« 東日本大震災の予知? | トップページ | 20110414 昼休みの桜 »

2011年4月12日 (火)

20110410 約束の今井の桜

近くに今井の桜の名所あり

昨年

母に写真を見せたら感動していた

是非今度見に連れて行くと約束していた

今年は土曜日が強風でまったく無理な日より

しかし、10日は薄日が出てポカポカ陽気

10時に近くのプールで40分泳いでから

さて出発

74936423_v1302496515

途中コンビニにておにぎり購入

アルミフレームの軽いベンチも持ち込んで家族でピクニックなど

何十年ぶりだろうか

今年は、4月17日に国別対抗フィギァスケートを家族で見に行く予定だったが

震災で中止

花見で少しは楽しんでもらえるかな

昭和35年から植林した2kmの堀ばたの桜は50年の歳月をへて

相当古木になっているように見える

しかし、堀におおいかぶさるように見事な花のトンネルができている

みなもに映る桜が美しい

74936843_v1302496527 日当たりの良いところで昼食

のんびりとした時間

この時期にしか人が来ない 桜以外に何も無い田んぼの真ん中

しかし、農家の屋根やお墓の墓石に震災の後が残る

いつなんどきに自分らが震災に見舞われるかわからないこの世の中

余裕のあるときにやれる事をやっとかにゃいかんね

もちろんまだ、はしゃいだ気分になれるものでは無いが

両岸4kmを歩くのは脊椎キョウサク症ぎみの母にはきついので

程よいところで、次の名所?手賀の丘公園に移動

74937234_v1302480327 ここもキャンプ場エリアの丘の斜面が美しい桜がこぶしが咲いている

ここも程よい人出で落ち着く雰囲気

一部のアスレッチック設備が改修されてなんとなく活気が戻っている

しかし、バブル当時ににぎわったであろう施設は老朽化で使用禁止、立ち入り禁止のまま

それもまた良い味わいとするしか無いな

帰宅すると父は、そそくさとテニスに出かけて行った

ボケはあるが、元気なものだ

自分は車のサブバッテリー周辺の不具合調査

古い古ーいモトクロスやってた頃の穴の空いた水用のポリタンク

穴うめと、ドロと油にまみれた外装清掃作業

ポンプの動作チェック・・・今一ダメ

ウインドサーフィンをしないと 一日に いろんな事ができるらしい・・・・?

いや、元々花見も、スケートの観戦もやるつもりだった事

ちょっと余裕ありすぎで持て余す感があるが

工場のある気仙沼までボランティアに行くには遠すぎる

会社休んで行くようじゃ 被災側の会社の負担になる

自前で行くにも、必須の水確保のタンクが品不足

近くのボランティアもする前に、家でやることあるだろうって事だ

|

« 東日本大震災の予知? | トップページ | 20110414 昼休みの桜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/39570344

この記事へのトラックバック一覧です: 20110410 約束の今井の桜:

« 東日本大震災の予知? | トップページ | 20110414 昼休みの桜 »