« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011123031 年末御前崎4・5ツアー

年末恒例のツアー
もう十年

自宅から277km4時間5分で到着平均速度67km/h

千浜南はサイドの風

しかし

この後北にふれる可能性が高く 菊川下降東側のゲレンデに移動

素晴らしいウインドサーフィン
爆風3.7の条件で出る自分のボードは81L

試乗のクワトロ クワッド キースとリーバイの2種類76L と 75L

キースを使った、3.7ジャストちょいオーバーのコンディション

よく曲がる方のキースモデルでも早くて登りが取りやすい

御前崎特有の逃げる波を追いかけても十分スピードが維持できて

波のトップに行くのが気持ちよい

初期のモデルよりもさらに進んだ癖の少ない走りにも感動

しばらく乗って 自分のクワトロリズム81Lに代えてみる

んー悪くは無い

少し浮力が多いので自分には安定感があるがボトムからの走りが鈍いかも?

その後しばらくしてリーバイに変更したけども

風が落ち気味で本来の走りが分からなかったかな

風が落ちて 沈したままウオーターレディーポジションで泳いで帰るしまつ

その後また風が上がって自分の板で再トライ

すでに4.6は必要な風、ブローは凄いんですがね

それでも4時まで乗り倒して くたくた

初心者の二人のうちレオマはなんとゲティング成功

さらにケンタももう少しで出られるほど

日がかげるともう寒いこと・・・

ショップメンバー11名ほどが出艇

ローカルポイントですが、教えてくれた佐藤さんあいがとうございます

一旦 大東温泉で体を温めて 定宿の なかにし へ

いつものように素晴らしい料理を堪能

さらに ・・・・

20111230 サプライズ!

先日入籍したイト吉、みゅう夫妻へケーキのプレゼント!

先に用意したケーキにさらに!!!

なんと女将さん 手作りのイチゴ三昧スペシャルケーキ!!!!

さらに今までに無いカラオケシステムをベニーが発見し

カラオケ大会に発展

激しい盛り上がり!

年末御前崎4ツアー翌日は風がほとんどなしであの風車も微動だにせず

昼までだべってなんと東南東で風車が回り始める

ツアー終了!

帰りは飲みとウインド疲れで眠くて富士川で仮眠

しかし、その間にいつもの渋滞が成長して20kmの表示

事故も重なったらしい

あーなんとも年末に事故は大変である

自分も眠くて車線を外れそうになったので仮眠した

やはり休憩が必要と判断するタイミングが重要だ

今回

残念な事に29日
ロングで遭難があったとの話を聞いた

31日も発見されていなかった
楽しいスポーツも海が相手だと自分に何かあった場合が大変
何があっても発見されない状態は避けなければならない

保安庁や関係者が年末休み返上で捜索中だが

すでに2日経過・・・・・
さらば 海の仲間よ

身内は良い年もむかえられないのだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

201112232425クリパと御前崎3

201112232425クリパと御前崎3


盛りだくさんな三連休
金曜日はさむ〜い北西のケミカルはパスして家の換気扇掃除

さらに自分の部屋もやります
そんなことしてたら本日の実連関係者のクリパに遅れそう
場所は逗子

まず帰宅不可能なんで八景島 に宿を取ってある
さらに土曜日からはオマウェーブのためにホテル玄を予約済みだ

しかし年末三連休の夕方は一般道が渋滞

それでもなんとかホテルニッコー八景島に到着
場所がわかりにくく時間がかかった

そそくさと京急八景島から新逗子
あれ〜地の利無く
お店のホームページにつながらないし

一度ネットでみた地図を頭に描いて歩く

逗子銀座通りなるところを歩いていると

?2次会の会場を発見?

1次会の方が見つからない???

一旦戻って確認しなおすか

と、来た道ぞいの反対側に発見!バハマズバーhttp://vahanasbar.com/HawaiianStyle_vahanasbar.html

すでに20分経過

盛り上がってます

自分も一気にテンション上げなきゃ!

ちょっとした仮装なども指定されていたし

100円でプレゼントを用意せよ

との 華道家 シフォさんよりの指令もあって

用意してきたし

Photo お絵かきしりとりゲームで盛り上がり

実連のみんさんと盛り上がった

なんせ ショップのクリパはオヤジの失踪事件で

パーだったからなぁ

ところで

2次会の席で

北区で保母さんやってるという2名と話しが弾んだついでに

まさかと思って聞いてみた

自分

王子にガキのころ住んでて

いなり幼稚園 にかよったんだけど

知ってる?

知ってる知ってる!

自分は近いところの幼稚園だけど

研修で行ったことがあるって・・・・

おーーー

あのおいなりさんのあるところ

まだあるんだ!

はなたれ小僧だったころを思い出してしまった

さらにカラオケまで行ったら

終電逃した

タクシーで八景島へ

あー何とかホテルに到着

あー眠い

なんとか8時に起きだして

メシ

起きてもたもたして8時20分に食堂行ったら

8時10分までで終了ってさ

まああまり食欲ないですけどね

9時には御前崎に向けて出発

あじくんが連絡してきて

一緒に乗ろうってことで

千浜南で会うことにする

道も順調で12時には到着

ちょうど風が上がってきたところ

ラッキー

さて本日は

セールワークス2002モデルだったかの4.6

そしてクワトロのリズム81L

波はヒザコシか

4.6ジャスト、ちょいオーバーでばっちり

波に2回づつくらい当てられて

まあまあ良い感じ

やはりスピード維持して波を待つと良い

4時まで乗り倒して

足がつりそうになったところで終了

夕方の寒さはきつい

早々に片付けて

ホテル 玄 へ 朝飯付いて3900円!は安い!!!

http://hotel-gen.co.jp/

昨日の ホテルニッコー は5500円で駐車場はプラス800円!

しかし、場所によって違うもんだ

メシは

たしか、1月にひでくん夫妻やべにー、さく、まつぼっくりらと行った

ビストロ 夢想屋

新鮮な魚を食って

少し飲んでクリスマスイブの

イルミネーション御前崎を撮影

 
201112232425クリパと御前崎3

ホテルに帰ってこんどはフィギアスケート全日本を観戦

この 玄 安くて部屋広くて最高です

さて翌日朝めし7時

フロントで セイタさんとロングの様子を聞いたところ

冷え込みがきつく北方向が強めでいまいちだから

見るより千浜に向かった方が良いよ

ってことで

8時にはホテルを出た

千浜には人はまばら

まだ朝の9時

ひでくんも到着

自分は昨日と同じ

セールワークス 4.6

クワトロ リズム 81L

201112232425クリパと御前崎3

インサイドの風が弱め

それでも行けそうなんで浜一番で4.6㎡で出てみる

行けます!

何度か波に当てられるし・・・・

ところが40分ほどで風向きがOFFがかって

あやうい雰囲気

一旦上がって様子見

遠く名古屋方面には雪雲が大きく覆っている

また風が上がって来たので

よっしゃ

行きます

2往復で風が弱まったり強まったりを繰り返す感じ

それでも次第に上がってきて4.6オーバーな時もある

そうこうしてると波サイズがでかくなってくる

頭くらいのもやってくる!

クリスマスプレゼント波

数回は気持ちよくトップまで行けてボードがスライドする感じで波の下に駆け下りる!

これです

やっとこさっとここの感じが得られるようになってきた

でも、まだまだ

ガスティ条件が多くなかなか上に上がれないが

今回、階段を登るように上り下り、ラフとベアを繰り返した方が登りやすいかもと感じた

今後、比較してみるか

なにしろ下に行くのが多い自分はさらなる工夫が必須

9時から乗っているので、もう1時で満腹

気が付くと相当な人がやっとこ始めているが・・・

爆風、3.7でもきついときもあるんじゃない?

足がつる感じが出てきた

風も暴力的ブローになってきたし

ここですでに張ってある4.2に切り替えることも可能だが

潮時でしょう

早めにあがって自宅で全日本フィギアスケート選手権を見よう!

東名は12km渋滞と出ていたがそうたいした事無く

首都高の方が混んでる感じ

それでも7時まえに帰宅

もちろんフィギアスケート観戦

完璧な演技を期待するのは酷な状況での浅田さんの優勝に感動!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

2011 東京モーターショー

東京モーターショー
今年は名実ともに東京で開催

晴海が無くなり、幕張メッセに行っていたのが
ビッグサイトに戻ってきた
ビッグサイトも全部使うと大きい!

十分な容量があるが
どうも交通の便が悪い

さて中身
ほぼ電気、ハイブリッドのオンパレード
さらに踏み込んで
生活環境の事業にまで展開する会社が多数

車は生活の一部と言う実感が高い
中には威勢の良い派手派手なブースのスポーツカーメーカーもあるけど
古いテクノロジーの最後の雄たけびって感じ

バイク、車、モーターパラグライダーとエンジンまでいじったりするのは好きだけど
モーターになるならそれでもOK
そりゃまたいじるのが違う所で面白いはず!

元々メカトロ設計技術が 本業だし

とにかく電気が重要なファクタであるのは確か

原発事故の事もあって大きな変革が近い!!!

ニッシンのブースだったか

あの痛ましい事故・・・・

グレシーニの追悼の言葉とともに

モトGPの故シモンチェリのマシンが飾ってあった

スキッドコントロールが付いたマシンは物凄いGがかかるはず

外足の踏ん張りも相当なもの

レプソルホンダのファクトリーマシンにはタンクにシリコンラバーが貼り付けられていたが

シモンチェリのマシンには無かった

好みやライディングスタイルの差?

単に本番用のタンクじゃないから付いてないだけ?

とにかく体のいたるところでバイクをホールドするようにしているのだろう

バイクは?

マルチパーパスな大排気量が各社から出てます

でも、インライン4のエンジンのタイプはちょっとどうかな?

低速トルクが大事な分野なのに

ホンダのCRF250はけっこうクロッサーに近いかも

買うか?

んー

レンタルで十分か・・・・

原状 やっぱレンタルだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

2011121718 ケミスラ オマウエーブ

20111217

北の風あまり期待できず

10時 家の周辺で風が上がる

予報通りだったか!

そそくさと出発

昨日は会社の忘年会

ウインドのため1次会で退散したんだが

風がいまいちの予報

結局 寝坊した

朝の実況で検見川は吹いてなかったのだ

しかし

予報は正午ごろに吹き上がるらしかった

落ちることを予想して

マウイセール9.2 TR4

この風なら タブー マンタ 125にターロン46cmで出艇

走りますが、ガスティー

よく走るがターロンフィンのトルクが感じられないのが気になる

先が細いので実質面積ではマウイフィンの44cm以下かも?

最高速度は出る可能性があるのでそれはそれで楽しみだ

1時間も無かったか

風が落ちてしまった

時折吹くブローは風向きがOFF

なまこがこのブローで下ってプレーニング

コングも沖に向かって走ってく

とりあえず 手を振って挨拶

しかし

こんな状況で沖に行って大丈夫かなぁ~

自分はこれは ヤバイと思い

帰着方向に向かう

案の定 みなさん帰着できずにシックハック

フォーミュラー145Lに変更しようかと思ったが

さらに風が落ちて・・・

断念!

でも先に来ていた

サク ベニーは十分乗れたみたい

ゆーーーーーっくり片付け

しばしショップでダベッて終了

20111218

さて

本日は気合を入れて 御前崎!

4時に起床

一路 御前崎へ!

快晴で静岡でも風が感じられる

期待!



酒ロング到着

JPWAシリーズ戦やってます

よって先行してるたまさんが居る菊川へ

まだ人もすくなく奥の駐車場に入る

たまさんはぐっすりらしい

浜はまだ誰もいないし風も足りないかな

しばし見知らぬひととでも気楽に ダベリに参加

それでも、リズム105Lとイジー5.2を仕立てる

10時には何とか風が入りはじめる

よっしゃ

今シーズン初めての御前崎

けっこうオーバーぎみだけど

行けます

波はひざ こし程度だけど

波に当てて跳ね返ってくる感じが心地よい

このバーレーリズムでは

今まであまりまともに波に乗れた感じがしなかったけど

今日は良い感じの時もある

逃げる波を追いかけすぎないでクリューファーストで走らせて

波がやってくるのを待つようにしたらけっこう良いではありませんか

終始ジャスト、オーバーで2時まで乗って終了

手の平のまめが潰れそうだし

本日は朝早かったし

サッカー クラブチャンピオンの試合もあるし

帰りの東名高速では事故4箇所で25km渋滞

でも渋滞のおかげで レイソルの3位決定戦が見られた

さらになんとか決勝戦も前半の終わり頃には帰宅

早上がりも悪くない

酒まだ好調な走りの富士川付近

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

2011 12 10 11JPWA アマスラ参戦

20111211 検見川ヒロさんより写真提供確認済み

今年一番の冷え込み
今日は JPWA AMATURE SUPER SLALOM 2011 アマチュア日本一決定戦?
昨年は13位だったか

5時15分起床
さみぃ~
タンクにお湯入れてぇ
昨晩買った朝飯チンして
お茶をポットに入れて
すでにウインドの道具はすぐに下ろせるようにしてある
5時40分 出発

三浦のコンビニに寄って昼飯と用足し
しかし、風はほとんど無し

浜側の駐車場に入って速攻で荷物を降ろす

10.5ガストラベーパー2006
9.2 マウイTR4
7.5 マウイタイタン2008

スターフォーミュラー2001
 フィン デボシー 70cm
タブーマンタ125L 79 2008
 フィン ターロン46cm

おっちゃんの駐車場に移動
皆さん来てますねえ

組み立てるのは10.5だけ
ボードもフォーミュラで十分でしょう
今年から風のミニマム規定が無くなったので
もういくらデカイのもOK
サマーカップではこのルールを見逃してしまったため
フォーミュラを用意しなかったのが失敗だった

20111210 さて
レジスト(受付)も終了
9時から開会式
朝のうちの北風で実施をもくろむスタッフ

しかし
しだいに落ちて・・・・
はなからファンレースとなった
今までには無い展開

今日明日の風予報はあまりにもプアーなんで
なんとしても早めに順位が決まる何かを行っておきたいのでしょう

スペシャル、レディースとなんとか実施し
さらにオープンA

インサイドに風なし
さらに練習で沖に行ってたので
スタート30分前でやっとこ出艇申告
スタートポイントははるか上

よし
道具をかついで浜を北上する
相当歩いてから出艇
ウインドで上に登るよりはるかに確実な方法です

おかげで2番乗りでスタートポイントに到着
スタート予定時刻6分前

???ほとんどの選手が登りきらないので
スタートシーケンスは15分ほど延期

十分余裕なのだが
目算をあやまり10秒遅れでスタート
ちゃんとしたタイマー使ってるけどね
スタート直前で思うように加速しないんだよなぁ
やはり皆さんのブランケや小さな引き波が邪魔している
プレーニングで入れない場合は
できるだけ本部船に接近しているしか無いのか・・・

それでもデカセールのおかげで確実に順位を上げて行く
57人全員スタートだから

1マークのイン側では間違い無く混乱が起きるはず
大外からマークを目指す

おー

まつぼっくりもまったく同じコース取り
自分の横、下側に居る
セールサイズが10.5と7.6
自分が有利のはずではあるけど
体重差と浮きの良いバーレーのフェイスはそれなりに走る
上から抜く状況でマークを過ぎてしまった
仕方なく勝負

彼の前をからくも交差して1マークへ向かう
出口でも混乱が起きている
間隙を縫って先を急ぐ

上位集団が見える
除所に追いつく

2マークで4艇ほど抜いたか
その先は微妙~

前を行く艇に近づくがすでにゴール!

そう
コースも縮めて2ジャイブで終了なんですよ
13位くらいでした

それでもへとへとです
浜に戻って帰着申告
まだ戻れる風は残っていたが
午後はもうベタなぎ状態

カップめんやお菓子、トン汁が振舞われる!
昼飯買わなくても良いくらい

午後はもう超まったりムード
着替える人多数

自分は、せっかくなのでフォーミュラでパドルを使い
鉄塔まで行ってみた
水が綺麗で魚の群れが多数見られる
底のヒトデもよく見える

突堤付近は岩礁になってました
浅くて
大潮の引き潮の今は
足が付くほどの浅瀬がある
これはびっくりです

岩の淵には20cm以上の魚の群れ
その底にはきっともっと大物が居るに違いない

戻ってきてしばらくまったり

なんだか沖に黒い部分が・・・・・
南の風が入って来たらしい?
マジかよ
もう無理かと思っていた3時・・・
スペシャルから開始するとの放送が!

にわかに慌しくなる浜

この辺の精神的切り替えもできないと
延びきった緊張感から
張り詰められないのだ

たしかにしっかりしたブロー
でも・・・
そのブローも2,30分も続かなかった

スペシャルがスタート!
と思ったがこれは無理!

そこで、ミニマム風速の規定なしのオープンA
ヒートを2ヒートにまとめて28、9人づつ12人勝ち上がりで開始するとのこと

それでも10.5のセールはブローでプレーニングする!
さてと海上にて待機

時間前に少し足を伸ばして沖へ行ったら・・・
風が落ちて・・・・
スタートライン本部船横で逆向きで20秒前!
慌てず、確実にジャイブ
上で位置取りをしていた学連連中の中に割り込んで
好スタートか!

ピーーーーー
00番リコール!

俺じゃない!
しかし
偶然の好スタートだったのに
やり直し

今度は余裕の位置
ブローが入りぎみなので
スタートラインから少し離れてプレーニングに近い状況で
行くつもり・・・が判断ミスだった
30秒前
パンピングでラインに向かう
しかし
スピードに乗らないままブランケに入ってしまった
それでもそれなりに上位でラインを切ったつもり

しかし
ブランケの集団を抜けたとたん
ブローを受けて
半プレでハーネスかけてたところだったもんで

あー無情・・
簡単に前に飛ばされてしまった

したたかノーズパンチ
ここで慌ててはファイナル進出の12位以内もおぼつかない
すでにビリッケツ・・・・

足元を固めて
体制を整えて
落ちた10.5をガツンと水から引き抜く!
火事場の・・・自分も驚くほどの速さ
すぐにパンピング!

さすが10.5
周囲の連中をごぼう抜きしてなんとか中盤まで盛り返す
ここでも松ぼっくりが下側にいる状況で第一マークに近づく
まずいなぁ
でも艇速が前回よりは差があったのでなんとかマーク直後くらいには追い越した・・・

けど
微風で風が無く
幅の細いボードの松ぼっくりはランニング方向にボードを持って行きにくい
自分のラインと交差して彼はセールを取り落としてしまった・・・
ごめん!
先に行かしていただく!

第二マークまでには6番手くらいまで挽回
このまま無理せずフィニッシュ
何しろここでは決勝進出のみが目的なのだ

さーて
決勝 ファイナルヒート
1ヒート目の連中が先に上で待機している
その中には入らず
今回も手前から勢いをつけるつもり
前回うまくいかなかったが
今回はなんとか・・・・
しかし・・・
やはり風がさらに落ちて10秒手前でスタート
中間あたりかぁ

今回は決勝
嫌でもパンピング
今回も松ぼっくりとからむか?
1マークまでで10位程度まで挽回
2マークまでに問題無く松ぼっくりパス
2マーク回った所でさらに上位まで進出

先に若者2人が見える
パンピングを繰り返し
次第に追いつくが・・・・
追いついたところでフィニッシュ

さて帰着だけど・・・・・
まずいです

まさに無風
途中で風が回ってます
帰れません
24艇が海上に取り残される状況

遠い人から船でレスキュー

自分は パンピング秘儀

「団扇こぎ」にて直線的に浜を目指す
これは先日の「風プロジェクト 子供を風に乗せる会」で成功した技だ
写真は無いし、言葉で説明は面倒なので秘儀?

あたりは暗くなり・・・
寒風になってくるし・・・
でも何とか海岸近くまで接近
すると
ビューーーーっと
風が復活

なにやってんの
もう少し速くふいてくれ よ お う!

寒くなってきた中片付け
もう 暗いです

本日は定宿?「魚鰻」にて宿泊
夕食は三浦の町に繰り出す
メンツは
検見川ヒロさん
ヒマラヤ夫妻
松ぼっくり
ナマコ
ベニー
いつもの「いさり火」やその先の店はいっぱい

そこで
さらに三浦の町方面へ

赤ちょうちん発見!
3件の店が軒を並べて並ぶ
手前の店は スナック系
中と奥は居酒屋系
で、中を取ってみる

席も十分
ネタも新鮮
肉もあるし上出来です
ガッツリ飲んで食って
満足です
なんていう店だったか?

11時30分ころ
本日はなんと皆既月食!
空が曇っている
さらにすでに完全に隠れた状況らしく何も見えない

部屋に戻ってから
何となく飲みものが欲しくて
近くのコンビニへ

帰り道一人で浜に出てみる
???
雲間に月食の月が見え隠れする

オー!!
みんな誘って宿の屋上に行ってみるか

あり?
皆さんご就寝・・・・

仕方なく一人で観察
傍らには 菊水の 「ふなくち」

屋上に上がるとすでに雲が無くなってばっちり!
まだ1/3は地球の影に隠れている

酒を飲み終わるまで観察して
足湯につかってから
1時に就寝・・・

相当パンピングで疲れていたけど
早寝はできんなぁ

翌日
酒はセーブしてたので何とも無い

でも二日酔いでも良かった
何しろ
無風・・・・

朝飯に買った
ファミマのポトフが旨かったぁ


終始顔見知りを訪ね歩いて歓談につぐ歓談
だ・べ・り 大会

111211_1016010001 大会本部が出してくれる
レディース プロが作ってくれた おしるこ
お菓子
カップめん
食べまくり・・・・ 大会

もう予報もすっかりダメダメ
御前崎はバッチリ!との情報

早めに開放してもらいたい気分
ようやく2時に閉会式
表彰式
111211_102903 111211_102902 オープンA は57人参加で多数だったため
6位まで表彰!!!!
って

俺は・・・
無念・・・
まあそんなもんです

まあ早めに 検見川ヒロさんを家まで送って
ショップでまた だべって

完全終了

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

父帰る ?

父に孝行は しておいたかな?

日ごろ特に話すことも無く

でも、父に代わって年賀状の準備などはしてあげていたか

昔はあの年代にしては早期にパソコンを使いこなしていたのに・・・

2日 金曜

がっつり泳いで帰宅

弟が家にいる

たまたま新築の家のことなどで打ち合わせに来たが

オヤジが帰宅しない・・・・と

これで3回目か

いろんな意味で車を取り上げるのはためらいがある

社交好きな父

テニスや様々な事を積極的に楽しむ手段としての車

病弱な母の通院

家に連絡ないまま2時、3時まで迷走すること過去2年で2回

運転じたいは大きな問題は無いが

総合的な判断は出来なくなる

この冬一番の冷え込みの中

今回は朝になっても帰宅せず・・・

最悪の想定を考える

まだ望みはあるはずだけど・・・

3日 7時、警察に捜索願いを出す

以前は夜中、12時過ぎになったところで捜索願いを出した

何とか帰宅してたので今回は、少し遅らせて寝ずに待ってみたけど

最後に立ち寄ったテニス場の駐車場を確認してみるけど

死体の入った車は無かった

途中の畑に突っ込んだような車も無い

これ以上自分がウロウロするのも無意味

家で待機する以外なし

Jリーグ

柏レイソルの優勝試合を見て感動しながら気を紛らわす

そしてまた夜

暗くなると不安がつのる

母は泣きながら食事の用意

気を紛らわす

なんとか はげましたいが

こうなったらどっかで行き倒れしてることも踏まえておかなければならないと告げる

しかし、背中をさすってやって

吉か凶も 車で出ているので結果はもうすぐ出る

それまでの我慢だ・・・・と

自分も今日は寝ておかないと体が持たない

しかし、心臓の鼓動が高まってなかなか寝付けない

311の地震

社員の家族が行方不明・・・

それよりは まし・・・

と考えるか

あきらめる事で気が落ち着いてうとうとし始めた

4日 夜中12時

弟からTEL

まだ何の手がかりも無いことを告げて 寝る

けたたましい電話の音で目が覚める

AM2時 いよいよ来たか!

旧成東町警察署にて無事保護・・・・と

何?

そんな場所まで・・・・無傷で

弟にも来てもらって帰りのオヤジの車の運転手を頼む

山武警察(旧成東)まで60km 1時間 高速道路がほとんどなので早い

ぽつんと

オヤジの車が駐車場にある

署の中に入る

ストーブの前にオヤジが座っている

ご苦労さん

減らず口をたたいているオヤジ

無事で良かった

と行って軽くハグしてやった

何とも思っていない様子が、ヤバさを物語る

署を出るときに

ガンバッテくださいね

などと、のんきに署員に声をかける・・・

風が強い

今日はウインドサーフィンは最高だろうな

午前3時か・・

クリパの連中

この時間でも盛り上がってんだろうな

安堵からそんな事も考える余裕がある

引き取りの手続きをして同じく1時間で帰宅

母は飯を用意して待っていた

ここでオヤジを問い詰めても・・・疲れているし

冷静な問答になりそうに無い

記憶が無いことが露呈するのみ

まずは皆、休息、寝る

朝?すでに11時

さて、所持品チェック

んー?

不可解なガソリンスタンドのレシート

失踪当日PM8時47分に柏で入れて、翌朝AM8時52分に船橋の馬込沢で満タンにしている

その他のレシートなし

そして 成東 の山側の民家の小屋の脇で、車中で寝てるところを

通報され発見される

大雨なのでテニスはできないし

テニス仲間とドライブに来たと・・・・いいはる

後でテニス仲間の方に確認してみると・・やはり・・・

さらに金曜夜の記憶はまったく無いらしい

しかし・・・

そんなことしたら家族が心配する

よろしくない

だからそんなはずは無いと・・・言う

が・・・

帰宅してないし、連絡も無かった事を何度も丁寧にくりかえし

言い聞かせる

本人は

そんな事は良くない事

今後は運転しません!などと簡単に言う

この時点では十分問題を承知納得はしているが・・・・

母の買い物に父を運転させ

後ろで見守ってみる

昔と同じ丁寧な運転

会社の新人君の運転よりはるかにましだ

目的地の裏道も使う

このまま放置はできんな

いくつかの制約を設けて

しだいに・・・

いやただちに車を取り上げるか

しかし、外出は歩いてでもできる

散歩も禁止にするにはまだ早いか?

いや監視しきれるもんでは無い

老人の交通事故加害者に関する報道も多々耳にする

免許の更新は毎年実施され

認知症の確認も行うのだが

その場ではなんら問題なし

GPS携帯はすでにあるのに使用してない

今回だって持っていれば・・・

必ず持たせる、離さず持ち歩くバックに毎日充電して入れる

気づきを喚起させる張り紙をいたるところ、持ち物に貼ったり入れたりしておく

毎日携帯電話の基本的使い方を反復確認する

帰るコールの習慣を付けさせる

母の調子が悪くなければ一緒に出かける・・・

んー

遠からず来る事とは思っていたが

一気に来そうでそうでもないのが現実だな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

酒日記

20111202

111201_215501111201_215601 ドンキホーテに酒がいっぱい置いてある

相当な高級酒も・・・

知りませんでした

ブルーカナリアのバーテンさんに言わせると

かなり外のところではお高い銘柄が破格値の場合がある

との事

しかし、目安にしているロイヤルサリュートが1万円以上だった

俺の知ってる所では9千円以下で売ってる

でもドンキなんだから安いのが良い

って事でこれ購入

味は口に含まないと出てこない控えめな感じ

さすがに魚には合わないが程よい渋みと旨みでまあまあ

先日のボージョレーの香りが鼻から離れないので物足りないが

これはそんなに香りが出るはずも無いねぇ

20111123

111123_184901111123_201301

先の記入はすでに飲みはじめてからの記入だったんで

すでに枯渇寸前

よって

まずは 菊水 にごり酒 「五郎八」

21度はもう焼酎です!

http://www.kikusui-sake.com/home/jp/products/p019.html

さすがに ビンしか無い

これに合わせて 高価な つまみ

「からすみ」購入2600円!

 初めて食す

確かに 日本酒に合う! 旨い! 

が この値段とこの味・・・・

もし 安かったとして癖になるほどのものでは無い

111123_184902そして遅ればせ

カーヴ・デュ・ボワ・ドワン

ボージョレー・ヌーヴォー [750ml]

ペットボトルなので

良いね

1961年からボジョレーワイン生産!俺と同じ時代だ

2009年度のボジョレー・ヌーヴォーコンクールで最高金賞

2010年度は金賞受賞ってなことらしい

開封するとすばらしい香り!

酸味があるがまろやか

チョコと食べるのはダメ!でした

渋みもない甘みも飛んで すっぱいだけになっちゃう

塩気のあるつまみとか食事と一緒が良いだろうな

111109_215901 20111117 すでに高清水 辛口パック

最近は燗をつけて飲むのが香りが楽しめて良い!

ウルトラのんべえの秋田人の酒だ

できるだけビンは購入したくない感じ

パックか缶で美味しい日本酒にしたい

http://www.takashimizu.co.jp/products/html/futsu/410337.html

でもウイスキーは無理

ニッカシングルモルト宮城峡

余市と宮城があるが・・・

111109_215902 震災復興支援?で宮城購入

http://www.nikka.com/products/whisky_brandy/nikkamaltwhisky/miyagikyo/

ペットのでは好みのはありえない状況

7日月曜日は半額のピラーに行って エルドラドを2杯いただいた

トロリとした感じの口当たり 旨い ラムです

看板娘の○井さん 辞めちゃったらしいな

20111107 いただきました 原酒 屋久杉

 以前 味が単にアルコールっぽいだけになり下がりかけてた

今回は旨い芋の味が出てて良い出来なのかも!

111031_210001 20111101

さらに補充

今回は日曜夜

いときち亭にて夕食をいただいたおり

必ず寄る酒屋さんで

ここには置いてある あの 屋久杉で有名屋久島産の芋焼酎

本坊酒造の「原酒屋久杉:http://www.e-oki.com/syotyu/yakusugi.html」購入!37度

さといもと一緒に写したが

実は開封してない

ふなくち と一緒に食べた

ふなくち やはり 濃い味でしたが

さといもの味を生かしていて やはり旨い

その後少し あか霧島も飲んだけど

ふなくち が19度、あか霧島が20度で度数は同じ

味は・・・飲み比べするものじゃ無いなと思った

とにかく あか霧島は何かと混ぜる酒だったんだ

20111027

111026_220301 もう補充してしまった

甘いのばかりだったし

霧島 赤 

飲み口軽すぎ

これは失敗した

先の「すだち酎」のようにすだちでも搾りこんで

ソーダ(ノンアルコールブローリーでOK)割りでやった方がよいかも

そして定番 ふなくち

そろそろ冷で飲む 日本酒は終了する時期かもしれないが

とりあえずこれいっときます

燗付けるのに適した酒を探してみよっと

でも、有名な杜氏さんにはどんな純米吟醸だろうが気分で燗にしても

なんら問題無し!

飲み方は飲む人の好みだと言う

では、ふなくちで試してみよっか

ダシが効いた味がさらに濃くなるかも・・・

20111024

111021_215001 すでに両方とも飲み始めてしまっている

先日徳島の親戚にいただいた

特産のすだちを使った焼酎とワイン

「スーパーすだち酎」

モンドセレクションで3年連続金賞とのこと

ウオッカベースのすだち果汁リキュール

飲み口さわやか甘めのお酒

水割り、お湯割りもやったけど・・・・

ソーダ割りがおいしそうだが

ソーダは買い置き無い

買ってこようかな

111022_195001 「すだちワイン」

飲み口すっきりは同じく

白ワインと蜂蜜などとすだち果汁

すだちそのものは糖分が少ないのでアルコール発酵までできない

んー

すだち酎の勝ち!

http://nissin-shurui.shop-pro.jp/

なのですでに

買出し一回分 飲み切ってしまった

ビスターニャ カルベネ ソービニヨン も

でもこのワイン、お肉と食べれば何ら問題なし

気取ってワインだけ飲むなんてことすると今一なんだね

111009_223502

芋焼酎 鬼追い

濃い味ですね

お湯割にしても味が残る

111009_223501 気仙沼 伏見伝来の 男山

http://www.kesennuma.co.jp/

丹精な飲み口

癖が無いのが今のはやり

燗にすると良い風味

111009_1932010001 ふなくちの 熟成

定番の生しぼりの熟成もの

濃い味にまろみが出て

くぅ~ サンマに合う!

110925_20480120110925

すでに得月は飲みきって

ふなくち 1L

もちろん定番鉄壁

これもすでに飲みきってしまった・・・・

海童 1.8L

ウインドサーファーではあたりまえぇー!

ビスターニャ カルベネ ソービニヨン 3L

これは・・・第一印象が・・・

古い公衆便所の臭い

さすがに小便の方ね

110925_204901 んー

これは・・・いけませんね

土壁の臭いとも言えるかも

でも、飲みきれないほどのものではないが

もう一度買うか?

酵母や乳酸菌、麹かびなど入り混じった臭いがするのはよくある事

酒は微妙だねぇ

20110911

越後湯沢駅で発見
菊水の原酒ふなくちのアレンジ商品
「薫香」クンコウと読むらしい
香味が強く旨みもさらに濃く多量に飲むよりはこの缶200mlがちょうど良い
http://www.kikusui-sake.com/home/syohin_gentei.html

110912_210501110912_210701  さらに!
片貝花火の行きに在来線で浮かせた資金で
4300円の朝日酒造の秘蔵っ子限定品
「得月」
http://www.asahi-shuzo.co.jp/brand/tokugetsu/
購入!!
他にも美味しい酒はあるのに
つい手が出てしまう 月曜が満月だしピッタリです

試飲コーナーではメダル4枚のとくべつな酒「吉乃川 生原酒」

これも濃厚で旨かった

110912_204701 友人の岩原マンションで飲み
菊水「ふなくち」 1Lと 「寒中梅:生原酒詰:ひやおろし」720ml
花火でも350mlのビール3本とカジカの骨酒200ml
部屋でも350mlビールのあと
5時までに「ふなくち」終了
「ひやおろし」1/3終了
最後は意識混濁・・・まあ迷惑はかける事は無かった
武勇伝 列伝を持つ小笠原さんが横に居たんで助かった

20110830110830_221401

すでにけっこう飲んでしまった

チリ産エルトキメルローは飲みやすいマイルドな味わい

黒糖酒は喜界島の名産!

芋と違って甘味が強い

もちろん材料同じサトウキビでも

ラムとは違うね

ラムも美味いけどさエルドラドなんて素晴らしいね

http://maltnavi.com/cgi/item.cgi?item_id=r02_0212&ctg_id=rum_el&page=1

こんな感じですよ!

行きつけのラム専門ショットバーでお気に入りなんです!

猪苗代では飲みすぎにならず良かった

酒が嫌いになってしまったら大変?

110830_223301

20110808

02 やっぱり「ふなくち」でしょう!

さらに原酒の熟成タイプも購入

さすがに1L缶は無いが

「熟成」は 甘味 とろみ が出てて 熟成してるってのが良く感じられる酒です

もちろんノーマルの「ふなくち」で十分うまみがありますが

夏の暑さには濃いと言えるかもしれません

んー でもやっぱり さっぱり キリッ 

ってのでは

物足りないのだ

01 次はおなじみチリワイン

この前のと違うカルベネ/シラー

これは渋みが多く夏にぴったし!

2Lは何時までもつやら

20110801

Photo 今回はこれ

月桂冠のパック酒でもお高い方のこれ

まあまあかな

やはり ふなくちにはかなわないが

すっきりした飲み口は夏に合ってるかな

ワインはオーストラリア バンロック シラーズ

スパイシーな味もあり夏に合ってる

いや、年中OK

20110720

110712_213301 110720_204801 さらにチリワインBOXと薩摩焼酎 黒霧島を飲み干しそうな勢い

さらにさらに先日の本栖湖行った時に7イレブンでやはり

チリワイン購入

本栖湖ではスーパードライ6本

良いキャンプでした

110714_220101 定番ブローリーは少しデザイン変更、プリン体も少ないと!強調

これしか旨い低アルコールは無い!!!!!!!!!!

20110623

Sany0001 グラン エル トキ レゼルヴァエステート
カベルネ/カルベネール
エルトキの中でも少しグレードが高いらしく
値段も2L で1480円 ノーマルのが980円
スパイシーな味わい、夏常温でも喉越しがくどくない

Sany0002 で、同時購入定番の
ふなくち
2缶で2L
冷やして
ぐびっ

やはり激うま

201110617

Glenlivet12 ザグレンリベット12

甘めのライトな味わい

一緒に海童 赤 も購入

イベリコ豚のウインナーもつまみに購入

20日現在、海童はもう僅かしか無い

 

20110602

Pa0_0014 記入しなくても
飲んでます
最近も基本が「ふなぐち」菊水2L買ったのにもう飲みきってしまったぁ

Pa0_0015
スコッチはハイランドの「シングルトン12年」半月のボトル、甘めで飲み口が良いね

Pa0_0016 バーボンは「OLD OVERHOLT」ライ・ウイスキー、ギスギスした感じが無い端麗な味

Pa0_0001 あ、ワインも飲みきってしまった[バンロックカベルネ・ソーヴィニヨン・豪州ワイン

Pa0_0000 焼酎は「海童」赤
いろいろ芋焼酎もあるけどあの強烈な味だったはずの本坊酒造の「原酒屋久杉」
どうも自分には味が合わなくなってきた
「海童」赤がお湯わりにしても味があって良い感じ

そうそう
先日まきむらさんとミッドタウンから、後輩君の奥さん(元バーテンとして青山「Bar Radio」
http://www.bar-radio.com/index.html
勤務、さらに自分でも店やってたほどの奥さん)の先輩が経営する
麻布「Elevage(エレヴァージュ)」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13015859/
に行ってみた
珍しいスコッチ、そしてワインも豊富
店長は自転車レース好き
こじんまりとしてて地元の人に愛されていそうな雰囲気
それなりに飲んだけど・・・レポできるほど頭にメモしなかったりして・・・・しまったぁ
たしかブルイックラディの古いボトルとか、カリラ、エドラダワーの珍しいのとかだったと思う?

20110325

東北関東大震災の後、酒は・・・・飲んでます

買い込んでたワイルドターキー  これは今飲むと不味いですね

んーなんて言うかただのアルコールっぽい

そこで、震災後は自宅のストック、ラズベリーを漬け込んだ酒

ノンアルコールビールで割ると   旨い!

でも

日本酒 飲みたくて

20110324 ふなくち2本2Lとアベラワー10年購入!

やはりアベラワーは味わいのある甘さ香りが最高です

ふなくちはもう定番!さばの煮込みと食べたら

もう最高っす!

20110211

エルトキ ソーベニオン

チリ

ささっと飲める渋みの少ないでも甘いわけではない

チーズが合います

さらに!マーカーズマーク バーボン

甘い香りのバーボンも良い

おまけに

ふなくちも買ってしまったい

20110130

Pa0_0005

蔵元の隠し酒

渡辺酒造

蓬莱貯蔵

2200円くらいでした

鯛とサーモンとしめサバでいただく

かんにしても旨いです

本醸造もいけますな

調べてみた!「飛騨が世界に誇る、名門蔵 渡辺酒造。モンドセレクションをはじめ数々の受賞歴を誇る蔵元に、また新たな勲章が加わりました。
 全国酒類コンクール本醸造部門 第1位の獲得です。しかもこの蔵元の隠し酒での受賞です。このお酒は、納得するまで蔵出しをしない、こだわりの秘蔵酒。極寒仕込の新酒の中でも、特に出来のよい酒を、朝搾ると同時に即氷温熟成。コンクールに出品するお酒と同じように、一升瓶に新聞紙を巻いて保管しました。

 その味わいは、辛口なのにお米の甘味と旨味がほんのりのって、淡麗すぎるお酒とは異なる芯のある芳醇な辛口です。飛騨地区限定のこのお酒は、ファンの方も多く毎年完売必至

さらに

ブルイックラディPhoto

ザ シックスティーン

まろやかな味わい

さすが復活の味です

癖が無いのが今一と言えるが

まるでバーボンのような甘み

それがこの味なんですね

そこで

調べてみた!

「16年は、バーボン樽で熟成させた原酒をボルドーの6種類の偉大なワイン樽でそれぞれに仕上げの熟成を行ったシリーズ。
ピート・レヴェルは同蒸留所のスタンダードなライト・ピーティッド。ノンチル、ノンカラーリングで各種12000本の限定品。
キュヴェC:CHマルゴー(マルゴー)ブルイックラディ16年CH.マルゴーカスク」

なんだそうですな

あの甘みはやはりバーボンとワイン樽から出たものなんですね

巷では8千円近い値が付いてる時もあるらしい

旨い酒はやはり高いな

20110120

Jura アイルオブジュラ

少し味わいが雑?と言うかアルコールって感じ

以前はもう少しマイルドだったように思うのだが

おまけに菊水も購入

やっぱ日本酒は生にかぎる?

20110109

御前崎で購入12

スモーキーな味わい

ウインドしに御前崎に行って

出先のビジネスホテルで飲むのも悪くない

20101213

Pa0_0000 酒が無いGLENMORANGIE と 菊水船口2本購入

かわはぎの煮付け、豚レバーの炒め物

うーん旨いです

グレンモリー、飲みやすくて癖が無い

そんな酒も悪くない

ウッドフィニッシュ

甘い香りにバニラのような香り

旨いですね

もちろん菊水船口はカワハギにマッチ!

20101207

マッカラン
ソフトで甘い香り
カラメルのような感じ
まるでラム酒のよう
ブルーチーズと良く合うね
グビッ

101106 ミュウさんの引っ越し祝いシャブリ(写真なし:今まで買ったワインで最高金額)のついでに購入

ブルイックラディ ウェイブ 700ml 46度
年数の異なるミディアム・ピートのバーボン樽熟成の原酒をヴァッティング後、
甘口で知られるマデラ酒「マルムジー」の樽でフィニッシュしたもの。
ノンチル、ノン・カラーリングでボトリングしたやつを引っ越し祝いパーティーに持ち込む

まずはビールPa0_0000Pa0_0001
さらにビール
そしてアジのフライ
散らし寿司にビール
そしていよいよ
ブルイックラディ ウェイブ!

ウインドサーファーにぴったりの名前ではないですかぁ!

おおおスモーキーで軽い口当たり
これは旨いです
みなさんんんn飲んで飲んで
って飲める人少数
ミュウさん、いと、自分
日本シリーズもつまみにして飲みまくり!
あっと言う間に飲みきった!

家のみ用に購入したのは日本酒 蓬莱!ほうらい

たしか静岡の蓬莱橋は世界1長い木の橋だったなぁ?関係ないっしょ

飛騨の酒、渡辺酒造 板垣博司 杜氏作

麹の香りが漂うあっさりした飲み口だ

1109にはもう僅かになってしまった

飲み安すぎか もっとコクが欲しいのは 菊水のふなくち の飲みすぎかぁ

10926 ヤマケンと先週は豊田でスコッチ飲みまくりしかし、写真無し100926_183901 100926_190301

ラフロイグはリベンジで再購入

本日はおいしい肴があって菊水の無冠帝 純米吟醸 さらに海童も購入!

サンマとホッケの燻製で・・・・・超最高に旨いです

100913 廃棄処分・・・・・・ラフロイグさん残り200ml程度がぁPa0_0003

 飲もうと思ったらビンごと見当たらない無い

 聞くと

 「今日、いらないビンをいっぱい廃棄したよ」

 とほほほのほ・・・・・仕方ないっす・・・・廃棄かぁ

100903買いこみ

フラムダンベール 旨いねPa0_0001 Pa0_0002

特に生臭系の青魚とぴったりでラフロイグがジャストだ!

さらにワイン、ワンカップ菊水のふなくちも購入

100801 久しぶり
友人のスコッチも飲み干し、バギンズバックのワインを何箱か買ったかな100720_215301 100614_211401 100731_211201
スコッチウイスキー、屋久の原酒芋焼酎:屋久島に行った時に発見した酒:芋の味が最高です!カメ仕込み
菊水の生これはビックリ大型アルミ缶:これは旨い!生酒が飲めます!、IWハーパー:バーボンらしい濃厚な味これも旨いですがやはり菊水ですね、2本も買っちまいました

100425 昨日苗場で、湊屋藤助http://www.jozen.co.jp/top/catalog_02.htm生酒しぼりたてを購入!、今日はフランジア購入。晩酌でしぼりたてを煮物と一緒に飲んだ!。さすが濃厚で香りが強い生絞りの特徴が出てる。つまみもいらないくらい。生酒は、なかなか手に入らないけど、これが特徴だね

100422 友人からミニチュアボトルのお土産をいただいた。友人は雪のスコットランドで飲まない蒸留所めぐりをしてきた。これはマッカラン蒸留所!Photo Photo_2 Photo_3

100412 今日はスコッチグレンギリー15年http://www.suntory.co.jp/whisky/glengarioch/?fromid=001 4280円
 ツーオーシャンズ・ソフト・フルーティー・レッド ワールドカップにあやかって南アのワイン2L 1380円

100409 友人が、北京で自転車乗り回し
その後、スコットランドを一カ月ほど車で走って来週帰国らしいですが
スコットランド蒸留所めぐりしてます
先週の日曜に飲みまくってた後送られて来たんですが
すげータイミングですP10109611 P10600841 P10601371
しかし、ここに大きな疑問が
友人はほぼ、一滴も飲めないのだ
おかげで車で蒸留所のハシゴができてるわけだがしかし・・・・
楽しいのだろうか
ボウオモワの工場から望むジュラ島と
スコットランドのどっかの酒場、800以上の銘柄が並んでるそうだ
すげー

100403 本日はナカムーの結婚式。 披露宴ではキリンハートランド、魚用Ca3b0117の白、Ca3b0118 霜降り肉用赤と飲んで2次会?ちょっと仲間とハイボール2敗、その後先輩から誘われて品川駅ビル4階 赤い色のビール2杯いただいて、そのビル内の伊勢丹で八海山の純米吟醸750ml購入。そして、Ca3b0121 Ca3b0122 船橋のショットバー、ブルーカナリヤでウイスキーを飲みまくり、カリラ25年ガツンとスパイシーなのに余韻がまろやか、と新しいのはガツンとハードなまま!飲み比べたり、ブラントンゴールドまろやかな飲み口のバーボン飲んだり、他マッカラン、んー覚えて無いのが残念!しめて10150円!次の日は頭痛は無かったが今一気分良くなかった。けっしてやけ酒ではない、祝杯である。

100323 野沢温泉に行って水尾http://www.mizuo.co.jp/Item-list.htm純米吟醸購入。この地方で有名な酒です。宿でも飲んで気に入ったのです。水尾山940mって山が野沢にある。淡い飲み口すっきりとしたのど越し淡麗ってやつですか。比べると八海山の純米吟醸の方がメロン風味で濃厚ですね。

100314 今週も苗場で八海山 純米吟醸一升http://www.hakkaisan.co.jp/corp/item.htmlを3670円購入、うーん満足。ほのかなメロンの香りが漂い飲み口さわやか、淡白な魚料理や煮物がつまみだとさらに旨い。スキーの後、苗場のつくし亭では男山http://jizakewine.com/sake%20htm/1-hokkaido.htm、〆張鶴http://www.shimeharitsuru.co.jp/をたらふく飲んだ。気の合う仲間と飲む酒も旨い。

100310 昨日、NHKで放送されたプロフェッショナルで紹介されてたhttp://www.jokigen.co.jp/常きげん すんごく気になる 純米大吟醸 高いけど「得月」http://www.asahi-shuzo.co.jp/brand/kisetsu.htmlと飲み比べてみたい!

100308 すっかり無くなった自宅酒蔵・・・・へへっ ブラントンhttp://www.takarashuzo.co.jp/products/blanton/blantons/シルバーをシバザキで購入3300円!さらに楽天ネットetigoyaでブローリーhttp://www.brewry.net/の黒これは期待だ!  1920円とプレミアムラガー1800円(店では2300円):送料525円:消費税186円別を注文!今後は定番のブローリーは2箱同時購入ならばネット購入の方が安い。

100227 今日はてんぐまいとベンチマーク購入日本酒の季節ももう僅かかと思わせる暖かさ バーボンは何となく飲んだ事が無いのを選んで見ました 

100223私は毎日最初の一本は
http://www.brewry.net/
これだけ合格ですブローリーです!黒も出た!
味は巷のほぼ全て飲み比べて確認済みです!
日本のはアサヒのポイント0がまあまあってところで後はもう全滅です
あくまで私の感覚ですが・・・
基本的にノンアルコールに期待は難しいっすが、マズイのを飲む事は無いね
その後飲むのが今はバーボンのアーリータイムズブラウンhttp://www.earlytimes-jp.com/Taste/index.html
これは、香りが良く甘めなのでお湯割りにすると芳醇な香りがさらに楽しめるし、コーヒーに僅かに入れても旨いのだ!
これが乾いた味のテネシーウイスキーのジャックダニエルhttp://products.suntory.co.jp/whisky/0000000129/0000000287.htmlではダメなんだなこれが
ブラントンhttp://www.takarashuzo.co.jp/products/blanton/blantons/は相当旨いのだけど、高いから普段はのめましぇん
あー、もう屋久杉原酒が無くなっちゃった

10021014グアムでは変わった酒としてパイナップル100%ワイン(http://shop.nagopain.com/itemW020.html)日本の酒造会社作ってるみたいのやマンゴースパークリングワイン(ドイツ産 ドクターディムース社)ってのも・・・でもさすがに現地生産品では無いのですね
まあ、醸造所ってのは品質管理が重要だからおいそれとは、特に南国は温度管理と水質が難しいのはたしかでしょう。気温が発酵温度を超えてしまうでしょうからね

100207本坊酒造の「原酒屋久杉:http://www.e-oki.com/syotyu/yakusugi.html」発見!なんといときち君の家の近くの商店街に一本だけ!これは、以前屋久島に行った時のこと

宮之浦岳を一泊2日でトロ道から入山(201001にがけ崩れで通行止め)縦走し、淀川登山口に置いた自転車(島に実家がある友人に車で登山口まで乗せてもらい、さらに下山口に自転車を施錠したまま置いてもらった)で山を駆け下ったところに酒蔵を発見!ここに立ち寄って酒蔵見学をさせてもらった時に試飲させてもたった伝統の亀仕込みの焼酎!なんとも芳醇な香りとコクがあって最高でした。何度かFAX注文で買ったけど、ここ最近はウインドの大会のスポンサーになってる「海童:http://www.hamadasyuzou.co.jp/kaido/」が多かった。さて、カツオの塩辛と食べるのが楽しみだぜ

100201浦霞 吟醸 2550円

清酒の製法品質表示基準
http://www.japansake.or.jp/sake/what/feature/table01.html

年末に買った菊水の吟醸 「無冠帝吟醸」 と

 「菊水の純米酒」 もなかなか香りが良くて旨い 

さらに どぶろく「五郎八」も合わせるつまみを選ぶと最高

純米新酒一番絞り!さらにダシ入りみたいに味が濃くて香りが良いのだった

しぼりたてでは今一市の生原酒「素顔」が忘れられません、チョー濃厚です

昔、灘で買ったしぼりたて!神戸酒心館http://www.shushinkan.co.jp/fukuju/で瓶から酌んでもらったやつですが、これも旨みが濃厚!

100124苗場の17号沿いのフクダヤ商店で、あったら久保田より旨い純米大吟醸「得月」特設ページはこちらが欲しかったけど、本来あまり出回らないので、八海山 純米吟醸一升http://www.hakkaisan.co.jp/corp/item.htmlを3670円で購入!近くの安いリカーショップでさえ 6390円もするので、練馬までの一人頭5500の運賃半分が稼げた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »