« 酒日記9 | トップページ | 土曜は検見川思わぬ風 »

2012年5月13日 (日)

北へ


気仙沼の部下や同僚と飲む
あれから1年
家族や家をなくしても頑張ってる

Imga0273 自分は・・・
はやてに乗って ふなくち 飲んで
まー 日曜日だし
勘弁ね

Photo_10はるか山並みには残雪雪が美しい

E5 はやてには100ボルトコンセントもある
先頭車両はカワセミのクチバシ
なんとも素晴らしい生物模しゃ技術だろうか
男子が惚れる機能美です

トンボの羽を模しゃした風車は風速0.5メートルでも発電できる
ウインドサーフィンのセールも真似れば素晴らしいのができそうだ

1時50分には気仙沼に到着
Photo_12 大船渡線は のどかな風情
桜はちり気味だが八重桜は満開

宿は
日曜だからこそ空いていただけ
月曜日以降は満杯

仕事が長引く可能性があるが
宿が取れない

さて
気仙沼の海岸線に向かって歩いてみよう
魚市場にも
できればあのボランティアで瓦礫の撤去した家も見てみたい

まづは気仙沼でよく行った飲み屋があるかどうか?
生き残っていた
海彦
いろり
頑張って下さい

Imga0285 Imga0283 そして低い市街地へ

復興商店街

プレハブの商店街が何連か出来上がっている
しかし
住民が居ない復興商店街
見学に来る人がたよりの様子
それが現実だ

すでに昼時を過ぎてしまった商店街は食堂がもう店じまい
空いてたコロッケ店に入る
コロッケ3つと生ビール!
店の人と話す
すると、近くにいた おっさん が声をかけてきた

「どっからきたんだい」

「千葉からです」

それから話がはずんで・・・・

ビールいっぱいおごってもらって

Imga0290 おっちゃんは地元でタイヤキ屋さんをやっているそうだ

コロッケ屋に来ていた子供
顔は知っているけど名前までは思い出せないらしい
お母さんがやってきて
「あ!タイヤキ屋さん」
そこで1年ぶりの再会の挨拶
生きてて良かったねぇ
感動の再開

そろそろ先に進まなくてはならない
おっちゃんに さいならして市場に向かう

Imga0295 Imga0293 フェリー乗り場
港町ブルースの歌碑が無残Imga0297 にへし曲がっている
街灯の鉄筋が全てへしおれて横たわっている・・・
港に大島からのフェリーが入港してくるのを見ながら歩いていたら!
カーン!
向う脛を激しく強打(倒れている鉄パイプに気が付かなかった)
激しい痛みが頭のてっぺんに突き抜けた!
これが被災地の現実だと思い知ったよ

高台にあるプラザホテルを見上げると
なんら被災しなかったようにも見える
しかし
Imga0298港の低い部分はもう何も無い
あってもコンクリの頑丈な建物だけが一階部が突き抜けてしまったものばかり
基礎部だけしか無い広野だ

しかし
Imga0299 魚市場は立派な姿で建っている
Photo_11階部分はプロムナード、遊歩道になっている

誰もいない
一番先端まで歩くと
あの 家が見えた!
昨年ボランティアで行ったあの家
まだ一階部分にはブルーシートが張ってある・・・

唐桑半島も見渡せる
あれから1年かぁ

だれも居ないプロムナードを歩き道に出れば
広野が広がるのみ

そこを今夜の宴がある魚民に向かう

そして
そして突然の人事異動で別の部署なる部下との再開
新しい部署の面々と飲む食う
浦霞が旨いねぇ

帰りは復興住宅に住む品質保証部長に乗せてもらってホテルへ

翌日は
最後の人事考課面談
引継ぎの打ち合わせ

Photo_13Photo_14  16時には寂しいバス停から高速バスに乗って仙台へ

仙台には定刻の18時30分に到着

大和田さんと飲む
酒談義に花が咲く
元気にやってる様子

土日は鬼頭温泉付近で渓流釣りしてたらしい

9時30分ころのはやてに飛び乗ってなんとか24時30分に帰宅
明日は会社ですが、気持ちの良い2日間だったぁ
皆がんばってます

|

« 酒日記9 | トップページ | 土曜は検見川思わぬ風 »

地震」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どーもご無沙汰です
セールを返した後、同じ形状になるか?ってのが大問題だぁ

気仙沼はまだまだ復興には程遠いですね
復興商店街も見物客はいても、地元の住民が皆、被災して遠くで生活してるから厳しいかもしれません

投稿: windmania | 2012年5月16日 (水) 10時26分

マスターズ以来、ご無沙汰してます。
トンボの羽をウインドサーフィンのセイルに適用する件、俺もそう思いました。
機械工学ご出身だから、何平米のセイルで、風速何メートルからいけるって計算しちゃいます?

投稿: 900 | 2012年5月15日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/45240565

この記事へのトラックバック一覧です: 北へ:

« 酒日記9 | トップページ | 土曜は検見川思わぬ風 »