« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

竜ヶ崎20120630

竜ヶ崎
竜ヶ崎
風は5から7
東北東
ウインドサーフィンは本栖湖が微妙な感じ
空ですな

竜ヶ崎に1時半
ペラを付けて
ん!
圧縮上止点で何か引っかかる
前回は全く問題なしだったのに
仕方なくシリンダーヘッドを外した

何の問題なし
?????

とりあえず
ヘッドのカーボン全く無し
シリンダーヘッドはそれなりに付着
綺麗にカーボンを除去
デコンプを埋めるボルトをシッカリ圧縮漏れ無いように加工し直し
ヘッドの外回りの汚れも除去
新しいプラグが無かったのでプラグも掃除

仕方ないのでここで
きっちり組み上げて

もう一度ペラを手で回してみると

ガツン!????

あちゃぁー
ペラの逆付けでした
このペラはここが当たるから気づくようになってるはずなのに・・・
フライト間隔が空きすぎだ
チェックリストでも作らないとまずいか・・・・

気を引き締めて

5時立ち上げ練習して6時からフライト
かぜは強めなんで4歩でテイクオフ

とりあえず撮影
観音様も良く見える
筑波山もくっきり
スカイツリーも!
30分でガス欠気味
4リットルの燃料ではこんなもの

無事着陸

近くの農家の方が話しかけてくる
空の話しで有効的に歓談
ユニットを背負ってみてもらったり
非常に有効的です!
適当に片付けて終了

日が長いと助かります

プラグの焼け具合から少し白いので
熱価の低いBR7HSを8番に変えてみようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

酒日記14

酒日記

従来の太古屋久の島

やっぱこの味

濃いね

するとこの前のラベルのやつは何だったんだ?

「黒こうじ」

ってタイプの別物だ

「太古」のほうがお高いのですさらに カメ仕込みなんですね

酒日記

ワインは今回はバンロックのシラーズ

お徳用のBOXは安くてそこそこの味

十分です

酒日記

2年ぶり

缶入り ブルックラディー ウエーブ!

けっこう香りが強く感じる

久しぶりだからか?

ラフロイグに近いが甘みがあるピート臭

広がる味わい

さすがです

中には小冊子、カタログが入ってた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

20120610 九十九里白子 アスレチックと自然観察

Photo本来 ショップのウエーブ大会のはずだったが・・・

  風はドオン!

波高し!

店長でさえゲティングするのも苦労するほど

道具を壊す可能性大!

皆さんのんびり暇つぶし

Imga0399白子の公園にあるアスレチックに

マダム たちと散歩

Imga0405

さらImga0419に広い砂浜に繰り出す

ハマボウフウはじめ

ハマヒルガオ

コウボウムギ

珍しい植物が生息している

Photo_4マダムたちも良いイベントとなったことでしょう

本日は白子のほたる祭り

でもあったらしいですが

Imga0422開始の7時まで

待つのも時間ありすぎで本 Imga0425日のイベントは不発で終了

Photo_2 さて

そんな中

店長とひでくん

走れない二人

Photo_3あまりに度が過ぎるオンショアだった

7月のマウイ

行きたいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

酒日記13

Ca3b00020001 ヌーベル月桂冠
あまりメジャーは飲まないけど
なんか モンドセレクション 4年連続・・・

ってことで飲んでみました
悪くないです
すっきりまろやかな味
冷やでしか飲んでないけど
癇にしても旨そう

Ca3b00010001 次に
本坊酒造 屋久の島
新しいラベルになって登場

いや 黒こうじ ってことだ

先に買った 黄金満貫 よりも濃い味ですね
同時に飲み比べれば間違いない

これが良い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

OGA君頑張って〜

上野の

http://r.gnavi.co.jp/g572207/

T.G.I.フライデーズ で飲む

アメリカンフードでバドワイザーじゃなくモルツピッチャーで飲み会!
アメリカの選手権で上位を狙え!後輩君OGA!!!!

http://motoxtreme.jp/

Oga

時間になるとカウンターでボトルを回転させてジャグリングショーが始まる!

OGA君頑張って〜

なんと本場のコンテストでも日本人が上位に入るらしい!

OGA君も本場でガッツリガンバッテくれ!
OGA君頑張って〜
OGA君を囲むOB会となった二次会は上野駅構内のアメリカンバー
同じ系統の飲み屋のハシゴ

好きだねぇ
終電2つ前には帰宅できたし
上々の飲み会でしたぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E25 キャラバン左カスタムミラー直します!

Photo

まずはウレタンクリアスプレーでコーティングしよう

これは
耐薬品性に優れた塗料
2液をボンベ内で混合して噴出すので使いきらないと中で固化してしまう
ミラー以外にプロペラ2枚とスターフォーミュラーの板も横に置いて準備完了

まずはミラーへ シュッと!?????

駄目な雰囲気
でも 少し厚みのある感じに乗せて行く
うわぁ 気泡が入ってしまった

それでも均一になるように乗せてみる

その後プロペラ、ウインドのボードと塗り重ねる

しかーし

ミラーの仕上がりは・・・・・・・駄目!

ミラーになるほどの透明感が無い

見切りを付けてさっさとプロペラとボードに塗料を使い切る

そしてガソリンでミラーの塗料を溶かして拭い去る

このウレタン塗料は溶剤にめっぽう強くなるので今の内でないと剥せない

さあ

第二段
カー洋品店でミラーの素材を探す

これはいけそうな エーモン V661
もっと安いところを発見 3450円!購入
その場で分解してミラーだけを取り出す
簡単に枠が外れてミラーが取り出せる!

E25 カスタムミラー直します!

お次は紙で枠をなぞって型を作る

ミラーにマスキングして型紙を貼り付けて
E25 カスタムミラー直します!

カッターでふちを切り込む
樹脂カッターで溝を広げる
ミラーコーティングのところまで切り込むと・・・・・
あれ?
裏のミラーコーティングがぽろぽろ剥がれる!

まずい!
ゆっくり切り込むので樹脂が変形して剥がれるのか
急遽金ノコで切り込む

いい感じで溝に沿って切り込むが・・・
何しろ曲面ガラスで
うまく固定できないため
手で持ってノコを引く
あ!!!

ヒビ割れしてしまったぁ
使う側の面が・・・3cmほど

あーーー

でも

このままやってみる

駄目だったらまた3450円でやりゃ良い!

角の部分はヤスリでカリカリ削りだす

マスキングテープを剥す・・・・えっ!

ちょいと裏側ミラーコーティング部に付いていたテープを剥したら・・・・

ありゃまぁ コーティングまでくっついてきて
剥がれたぁ

あーもうっ!

それでもなんとか剥がれは小さいので?
でもきになるけど・・・・

E25 カスタムミラー直します!

しっかり型どおりに削ってセメダインスーパーXで接着する
硬くないペットボトルを使ってマスキングテープで押し付けて接着したのだけど・・・

E25 カスタムミラー直します!

こんな感じでくっついた!

でもヒビ(右中間あたり)とミラーコーティングの剥がれ(左上)

さらにあのペットボトルで一晩押し付けてたら
その部分 ミラーが変形してしまった・・・・

写りこみに変形が見られる

でもまあバリンバリンのひび割れミラーよりははるかにまし!
なんせアッセー交換で3万円ですから8回トライできるぜ!

曲率もぴったりの650m!

しばらくはこのままで行きます!!!

さらにフロントガラスやミラーに映りこむ反射光が気になる

ダッシュボード上の白や銀色のものが写りこむのだ

そこで、黒いコーティングをほどこす

黒く

て薄い隙間テープでダッシュボードの上にあるレーダーや時計のふちを覆う

ETCの送受信アンテナを乗せる磁石マットも脱色して白くなってるので黒の滑り止めウレタンマットに変更

視界への写り込み高音用スピーカーの淵もアルミの地肌が出てて今回修理したミラーに移り込んでいた

視界への写り込みそこで、マットブラックで塗装

完璧です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

酒日記12

酒日記12
すかさずふなくち購入
味わいを比べる
味の濃さは近いが
風味が随分違いますね
素顔の方が麹が香る
でも、ふなくちは缶入り1L 1160円は安い!

酒日記12

黄金満貫

http://www.satsuma.co.jp/con-shouhin-imo-koganemangan.html 

焼酎も新たな銘柄を試した

芋の味がしっかり出てます
時間差で飲み比べても 屋久の島 との差はよく分かりません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

E25キャラバン またもリコール フロントハブベアリング

先週 日産からリコールのお手紙

フロントハブベアリングとシフトロックワイヤーのストッパー金具の不良・・・・

どうりで最近E25のハブ周りの 検索ヒットが多いと思った

7面前か、初期にもハブベアリングシールの問題でリコール点検で問題なしと言われたけど
その後、すでに過去左右のハブ不良で交換してる
左は16万キロ程度だったかで焼きつき

出先で走行不能になったので、たまたまあった整備工場に駆け込み修理
修理後に2度目のハブベアリング周りのリコールで修理料金変換してもらった

その後、昨年左のハブの植え込みボルト連続折れで交換
さらに右も異音が出始めてベアリング交換
やはりシール部の開放によって水が浸入した形跡があった

今回交換したら
すでにベアリングが固着してハブから抜けなくなっていて
右はハブとベアリング交換になった
たった9ヶ月なのに・・・・

シフトロックワイヤーの留め金
リコールの通り 外れかけてた
たしかにズボンのすそなどが引っかかって抜けるかもしれない

さらに発電、コンプレッサー、ベルト周りから「キュルキュル」音発生してる事

リヤホイール車軸にも不安があるので点検してもらった

ベルト周りの異音はエンジンが暖まった状況では症状が出ないので不明のまま
今までの経験ではベルトテンションプーリーからの音と思う
そのうち大きな音になってくるだろう

リヤホイールのガタは無いとの結果

とりあえずしばらくはOKの様子だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »