い感じの下側スタート
しかし、やはりファイナル
船速で追いつかない
下にいたのが敗因か
リカバリーが効くほど甘くないな

逆にツッシーが上からジワジワと追い越していく!
このポジションでノーミスで上位の脱落を待つしか無い
案の定2名がジャイブでミス
自分が追いつくが・・・
しかし、からくも直前で復活した連中は
俺の追撃を振り切ってしまう
くうっ!
8番手でゴール

スタートポジションは重要だ!!!

Pa0_0003 さて一旦帰着
昼飯は今日もカップめんが大会側から用意されて、餅入りのぜんざいも
ありがたいね

のんびりしてからさて
本日の2レース目
一名が帰着しないもんだから始められないそうだ
昨年の俺も危ないところだった
出艇申告の時、太もも裏がつった
そんな、いけません
歩けない
須田さんが
どうしたの?と心配してくれるほど・・・
カリウム不足か
昼食でのんびりしすぎで乳酸が筋肉から出て無いのでしょう
やばいです
ストレッチを繰り返してなんとか治まった
ふうっ

さあヒートが始まる
しかし、自分にとっては絶好の7.5もしくは9.2状況
さすがに9.2までは風が落ちていないと踏んで
7.5のまま
しかし、次第に風が落ちてきている
よーし
先日 たまさんに教えてもらった海上ダウン調節にとりかかる
浜での練習は成功していたが
んー
海上では難しい
それでもしっかりダウンをゆるめて微風仕様に変更
いける!これは使える
そこで十分上をキープして海上で待つ
浜に行ったら時間内にスタートラインに戻れないかもしれんほどインサイドはガスティーになっている
すると?
青白チェッカー旗が出て待て
さらに赤白二色旗が出て・・・・・・
帰着せよ!とは・・・・・
風が足りないとの判断らしい
しかし、自分は十分走る
小さいセールをチョイスしたのはその人のミス
自分はそれに合わせて来たのに!
仕方なし・・・・

で、微風の中スペシャルは実施

Pa0_0001オープンAは終了
結果は?49人中の上ってところですPカップとおんなじようなポジション 俺の定位置になっちまったか

そう、ベニーはBで優勝!!!

お見事です

レースの後は恒例のココスで夕食 反省会

パワフル06のトーク炸裂

楽しいひと時でした

さて、これからはウェーブの季節

年末は御前崎に行く

その前にも風さえ良ければ行くでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

glenmorangie と 船口

さて

Pa0_0000 酒が無いGLENMORANGIE と 菊水船口2本購入

かわはぎの煮付け、豚レバーの炒め物

うーん旨いです

グレンモリー、飲みやすくて癖が無い

そんな酒も悪くない

ウッドフィニッシュ

甘い香りにバニラのような香り

旨いですね

もちろん菊水船口はカワハギにマッチ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

今年の水泳

今日も1200m泳いだ
ノンストップで27分くらい
今年も週二回ペースで年末をむかえる
今年もゆうに100kmは泳いだだろう
思えば1996年
息継ぎが出来なくて泳げなかった自分
腰を痛めてランニングができない状況で運動するため
一念発起して
見よう見まねで泳ぎを覚えたのが始まりだ
よくまあ続いているもんだ
でも、体力維持の源である
今後も必ず続ける必要があると思う
それが自分の趣味
ウインド、バイク、登山、モーターパラグライダー、スキー、スノボを
人並みにこなせる根源なのだろう
さらに20歳からやっているランニングも合間に入れている
足腰の鍛錬には重要だが、腰の様子を見てやらないと駄目なんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

謎のカブ乗りおじさん

Sany0029  毎朝の通勤
江戸川の橋で綺麗な富士山を撮影した
富士山が見えれば必ず

無病息災
家内安全

を祈願する
先日も法事で田舎に帰っていた両親
母が持病で倒れ1週間帰宅できなかった
慌てて迎えに行ったとしても飛行機に乗せるのは不可能
じっと我慢で祈るのみだった
いつもの持病だけに安静を続ければなんとか回復するはずである
喀血するのが周囲の人には相当ショックを与えるのは間違いなく
ずいぶん親戚の人たちには心配をかけてしまった・・・
なんとか先日帰宅できたが、これから遠出はむりかな

Sany0034_2 すると、たまに16号線に出現する
謎のリアカー、マネキン、カブ乗りおじさんを発見!
初めて写真に収めることに成功した

いったいこのカブおやじは何をやっているのだ?
本日は雨だったので親父もマネキンもカッパを着ている
何故かマネキンもヘルメットしてる
写真は手ぶれ、ピンボケだが
天気が良いと前のかごも後ろもヒマワリの造花でいっぱいである!
おじさんと言うよりは白ひげのじいさんである
この感覚はいったい?
一度こえをかけて聞いてみる事が必要だな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

マッカラン

マッカラン
ソフトで甘い香り
カラメルのような感じ
まるでラム酒のよう
ブルーチーズと良く合うね
グビッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

エコポイント特需

12月1日から半減するエコポイント
そこで対象となる家電品が特に売れ行き好調
中でも凄いのが今年の売り上げ2500万台突破かと予想される液晶TV
2500万台といえば日本が1億6千万人の人口とすると
7人に1人以上が購入することになります
どれほど凄いのか
自分も先週購入したので目の当たりにしました
平日25日の夜に電気店に行くと
駐車場に車が多い
入店すると、フロアに人が見当たらない?
よく見ると一番奥に設置されているTVコーナーに人だかり
何と購入製品が決まっていても担当員の人数が足らなくて40分待ちだそうです
これはニュースで言ってる通り
さらに日曜祭日はとんでもない混雑になること間違いない状況
まあ仕方なく整理券を受けて暇つぶし
しかし、安くなったもんです
家ではすで7年前に26型のアクオスにしてはいましたが
当時、何十万もしたはずですが
Real 今や、三菱REAL BHR400 32型、500GBのハードディスク、ブルーレーイ、DVD録画再生可能な機種で10万円ポッキリ!
さらにエコポイント12000点さらに旧型TV処分料の3360円のうち3000ポイントが付く
ほぼ15000円分とは言えるでしょう
しかし、エコポイント申請送料60円?と商品券郵送に500円がかかる
差し引き、859200円
単体で同程度のブルーレイハードディスクレコーダを買っても7万円はしますから
1万5千円程度で32型の液晶TVが付いてくる計算
配線の手間も必要ないですし
居間に置いて母の料理番組のメモ代わりに使うも良し
時間を気にせずドラマ等を取り溜めするも良し
DVDに録画して車や旅行の時の暇つぶしに見るも良し
ブルーレイも普及間違いなしなので今後も利用可能です
今後も半分となるエコポイントが終わる来年3月
さらに地上波アナログ放送終了の7月に
それなりの山場があるかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »