« 20120716本栖湖キャンプ3 | トップページ | 酒日記17 »

2012年7月31日 (火)

2012072829サマーカップ検見川

今年もエントリーぎりぎりでエントリーです
風が当たるか見るにはさらにレイトエントリーまで考えた方が良いですが
地元開催、ショップの大きなイベントとも当たらない(子供の体験ウインドは重なってる)

どうもあのボヨンボヨン波のレースは考えたくない感じが当初からある

地元なのに苦手意識?

そんなものは黙殺して会場へ・・・

朝から若干風あり

コングプロも改名しなくて済みそう?
どうやら風が吹かないと玄直しでそんなことしろ!と?業界のうわさ?

8時前、大会関係者だけだとたいした台数ではない駐車場

時間も余裕でセッティング

道具は

買ったばっかりの

マウイセール 9.0タイタン カム削りまくり仕様 でも軽いので取り回しが楽
ボヨンボヨン波で大きめのセールでは取り回し操作が難しかったので
TRシリーズの6.9kgで9.2㎡から6.1kgの9.0㎡としたのです
本来さらに軽くするためブームも190ベースくらいのにしたいところ
さらにはマストも純正が望ましいのは明白なのだが・・・・

同じくタイタン 7.5
ボードは タブーマンタ125とロケット115
フィンはマンタにターロン46、ロケットに40

120728_091201開会式

風が今一のようで沖はけっこう吹いてると見た
よってセールは7.5で
ボードは浮力の安心感か波の走破性重視か・・・
浮力を選んでマンタ125L

波は脚力でカバー
よっぽどの強風でなければ舞い上がるほどの事は無い
しかし下り角度が悪い場合、波に刺さるのが怖いところだ

1レースは3ヒート目

が!

2ヒートでリコールが出た?

オートマチックなのに2と3ヒート目には赤旗も出た?

そんじゃ自分の3ヒート目は何時?

黄色旗に当たりを付けて2分逆算タイマーをセット

行ったり来たりを繰り返す?

???3ヒート目が・・・・すでにスタートしていた???

終わり!

1レース目は出走できず・・・・・・・・おばかです

気を取り直して2レース目

夕方、風が上がった午後

浅野選手はファイナルでセールボードともサイズダウンでトップフィニッシュ

しょっしゃ!

俺も7.5で行くぜ!?

って

スタート海面に間に合わずDNF・・・・

本日終了

120728_194601 駿河屋で皆さんとうな重!
明日の必勝を願う

ロンドン五輪も始まっていて
サッカー女子予選2戦目は車で視聴

引き分けに終わった

二日目

今日は強気だぁ

昨日のオープンセミファイから開始
自分の出番は?
その後のプロクラスが終了してから・・・
まあ1回はやるでしょう

浅野選手
先日は今一のところ
本日はトップ!

その後、オープン

自分は昨日のリベンジのつもり
強気で9.0

楽に本部艇に到着

しかし・・・

風が強い!

なんとかジャイブできる限界か
成功率が下がる
さらに下りは相当な根性が必要!

さあ今回は前のスタート2分前から2分のダウンカウンター開始
よってオートマチックが問題なく進行すれば6分前

さらに、手前の黄色ブイから15秒でスタートライン通過可能だったので
さらに倍手前で2分前を待つ

さてと1分30行前からセールアップ
少しづづ黄色ブイに近づいて30秒前からプレーニング
20秒前ほどでブイ通過
ここでスピードを調整しながらスタートラインへ???

なんかラインが遠いんですけど・・・

あ!ブイから15秒って・・・昨日のコースの時でしたぁ
まったく同じ所にアンカー打てるわけ無いじゃないですか・・・ねぇ

おばかな私でした

スタートラインはさらに10秒ほど先にありました
すでにビリッケツです

しかし、強気の9.0は速い!

1マークですでに先の集団に追いついた
しかし、インサイドに密集した連中の沈に巻き込まれるわけにはいかないので
大回りして行く・・・
しかし、撮影の船が行く手に見える!

んー

少し目測より速いけど

ジャイブだ!ぁ

しかし・・・

マークの真横より2m上

風が弱ければ下らせられるが・・・

オーバーでボヨンボヨン
体制を整えるともうマークは回れない位置
やむなくタックして撮影船にぶつかる勢いでジャイブ
ここで沈・・・・

終わりですなぁ
それでも出遅れの一艇が後からのこのこ横を過ぎていく
俺より遅いスタートが居たのかぁ

ここで何とか再スタート

まづは先行する艇を追いかける
なんせオーバーみるみる追いついて抜きさる

次の獲物など居るはずも無い・・・っと思いきや
居た!もう一匹

あのニールのセールにJPボードは
しらかきくんかも?
3マークの先
おもいっきり走る!走らせる!

見る見る間合いが詰まっていく!

今大会 初めてのフィニッシュライン!

あー

あと1艇身足りなかったかぁ・・・・・・

これで俺の夏も終わった・・・

その後

プロクラスがもう1レース実施

浅野プロのすばらしいダントツトップの走りを双眼鏡で堪能

コングプロはマークで沈・・・・

プロも落ちます、リコールもします

それがレースです

風が落ち気味でも悔し紛れに閉会式まで乗り倒して終了

大会実行委員の皆さん

ショップからのお手伝い
船酔いで大変だったらしい

皆さんありがとう

自分は来年はもっとまともにレースできるように努力せにゃいかんなぁ

片付けに時間がかかるけど
22時まで居られるようになった駐車場のおかげでのんびり片付けられる

でも、25時からサッカー男子予選2戦目がある
そそくさと帰宅して風呂にも入らず寝る

1時30分に何とか起きてサッカー観戦に成功!
やったぁ!

見たかいがあって1-0で勝ったああああ!

しかし・・・

長い2日間だったもんだ

|

« 20120716本栖湖キャンプ3 | トップページ | 酒日記17 »

ウインドサーフィン」カテゴリの記事

レース」カテゴリの記事

コメント

いやー
情けないかぎりです

今度は本栖湖のスピードダッシュか猪苗代横断です

投稿: windmania | 2012年8月 3日 (金) 08時29分

お疲れ様でした。
手に取るように、その状況判ります。私も同じような境遇があったもので・・・

投稿: 900です。 | 2012年8月 2日 (木) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/46523626

この記事へのトラックバック一覧です: 2012072829サマーカップ検見川:

« 20120716本栖湖キャンプ3 | トップページ | 酒日記17 »