« 酒日記15 | トップページ | 酒日記16 »

2012年7月21日 (土)

20120714本栖湖キャンプ初日

この3連休
実連の連中と本栖湖キャンプ
5時起床でそそくさと出発
今日は京葉道路で行く
両国先の合流は1kmほど渋滞
その先中央の小仏はさらに渋滞18km

途中富士山の北側にドーム型の雲
Imga0465 風が強いのかも

まあ10時には現着です
いこいの森キャンプ場なんだけどちょっと
ファンビーチによってみる
すでに風が入っている
やはりあの雲の様子の通りか

葉山サーフクラブの合宿をやってました
代表らしい人と少し話し込んで
ハマちゃんの話題になったりと
人が少ないね?などと
そう、今日は本栖湖にウインドサーファーが見当たらない
これは下界に風が十分吹いているからですね
本栖湖まで行かなくとも地元で十分乗れる風なんでしょう
と 結論!

実際この3日間南西の風が関東近辺に吹きまくってました

P1090070 さてと
藤はらさんに連絡
「もう飲んでるよぉ」
っておい
まだ10時だよ

キャンプ場に入って荷物をごっそり降ろす
弟から借りた2バーナーや大型のランタン
飯盒3個
七輪
その他キャンプ飯道具の数々

皆さんもテント張って
受付作って
ビールサーバーも用意して
手馴れたもんです

P1090031 本日は乗るのでほんのちょっとビールいただいて
9.0 マウイセール2012タイタン
125L タブーマンタで試す
カムは削りこんだTR4用のを入れてみたが・・・
やはり少しきつい
これ以上は削り込めないのに・・・
さらにブームサイズが230になったので
思い切ってニールの激軽量ブームを最大に伸ばして使用し
てみたりして・・・・(後ほど・・・失敗だったぁ)
あまりの軽さに驚き!

ゆっくり準備して
さー出艇
この最南端の入り江からは出たことが無い
インサイドは風がぐるぐる回っていて
ひどい!
風のラインに入るとウルトラブロー
9.0が舞い上がる
それでも気持ちよくボードが走る
これは軽いセールになったため
ボードの浮きが良くなったので大きなセールでも走り出しが軽くなったためだ
すばらしい!  が・・・

調子に乗って走りまくり
しかし
カムは3個あるうち下から2.3番目が非常に返りにくい
よって裏風が入ってハエたたきになる場合がある
さらにカムを返すのにしゃくるため疲労が溜まる
一度耐え切れずに両足が外れて飛ばされて・・・
何とかフォワードループ逃げで回り込んだが
マストがボードの脇に当たって少しへこんだ
まあこれはたいした事は無いだろう
しかし

ブームの位置がずれてしまった?
ロックがかかったままなのに?
この古いロック方式はダメなんだよね
海上で直したが
伸ばして使ったニールのカーボンブーム
たわみがあるために風が溜まって
飛ばされた感もあるので
230ベースの重いけど頑丈なブームに交換!

ドラフトが安定して良い走りになり、オーバーも走りやすい

しかし
カムはやはり・・・

まあそんな感じで本日は早め?
4時に終了
なんせこれから食事を作るんだし

はたして
自分は何をやる事になりますか?

食材は豊富
40人分の
ピザ、スペアリブ、ノーマル焼肉、麹漬肉、魚も様々、ほたて、焼きそば、カレー等など

自分は久しぶりに飯盒で米を炊くことになった
他の食材も多いし 5合とする
半端だがすでにカレーを用意してきたツッシーが電機釜に入れて来たのに・・
釜が壊れてて急遽飯盒で炊くってこと

さあて始めちょろちょろ・・・・・????
忘れちまったぞぉ

お、飯盒の入れ物の中になにやら紙が入ってる
これだ!
と言っても

始め5分間弱火
その後強火で吹き零れてきたら弱めて
ぷつぷつと音がし始めたら火を止める

なんですかこれだけ?
やってるうちに思い出すかぁ
しかし
緊張するなぁ
皆が食う主食だし・・・

この時の水の量は電気釜の水量で5合に合わせたもの
2つの飯盒に均等に分ければ2.5合づつOKなはず
注ぎ分けると手のひらがちょうど隠れる程度
確か自分の記憶でも何かそんなはずだったと思う
さあ
2バーナーにかける

弱火で5分くらい

さて強火?
って言っても
全開で良いのかい?
凄いゴウゴウとバーナーが吼えるし
気持ち1回点半戻しで行く

吹き零れが始まったが?
何故か片方だけ
さらに蓋が持ち上がってしまって・・・外れちまう

あ!
以前 石乗せてたっけ
手ごろな石を蓋に乗せる

そして、中火にする・・・
この後が難しい
バーナーの音でぷつぷつ音は聞こえない
ここからが勘

赤子泣いても蓋取るな!
なんて言ってられない

中火から5分くらい吹き零れがまったく無くなった時点から
蓋を開けて中を確認
粘り気のある泡が無くなっていたら出来上がりと判断!

バーナーの左右に差があったのか
片側が今一水気が飛んでないのでさらに時間をかける

早い方、炊き始めから20分程度
火から外して逆さまにして鍋底をポンポン叩く
しばらく蒸らして・・・

さーて元に戻して蓋を開けてみる!!

ヤッホー!!
上出来!!!
みなさん満足!!!

後まで時間かけた方にはオコゲができてるが
ちょっと焼きついた感じ
焦げ付きが洗っても取れません

カレーにちょうど良い固めの炊き上がりだ

Img_1463 そして飲み食いしゃべりまくり

ツッシーが深山クワガタを捕まえてきた
さすが
深山は貴重なクワガタ
えらのような出っ張りが異型だ

まあその後は飲んで騒いで12時過ぎには就寝
飲み始めが5時頃だったか・・・・

|

« 酒日記15 | トップページ | 酒日記16 »

ウインドサーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/46407967

この記事へのトラックバック一覧です: 20120714本栖湖キャンプ初日:

« 酒日記15 | トップページ | 酒日記16 »