« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月23日 (月)

20130923 大洗は痛い

3連休

土日は一人で会社に出勤

でも福は最終日にあり!

北東の風強!
大洗でしょう!

どよーんとした柏付近
友部手前では事故渋滞

ハーレー軍団と乗用車の事故
救急車両に追い越されるのは不吉だ
2キロ二十分もやられた

友部で昼飯買って

10時台にサンビーチ到着

晴天!
松本さん?以前は良くショップに来てたらしい人と話が弾んで
本日の様子を聞く

9月1日に微風の九十九里で乗って
そのあとは9月7日に猪苗代で2時間30分もかけてゴール
くったくただった
たしか7月?6月の岩井以来の本格ウエーブかも

ショップ軍団は
アジ君 タケさん 千葉ヒデさん ミッドマウンテンさん やまぐっさん 

11時には何とか出艇

波は 自分の車の屋根から飛び下りる感じ
しかし風が弱く(5.2に対して)なんどもゲティングでまかれたぁ
さらに最初の大波に乗り損ねてここでもおおまかれ
ストラップに左足が入ったまま
いってー!
大洗はこれが多い
まあ歩けます

その後
逆に大波だけを丁寧に乗って5時間乗り倒し
もう限界!

帰りに 大型 さんま 千葉ヒデさんが買うといってた 塩辛
さらに 日本酒!
店の名前が 大洗イエローピット ?
何とも?カー洋品店みたいですが
海鮮料理と鮮魚、さらに変な骨董まで売ってる
魚介類は新鮮に見えた
本体は魚の加工業をやってる工場みたい
大洗インター入り口近くにあるので立ち寄りやすいね
脂が乗ったサンマは 絶品 塩辛と 酒でまったりできる

行けますね 月の井
常盤道は谷田部から先が大渋滞
晩飯のサンマを7時すぎには家に持ち帰りたい!
でも
つくば付近は 2車線道路が多く抜け道はバッチリある
渋滞前の谷田部で降りて後は した道
それでも大洗イエローピットから2時間で帰宅できた
これも渋滞情報が表示されるナビと自分の勘
さらにいつも使っているプール周辺
つくばサーキットにかよった道
最近何度もかよった ラムエッティー(モーターパラグライダーショップ)
などの経験の積み上げのおかげだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

2013本栖湖ウインドキャンプ

http://www.youtube.com/watch?v=oa3bFbBuriY&feature=youtube_gdata_player

今年も検見川の大会とは重ならなかったので参加

土曜の初日

やっぱすごい渋滞情報

湾岸からK3抜けて東名回ろうとして渋滞情報で断念

八王子方面へ

渋滞のサインがないと思ったらいまいちナビの交通情報が入るのが遅れて

八王子到着した途端26㎞渋滞が画面に登場

仕方なく引き返して 道志道から山中湖へ向かう

渋滞には合わなかったのでそれなりに快適

でも4時間かかってしまったぁ 早いと2時間半程度なのに

本栖湖はすでに駐車スペースいっぱい
洪庵の駐車場へ!

まだショップの連中はほとんど来てない
渋滞か

ゆっくり準備
本日は試乗できるかぎり乗り倒すかな

JP RRD タブー スターボード

けっこうの2013フラッグシップモデルが用意されてる

自分のボードと比べて自分のがどの程度の戦闘能力か見極めるのだ

場合によっては買い替え時期が早まるかも?

まあこれはあくまで 個人的主観

乗り味で言うと

あ、7.5のマウイセール タイタンでボードのみ変更

乗り味で言えば

RRD 自分のタブー スターボード 最新タブー JP

速さで言えば

スターボード RRD 自分のタブー 最新タブー JP

安定感で言えば

JP 自分のタブー RRD 最新タブー スターボード

総合で

RRD 自分のタブー スターボード 最新タブー JP

まあ個人の主観とセール7.5の風の条件ですけど

最新タブーやJPがいまいちだったのは
自分のサイズ領域のが無くなって
ボードサイズがより大きくなってしまって7.5では
フィンが50㎝と大きすぎだった事もあるけど

すると、自分の持つ7.5 9.0両方を乗せるボード足りえないな

まだタブーマンタ 125LでOKです

夜は洪庵のロッジでBBQ
スタッフかまちゃんにおんぶにだっこの準備

ウインドイベントが基本メインなんで
5時まで乗って帰ると
飯の支度は厳しいのです
ほんと下ごしらえと準備の裏方さんには感謝です

マージン無しで買い込んだ食材は多量!
食いきれません
スーパー満腹で野外設置のプロジェクターに映し出される
本日の走りを魚に飲み

見飽きて今度は自分のかーちべーカップ映像や
プレーニング中の撮り溜め画像も披露
そしてまた本日の画像とエンドレス手動再生

自分が持ち込んでいたHDMIコードで接続したので
画像の美しさが際立つ!
やっぱHDで撮影したらHDMI接続だよね

しこたま飲んで就寝

2日目

朝飯もカマちゃんにおんぶにだっこ
昨夜の残りを女性陣がリニューアルしてくれて
旨かったです

さて
本日の風
昨日よりも今一吹き上がりません

それでもまあ7.5でOKかな
同じくらい来ると思いたい
小さいセールでも走らせられるようになっておきたいし
でも・・・後から見れば これが失敗だったみたい

ブローでは何とか走る

で、ダックカップ開始!
自分クラスには浅野さんや脇元さん玉さんヨダッチまつぼっくりと
ふと浅野さんのセール確認
しまった、8.6ではないですか

ビーチスタートでは風が足りないのは明白
ヨダッチ、まつぼっくりは7.6 玉さんは6.8か?

スタート!
ありゃぁ~~~~走りません
皆さんにすいすい行かれてしまします

半周遅れでスタートの浅野さんも
ドヒューンと行っちまいます

そういえば昨年の富津でスタート練習してたときと逆
自分が9.0で浅野さんが7.5
これでようやくスタートから直線は互角以上
マークで追い越されるような事があった事を思い出した

どんなレースでも最前強気セットで出ないとダメだね

2ヒートともほぼビリ

まつぼっくりの勢いはすばらしかった

レース後は撮影に徹して・・・ファインダーの水玉に焦点が合ってしまうハプニングで
手を振ってくれた皆さんには 冒頭の画像程度しか撮れなくてもうしわけない

帰りは いつもの温泉でゆっくりしてから帰宅

渋滞もまあ少なめ?10km程度
もうそろそろ車は 40万キロに到達する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

20130907 猪苗代湖横断レース

今年はショップのチームが7人!!!!!!

すごい人数が集まったもんだぁ

掲示板に誘いのカキコしたら朝ちゃんが参戦表明

するとでるはでるは7人も

ひそかに昨年出場してたカンタくん

やまぐせんせ

イトキチ

さとちゃん

地元の フルちゃん

さあいくぞ!

4時起床

4時30分出発

がらがらの常磐道、磐越道を走る

ほとんど車を見ないで・・・・

友部でたまり醤油ラーメン食って

Imga0644


8時には天神浜に到着

イトキチ号がすでに昨夜到着

チームはそのほか未着

でも見知った連中と コーヒータイム

しかし、風の予報はダメ、曇り空

今回はいつもの崎川浜 さっかはま

ではなく


P1000175

例年恒例の次の日のBBQ会場の天神浜の奥にある

オートキャンプ場の浜

いつもは水上バイクのみの浜

今回 崎川浜が水上バイクの大会なんで使えないので

特別この浜が使えるとの事

しかし、風が無いなぁ

ぼちぼちチーム員も到着!

開会式

今回はオリンピック選手の須長さんも挨拶

さてと

風待ち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ん、

沖になんだか黒いラインが見え始める

よっしゃ!

初代10.5ガストラベーパー

おんぼろ2002スター フォーミュラー に70cmデボシーフィン

浅瀬をグリグリしながら出てみると

きつい感じの風!

こりゃ行けますぜ!

15分ほどのウオームアップでセッティングを見直し

準備は整った!

でも・・・なんだか

沖のマーク位置が変な様子

今のプレーニングラインよりはるか下です?????

どうやら崎川浜の水上ボート海域をよけるためらしいが

あまりにも低いのでは???でも・・・

スタートシーケンス開始!13時10分スタート!

P1000178


で、走りません

ほとんど走りません

須永さんはパンピングの嵐でどんどん先に行く

同じくコースレースやRSXは先行する

ひとたび風が入ればたやすく逆転できるはずなんだが・・・

P1000189


10%くらいのプレーニング率

鬼パンピング~・・・ちょろプレ~

鬼パンピング~・・・ちょろプレ~

鬼パンピング~・・・ちょろプレ~

鬼パンピング~・・・ちょろプレ~

マークが見えてきたがこれはやはり下すぎる!

ランニングで行くしかないくらい

後から とみさんやしょうのさん ポイント7さんらがブローを捕らえて

抜いていく

彼らの11㎡の方が少しは有利なんだね

自分もなんとかパンピング、ちょいプレで追いつこうと必死

なんとかマークを回るころには10艇は先行されてしまった

しかし、帰りは風を感じる

何とかプレーニングに入れる・・・が

これが落とし穴だった・・・

いや!

これは作戦である!

自分らフォーミュラー系の連中がプレーニングしてはいても

ゴールよりもはるか下方向にしかいけない

すでに疲労している体はプレーニングで休みたいと言っている

プレーニングしても後ろ足ろは入れず目いっぱい登りを取る!

先行艇をほとんど抜いて行く??下からね・・・

が、これは危険な賭け

上のゴール方向ではないのだ

風下からプレーニングしながらタックを繰り返してスピードで勝負!

20130907


でも

やはり賭けはギャンブル

目算は大はずれ

ゴール近くは風が天神浜の森のブランケで弱まりシフトを繰り返す

できるだけ手前のブローラインでプレーニングで登りを取るが

さらに風が弱まる

がまんして登りを取ってきたナガノッチ、女性陣にも抜かれそう

あ、須長選手はすでに先行しているけど

オリンピック選手なんで

P1000192


言い訳・・・

一位はダンカンさん

しっかし

何度タックしてもゴールが近づいてこない

しまいにゃマークの寸前で沈しまくり

浜から放射状に風が拡散している事が

ボードの航跡から解る

消耗してて

もう10.5を扱う筋力が衰退してる

数メートル後ろに女性2人さらにその後ろにはツッシーら強豪も居る

こんな条件だからこその変な順位?

でも現実

マストをまたいで左右ブームをもって

うちわを仰ぐ要領でパタパタさせると

僅かにデッドゾーンへ進むことが可能!

でも

フォーミュラーでさえチョー不安定

20130907_2


自分はからくもフィニッシュ2時間25分・・・・・

ナガノッチも3分遅れでゴール!

でも、自分と同じく沈しまくり

さらには禁じ手まで・・・?

やっぱね

マーク直前は風軸を見誤るのだ

でも・・・後ろの強豪は

しめしめ と思っていた はず

が、

みなさんは微風に翻弄されゴールから離れていくしまつ

レスキューされた連中が横を通り過ぎていく

引き波に翻弄されている

自分は浜に戻るため泳ぐことに決めた

目標の浜を見ると

いつまでたっても着かない!

と、気分が落ち込むのであまり見ない

ひたすら泳ぐ

そして足に藻がからむ

それでも何とか岸にたどりついた・・・・とほほほ・・・

そそくさと片付け

雨がひどくて皆さん余裕なし

Imga0651


皆さんで乾杯!(ノンアルコール)

表彰式ではやはり

上位はコースレース

P1000194


須長さんから オリンピック招致 東京決定の喜びの話

そして解散

さらにそそくさと宿へ!

速攻で風呂、飯まで時間が無い

P1000215


P1000214
P1000216



P1000217



飯!いやカンパーイ!!!

長い夜が始まった

ふるさん、さとちゃんも実連の連中とガッツリ飲み!

部屋飲みも含めて12時頃で就寝

P1000218


翌日

体調は?問題なし

でも大雨

こりゃダメでしょう

いつもの柏屋さんで

薄皮饅頭やその他の旨いもんを試食しながら

ついつい多めにみやげを購入

ここで皆さんと解散

さとちゃんを乗せて

一路幕張へ

東北道で帰ろうかと思いきや

一部事故渋滞

そんじゃ

やっぱり

常盤道ですね

ほとんど車がいないまま帰りも友部で飯

順調に幕張到着

帰りは高速料金と燃料で9600円

ショップにはタブーロケットを無料ノンスリップ加工券(クリパでゲット!)で加工依頼

ゆっくりショップに集まった連中とダベッて

7時には帰宅

節々が痛いぜ

肩も抜けるような痛み

あー

来週の千葉ウエーブ大会は断念だな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »