« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

キャラバン E25 ZD30DDTi 320000走行! 壊れたぁ2

見積もり出たが・・・

オルタネータ軸受けベアリングや電磁クラッチ周りはコンプレッサー交換
よってエアコンガスも再充填
両方新品使用だと20万超えるところ
リビルト品で15万
さらに震災で新品欠品、リビルトもパーツの入手に支障が出てるとの事
来週中には何とか直るかどうか・・・

オルタネータはこれで2度目
最初は8万キロで発電しなくなったので10万キロ以内だったので無償修理

ベルトテンショナーも2回交換してて一回目はやはり8万キロくらいだったか、これは無償で
同時にベルトも交換
昨年4月に27万キロくらいでベルト交換時にまたテンショナー故障が発覚して同時交換

右のホイールハブベアリングは14万キロくらいで砕け散って走行不能、これはリコール対象となって修理代金返還、最初のリコール点検ではOKだったけど・・・

グロープラグは23万キロ付近で全損してる事が発覚して交換、無くてもほとんど一発でエンジンスタートしてたけど、低温時に黒鉛が多めだったのはたしか

あ、今月早々にはフロントガラスが飛び石で破損して交換12万円
でも保険の免責5万円で直したばかり・・・このキャラバンで2回目

まあそれでも良く持ってるほうかも

何しろ32万キロだ

前のハイエースでは25万キロ付近でトルコン破損で30万円以上かかったかな

それに排気管は2回交換し

フロントガラスも2回

10万キロごとにタイミングベルトも交換しなきゃならなかったし

それで387000キロで排ガス規制にひっかかってロシアに売られていった

長く乗るといろいろある

しかし、震災で会社がヤバい時に限ってこんな事に・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

キャラバン E25 ZD30DDTi 320000走行! 壊れたぁ

29日朝

エンジンから異音

カンカンと金属的な・・・・・

ヤバいよ ヤバい

エンジンかけて数分で消えたが・・・・朝だったんでそのまま会社へ乗ってきた

エンジンがあったまっていると出ない様子

以前2回も交換しているテンショナー、プーリー部かもしれないが

その時の音とは明らかに違う

夕方会社近くのいつも行くディーラーへ

・・・・おやすみ・・・・・

で、本日工場入り

原因は?どうやらエアコンコンプレッサーの電磁クラッチ部の様子

異音が出るときにコンプレッサーに異常な振動も感じるし、電磁クラッチ動作させると異音が連発する場合が多い

まだ定かでは無い

見積もりもまだ

修理にはしばらくかかる可能性がある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

運動ができない?

週2.3回は通っていた2箇所のプール

震災により設備点検、その他行政施設運営もそんなのには手を回せないのは当たり前

で、当分閉館

ウインドサーフィンも自粛

二十歳からやってるランニングは・・・・

発祥しちまってる俺には、あまりの花粉で涙とクシャミが止まらない

休日にボランティアは?

今日は会社の休出があったし、今後の動向を見極めてからか

加圧トレーニングを12日から復活させている

さらに持久力維持には何やるか

せっかくダイエットもできてるのに震災リバウンドはばかげてる

こういう時は水泳がむしょうにやりたくなるのは何故だろうか

無心になれるところが良いのだろう

ランナーズハイと同じでスイマーズハイってのがあると思うな

何しろお手軽に単純に爽快なんだな、これが

日課になってた事は簡単には止められないが、施設が必要なことは、このご時世こうなるのは仕方ない

避難所生活の人に少しでもできる何かを探そう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20110327 東北関東大震災9

今日は日曜出勤で宮城工場からの荷受、荷分け作業

期末のかきいれどきに工場と物流機能が麻痺

何とか工場の在庫品を放出して今年度の納品を済ませないとヤバい

設計、試験、開発、サービス、営業部門総出で荷物を仕分けした

これが自分、会社なりの復興支援となるはずである

売れが立てば、収入になる

それが、宮城の社員へ還元される

上海工場からの40フィートコンテナ7本もそのうち入荷だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

20110325 東北関東大震災8

群馬なんだけど
昨日大学時代のバイククラブの後輩君にお子さん誕生!
良い事もある・・・・

今日、奥さんが安否不明の部下から電話があった
昨日やっと電話と電気が回復したそうだ
しかし、遺体安置所にかよう毎日・・・・・

宮城の工場の電気は本日、戻ったが
後で、総務から、出勤可能リストに入れて良いか?なんて聞かれた
仕事できるか?と
今、彼にそんな事を聞く事はできなかった・・・俺

地元復興のためには、地元の企業が再開し、給与を出せる状況にして経済活動を復興するのは重要

義捐金や義捐物資は一時しのぎのカンフル剤だ

日曜にもう一度連絡を取って、できる範囲で出社してみてくれと言う事にするか

被災を免れた部下は通勤距離が長い

今現地ではガソリン、燃料がある無しが死活問題

給油制限がほぼ無くなる時期が目安になるだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

20110322 東北関東大震災7

今朝、従業員全員の無事が確認された

しかし、家族、家、財産全てをなくした社員も多数
本日は会社から直送便が2便出たが、まだまだ足りない

奥さんが今だ不明の宮城工場長が、お子様向けに出したメールを
復興への決意表明として、社員全員にメールで送って来ました
本人に了承が取れるはずも無いので本文は書けないが
厳しい現実と心意気がガツンと響く内容

このまま沈むわけには行きません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

20110318 東北関東大震災6

6時10分に千葉県の家を出る
野田までは順調だったが
しかし、江戸川の橋 手前で大渋滞
4号線のバイパスまでひどかった
埼玉にある会社まで3時間30分もかかった
今日は気仙沼行きの4トン車が出る
ウインドで使ってたマリンコート、20Lの水タンク、防寒手袋、銀マット、ゴザを持参した
先の便ではダウンジャケット、スキーウエア2枚、新品のつくばサーキットのレースでもらったTシャツ20枚くらい
寝袋2つ、-17度仕様の寒冷用、3シーズン用だが四角いタイプ

もちろん本日は社員がかき集めた多数の物資が揃っているが、歯磨き歯ブラシも足りないし、何もかも足りない

補給ルートが細いから、友人から物資を譲ってもらう事に踏み切るのも難しいのだが
まず支援には早さが重要だ
自分の所の会社は気仙沼に工場がある
そのため初動が早かった方かもしれない
裏道、山道を知る地元の社員によって
独自で非常に細いが、輸送ルートが確保できたのだ
これからもガソリンがあれば定期的に輸送することになる
物資の集積と割り振り、発送を手伝ったが、これからが勝負だ

燃料が問題だ、被災地はあたりまえに必用だが、自分自身が出社できないかも・・・・

先ほど現地の部下から上司の本人家族存命との知らせが入った!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

20110317 東北関東大震災5

昨日17日はガソリン温存のため埼玉の会社から電車で帰宅を試みました
しかし、大規模停電の可能性が出てJRがさらに間引き運転
蓮田駅に社員に送ってもらって宇都宮線ですぐに上野行きへ
上野から常磐線取手行き(その先には行かない)に乗り換えるがすでに満員
さらにぐいぐい詰め込んで出発
日暮里ではほとんど乗車不可能
北千住手前では信号待ちでストップ
停電だったら最悪の酢沈めでの待機となるところ
何とか柏まで到着6時30分
しかし、東武野田線は9時12分でないと動かない
事前にネットで確認していたが実際に駅で確認
仕方ない
凄い冷え込みで構内で待つ気にはなれない
被災者の事を思うと・・・しかし
ここで風邪でもひいても意味無いしと・・・
近くの魚民に避難?
明日の活力を注入!
中生3杯その他食って3千200円
使いすぎか・・・
いや、一人で3時間近くも暇を潰すのは厳しいのだ
居酒屋はしっかり営業
メニューもほぼみなOK
客は数名
居酒屋だって商売が成り立たないと死活問題だ
昨年健康診断、人間ドックの時にもらった商品券1000円分が使えた
本来健康診断では昼食が付くのだが今期からは食事用の商品券となったのだ
後は予定通り動いた電車で帰宅
会社を出て6時間だよ
明日は車で行く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

20110316 東北関東大震災4

宮城気仙沼に向かう救援トラックは警察から救援物資輸送の特別許可証ももらいました
さらにサイサンガスからガスボンベ、コンロセットを20個支給受けました
東北道を通行する許可をもらって今朝到着して救援物資を搬入したそうです

電気工事士の仙台の友人は家族皆無事で復興作業に従事してるそうです

しかし、社員の安否状況は芳しく無く20数名が不明です

停電程度にには負けず頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

20110315 東北関東大震災3

まだ関東の大半は停電くらいなので平和です
自分もまだその平和の中に居ます

しかし、すでに自分の部下と上司はこの時点でも行方不明
仙台の友人も会社に避難したまま体調不良でさらに両親と音信不通です

今何も被災地に対して何も出来ない中
日曜に上海工場に宮城から出向していた上海工場長が急遽帰国し
宮城の工場に支援物資を積んで出発
昨日から合流して活動、宮城の工場長の家族3名行方不明で上海工場長が代わって陣頭指揮
本日も第二段が寝袋、ガスコンロ、衣服(筑波Tシャツ多数入れました)をかき集めて出る予定でしたがガソリンが確保できません

宮城出身のウインドサーフィンのプロの友人もガソリン不足で出発できないみたいです
行ったきり自分がお荷物になるわけにも行かないですからね
今できる事は自分が健康であること
普通の生活をして、いつでも助ける準備が出来ていること
流言、チェーンメール無駄な消耗を防ぐこと
予言はまったく現在の状況には不要ですので聞かないように、広げないようにしましょう
自分のカンにたよるのも有りですが
他の人たちを巻き込まないような配慮が必須です
一言が、大きな不安と相まって大きな波紋となり様々なパニック
買占め、集団心理による横暴、無秩序な行動、暴動を引き起こします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

東北関東大地震2

東北関東大地震
千葉の弟の家は瓦が落ちた

気仙沼近く
本吉って所にうちの会社の工場があります
工場にいた社員は無事だったのですが
家族が・・・・
帰宅したはずの部下にももう連絡が付かない状況です
壊滅した地区に家がある社員が多いのです・・・・

デマには気をつけて下さい
官房長官も注意を呼びかけています

コスモ石油のコンビナート火災での有毒雨が降るデマ

関西地方では

関東に送るため節電を!
これはデマかどうか不明ですが
60Hzの関西から50Hzの関東に電気を送る事が簡単なのか?です
あまり現実的では無いと思います
でも節電は大きな不利益にならないと思います
普通にしててください
現状は何もできません
体力を維持して自分がお荷物にならないように備えましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

東北関東大震災

東北関東大地震
会社は大変ですが
人的被害無く、まだましです
宮城工場やその家族が心配だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

20110306 岩井 春3番?

アー
一旦7時に目が覚めたが・・・・しかし
眠い
寝る
9時
何とか起床
間違いなく吹いてます
きっと夕方まで吹くはずです
余裕ですよ余裕
飯食って、準備して
さらに本日はショップで新しいブームを手に入れないとダメ!
先週ブチ折ってしまったし
ショップに行くとすでに多数が岩井へ行ったらしいとのこと
いつもの君津先一車線になるところで渋滞
それでも何とか12時30分には到着
吹いてます!
先週と同じ4.6セールワークスに81L クワトロリズム
パンを咥えながらセッティング
しかし、春3番だけに味をしめた連中が多数押し寄せていて駐車場も枠はほぼ埋まってる
海もいっぱいです
稲毛に近いかも・・・・
さて、顔見知り多数ですね
行きます
ん!
アーロンの新ブーム
硬い!ドラフトが安定する!
扱いやすいですね
しかし、昨日イーグルスのコンサートで拍手しすぎて出欠してた左手のマメ保護のためのグローブがうざったい
左手だけに付けたんだが・・・
これがもう握力を奪う、奪う
素手では指先で引っ掛けたり、手の腹の部分で握力を抜いてもホールド可能なのに
グローブはそれができないので握力のみがたより
消耗が激しい
やむなく懐にしまいこんだ
良いですよ、やっぱ素手は
先週に比べてクロスオンのクロスが効いてる
何とかフロントに持っていく事が可能だし
上りも取れる
Iwai 波も上々
でも
まだまだです
フロントに行って波を待ちきれないで裏風を入れてしまう失敗が多数
それでも何度かは回れたが・・・・
ジャンプはようやく安定してきた
空中でのボードのベア、ラフ方向へのひねりや上下ひきつけ等
それでもONが強いのは変わらず、フォワードする気になるジャンプにはならない
このままでは行けませんが、高い気持ちよいジャンプができて気持ちはよかった
Iwaijp最後にフロントからリップでセール手を離しワンハンドでターンが奇跡的にできた
これはこれで気持ちよいライドだったが
意識的にできたら素晴らしいのに
4時まで乗るとあたりにはもう数名しか居ませんでした
読みとおり
まだまだ風は止みそうにありませんが終了
館山道路は渋滞ひどい状況
金谷まで下道で行って乗ったがその先君津付近が渋滞
それでも7時前にはショップに到着
マニューバーラインカップIN三保のエントリーを済ませて
ジャスミンで飯
いつもの黒酢酢豚とライス!
旨いですね
今日はガッツリ乗ったのにほとんど爽快
後日、まったく筋肉痛も無し、疲労感も少なく
やはりコンディションの良し悪しが疲労にも大きく影響する
もちろんいつものアミノバイタルプロは飲むけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

本番 イーグルス 20110305

110305_120601 さーてと

5日はポカポカ陽気 梅も咲いてるし?

1979年以来のイーグルス コンサート
今じゃ
へー、 東京ドームでイーグルスだ
巨人戦だね

なんて言われちまう・・・・・

少し早めに行って御茶ノ水から水道橋に行こう
懐かしい楽器店がいっぱい
四、五十万円のギブソン、フェンダーがずらり
話によるとこれも四、五十代のオヤジがサクっと買っていくらしい
おれも一瞬、ウインドやモーターパラなどの道具と比べても買ってもよいかなと思うほど
さらに歩いて駿河台
ウインターシーズンなんでスキー、スノボがてんこ盛り!
おーやはり凄い物量だ
あー写真撮ってないな
んん
けっこう時間食った
もう開演まで40分!
やばいっす
とは言え、まずはちょこっと横丁で天丼食ってと・・・

ここは東京
一駅 数分で歩けるような駅の配置なんだよね
それでも少し慌ててドームへ向かう
110305_162901 いるわいるわ
おれとおなじオヤジたちやオバンたち良いオトナが
子連れも見かける
そういう年なんですよファン層がね
ドームなんてスタジアムモトクロス以来かもな
まずは2000円のパンフ購入
んーなんか薄っぺらで内容が無いぞー
(後で30年も前の79のパンフと比べたらもう・・・貧弱の一言)

席は向かって右の2階席、前から5番目
それでも遠いな
大型スクリーンの前なんで表情はよく見えるが生ステージの様子は小さい
さて4人揃ってコーラスから始まり
立て続けにヒット曲
ホテルカリホルニァやアイキャントテルユーワイ、ウイッチィーウーマンなどでは目頭が熱くなったね
しかし、イーグルスの皆さんすでに60代
コンサートも途中休みを入れての2部構成
しかし、2部はジョーウオルッシュの独壇場
あー
これが、俺がイーグルスをあまり聞かなくなった原因だったな
イーグルスのクリアな感じの中のスパイス的おどろおどろしい部分がちょうど良いのに
110305_164001 トゲ、がありすぎ・・・ガッツリロックになっちまってんだよな
スパイスだけにとどまってくれてれば良いのに
歌声もドンフェルダーとかランディーマイズナーとか脱退してしまったのが残念だね
でもこれもまた時の流れ
仕方ない
やってくれてるだけ素晴らしい!!!
太ったドンヘンリー
でも凄い声量
しかめっ面オヤジになっちまったグレンフライ
ティモシーBシュミットは
んー
影薄いかな
イケイケのジョーウオルッシュは出番が三分の1でOK

しかし、ホテカリでダブルネック含め12弦ギターの響き
フレーズも大きく変更されていないので、もう指が勝手にフレーズを刻んでしまった
あーー
これだよこれこれが、イーグルスのライブなんだ
やっぱ偉大なグループだなぁ
席も満員だったと思う
でも最終日のチケットは結構残っているらしい
まあそんなもんでしょ
今、旬の人じゃないからね
でも  様々なものに浸った一夜だった

そのまま帰るわきゃ無いでしょ
いいオヤジが

船橋の「びんび」で北海道もの のつまみを食って飲んで
さらに「ブルーカナリヤ」でカクテルからロンリコ、グランダッド114
しっかり帰宅できたが やはり風呂が危なかったな

明日は間違いなく南部で風が吹くのでしっかり寝にゃ!?
で3時かよ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

イーグルスがやってくる

2011年3月

5度目となる来日公演

東京、大阪、 名古屋、札幌、福岡の5大ドーム公演と横浜アリーナを敢行した2004年の来日以来、7年ぶり

との事

すでにメンバーは60代

最後かも・・・

などどささやかれると行きたくなる

学生のころに行ったのがもう30年前かよ

先日、 松任谷由実のコンサートにかめいどのさんから誘われた時は

柄じゃないと断ったが

イーグルスは

「あなたは、わたしの~青春~そのもの~」

ってか

学生時代にバンドでやってたホテカリが一番の思い出だ

ラジオのCMが始まって気にはなっていたが

かめいどのさんからの誘いが呼び水で

さらに、その電話の後

ボケがきつくなってきてる親父が

何故か急に 「将来どうすんだ」 と説教を始めた

その場面でTVが「イーグルス」特集番組を放送してて

親父の話半分、TV半分で見ていると

「デスペラード」の歌詞が・・・・・

んー

深い・・・・

当時は何ら気にしなかった歌詞だったが

いま、読むとこれは俺だな・・・と

思える

決して引きこもりや犯罪者では無いが

人生において

ならず者=遊び人:道楽者:無鉄砲:独身:親不孝 なのである

よって、松任谷は見に行かないが、イーグルスはアリーナを予約したって寸法だ

何か人生の因果かも知れねえな

大きな期待は無いが、何かの節目になるような気がする

しかし、その前に

両親を4月の横浜アリーナのフィギャスケート国別対抗のエキジビションに招待しようと

チケットを買ったんだ

まあ、母の体の調子が良く無いと無理なのが心配

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20110227岩井ライド

本日はそわそわ

朝7時に目が覚めたけど、やはり二度寝

9時になんとか食事

すでに南部に向かっているひでくんは

すでに御宿に夜明けころに行ってる

そそくさと昨日のエンジンを片付けて岩井へGO!

途中、高速の1車線区間のところで15分ほどかかったけど

まあ11時過ぎには到着

ずいぶん多いぞ

チフユさん千葉ヒデさん、ヘロシ、たけうっぁんそのた20人近いか

軽食を食いながらセッティング

調子のよい4.6セールワークスにクワトロリズム81Lを組む

12時にGO!

インサイドの風はいつものもように少し弱め

アウトはジャスト

クワトロの先日の違和感は薄れている

乗りなれてきたのとセールがジャストだからでしょうね

クセはしっかり残っていてよこっぱしり感はある

今一上りきれないのでタックを試みるがダメダメ

波もやはりONがきついので追いきれない感はあるが、以前よりはましで

何回かはターンできたが、満足のいくものでは無い

バックサイドのジャンプも何回かは飛べたが・・・・まだまだだよ

そうこうしてると強烈なブローが入ったり抜けたり

岸に向かっているときに上りを取ろうと後ろ足を抜いていたらぶっ飛ばされた

ブーム、体は異常無かった

しかし、その後何度もぶっ飛んでる内にやっちまいました

ブーム8本目オシャカ

Photo

くの字・・・・

首も腰も痛い

まあ致命的でないので乗り続けて3時すぎ

手の豆が潰れて終了!

5週もできなかったのにやりすぎです

顔もしたたか打っていて唇がはれ上がってしまった

鼻に擦り傷程度ですんで良かった

帰路は相当渋滞

すでに春の房総観光シーズンだね

ショップに戻ってブーム注文

びっくりドンキーで夕食

軽く不二家でプニさんのバースデー

Puni_2

お疲れでした

明日は体中が痛そうだ

目の下くまができてる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

20110226波崎フライト

寝坊

何やれるか

いまからスキーはありえへん

風を何度かチェックすると

北北東7mの波崎

言うほど風速が無ければONショアでフライトには絶好の可能性ありだ

11時から積み込み、まずは龍ヶ崎エリアをチェック!

だれも居ないし、風が弱い

よって、波崎へGO!

おー、だれやら飛んでます

いつもの公園に到着

片岡さんやらナルさんその他8人くらいか

会長の姿が無いけど?

聞いてみるとなんと

心臓を患って入院、手術したとの事

こりゃ大変か

手術は成功し、リハビリ中との話なので一安心

では飛びますか

まずはガスは7L 仕込んで、キャブ調整

6750rpmまで回るところを6730rpmに押さえてOK

キャノピーをライズアップしてみると風はやや強めですが安定してて問題無い

一回キャノピーに持ってかれてひっくり返った(もちろんエンジンは無しで)

醜態です

コントロールコードを強めに引いたら体が浮いてしまったんですな

さて、2度目のキャノピーアクセル接続

先日はラインが悪くて空で付け替えしたので慎重に

さあ、バックでライズアップ??

右に流されて一旦降ろす

もう一度上げて振り向いて3歩あったか無かったかでテイクオフ

快調に高度を上げる

550m付近で寒さで手を離して暖を取る?

いや、太ももに擦り合わせたりして風を受けないようにオートクルーズする

本日はほぼ真オンなので北の風車の連立してるところ

鹿島港に近いとこまで行ってみるか

ゆるやかに高度を落としながらまずは赤い2連風車を通過して連立する風車の端まで行ったら36分も経過してる

んーよく見ると風車は若干クロスオフ方向を向いて回ってる

それも帰って行く方向が向かい風です!

なんとなくやばいなぁ

7Lとはいえ、最初の高度を上げたときに結構消費してる

それでも低空撮影で風車を撮りながら帰路へ

アクセルも踏んで3.から4Km/h程度はスピードを稼ぎながら30から20km/hで飛行

来るときは40から50km/hだったので半分です

回転もあまり上げずに我慢の飛行

下にいた散歩の人が手を振ってくれる

自分も手を振って挨拶

まあ余裕でしょう

しかし、赤二連風車を過ぎ、工場脇にてエンジンが「プスン、プスン」とガス欠症状

まだあるはずと言い聞かせてガソリンタンクの底にあるガスの吸入口から液面が離れないように姿勢を整えながらアクセルを一定に保つ

しかし、指がかじかんで思うように動かない

しびれた指がアクセルから外れると即着地してしまう

我慢の飛行

そろそろエリアの連中が見えてきた

エンジンは「ぶるるる、ぷすん、ぶるるる、ぷすん」

よっしゃ!OKエリアの端に無事着陸

賞味56分の飛行

何事も無かったように戻ると、さすがに皆さん心配していました

すんません、携帯も見るとナルさんから2回電話が入ってた

まあ電話できないのは、無事飛んでるか、墜落して電話もできないほどかのどちらか

このエリアでは広い海岸線があるので不時着はあっても(片岡さんや本日はナルさんや他の人も何度もエンジン不調で不時着してる)墜落は少ないはずです

寒くて寒くてウインドサーフィンよりきついです

燃料はなんと1L 弱しか残ってませんでした

おーあぶね

1L9分か・・・燃費悪いなぁ

調子の悪かったナルさんはキャブを交換して問題解決

嬉しそうに飛びまわってます

さて、ちょっとライズアップして体を暖めてから終了

本日はどうもお騒がせしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »