« 20110521 ウエーブも復活 | トップページ | なんだかなぁ »

2011年5月25日 (水)

20110522 前線通過はねぇ

4時頃の前線通過は承知!
昨日の御宿で乗りまくって、朝飯食ってまた寝てしまうほどだったのに
でも、吹いてるケミ情報
残りの風で昨日のこりほぐし?がてら乗っておくかと
1時からマウイセール タイタン 7.5 ダウン適正 アウト適正
タブー ロケット115L に400mmのフィンで上り重視でOFFショア変化にも対応のつもり

快調に走る
フィンパワーが感じられて南西波有りなのに結構登れる
少しづつ風もシフトしてるのか?
前線の雲が岸側から近づくのも見える
1時間ほど乗ったか
そろそろヤバそうな雰囲気
最後ワンレグそれも中央突堤は越えない程度でターンしたつもり
その奥、30mにクロサーを見つつ・・・

風が終わった
終わりって?
そう終わりです!
まったくの無風

プレーニングしてたところからいきなり無風
これはフォーミュラーかコースレースボードを使ってないと立ち上がれません
しかし、取り残されたのはたった3人

バカなやつだと御思いでしょうが・・・
そうなんです
バカなんです
ちょっとでもプレーニングしたい!
ってな貧乏根性なんですよ
これがへたすりゃ命取り!

自分は、ライジャケ、防水携帯電話、レスキューロープを常備していますが・・・・
週に2,3日は1200mの水泳もしていますが
この状況は いけませんなぁ

まあ、リグを引きながら泳ぐ
岸を見ない!!!!
できるだけ横の景色を見てその景色が角度を変えて行くのを確認
そうすると泳いでいて、確実に進行していることがわかる
正面の目標を見るといつまでたっても進んでいない錯覚におちいる!
そこで、体に力が入りすぎて
体力が一気に低下
気力もなえて・・・・

慌ててはいけない!
脱力しながら確実に泳ぐのが重要
そして・・・

風が吹くのを待つ
しかし、中央突堤の付近オフショアの場合病院の影で巻いた風が吹いてます
ウオータースタートで立ち上がってもすぐに逆風でコケます
もう少し時を待つ

そんな中、さらに泳いで顔にぐんと風を感じる様になった所でスタート!
レスキューの船がクロサー君を収容中を確認して
プレーニングで岸に帰還

余裕はあったが?
危ういのは確か
過信は禁物!

知った人が沖に行っても、自分はどうかを問いかけるのが重要
小さいセットは特に用心用心!

生きてる証に 年に一度はヤバイめに合うのも良いが
自分の場合は相当多いかも知れんなぁ

浜に上がると
クロサーが船で ハーバーに入港するのが確認された
もう一人は何とか泳ぎ着いた

そして仲間が駆けつけてくれていた
心配おかけしました

無風クライシス

何度目だろうか・・・
経験はギリギリを狙うようになる場合がある
策におぼれる ってやつだ

ここでは以前竜巻のような強風が何度が吹いたこともある
ウインドサーファーが溺れて、自分が人工呼吸したけど・・・・

数日後に亡くなった

俺もそうなるようでは、あほ です
その人の身をもって示した危険を感じなくてはならないだろう

ショップに戻っていつもの連中とワイガヤ
店長宅でピザパーティー
昨年のPカップに参加したミュウがゲットしたピザーラ商品券が炸裂!
どうもご馳走様でした
いつものように・・・が 幸せなんだってば

|

« 20110521 ウエーブも復活 | トップページ | なんだかなぁ »

ウインドサーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/40132024

この記事へのトラックバック一覧です: 20110522 前線通過はねぇ:

« 20110521 ウエーブも復活 | トップページ | なんだかなぁ »