« プロジェクター | トップページ | E25 ZD30DDTi キャラバン41万2千キロ! エンジン警告灯で »

2013年12月 2日 (月)

20131201映画の日!

ウインドもモーターパラもムリな無風予報
こりゃ仕方ない・・・で

柏の葉で映画でも見るか
スケジュールチェック、速攻出発 10時40分からの
最近注目の邦画 清洲会議にギリセーフ

でもって本日は1日!
映画の日じゃないですかチケット1000円
さらにポイント使って無料+ポップコーン
ポップコーンは今は食いたくないので後にする

キャスティングも面白いし、何度も何度も今までの
時代劇、歴史小説、歴史TV番組で刷り込まれた戦国時代のターニングポイント

もうこの会議だけを題材にできるほど庶民に知られた時代背景なのだ
映画として成り立つのはこの一連の歴史認知が老若男女で成熟していると言う事

さも、こんな感じで時代が動いたんだろう事を
三谷さんの独特な人間味とその喜劇タッチで描いている
役所さんの演じる 柴田勝家の雰囲気
こんな風な感じ、刷り込まれたイメージも合ってる感がある

基本的に、一本気、古風で気位も高いのは当たり前と思う
元々下僕だった秀吉の下に入るのは到底ムリな話
戦場以外の戦略で負けたって感じでしょうね

おもろい映画ですが ビッグスクリーンが必要なものではありません
新着の話の種としてはロードショーで見るに値する映画でしょう

んでもって、間髪いれずに次

キャプテンフィリップス

これも先に見た映画と同じ?史実に基づく?
実際にあった事の映画化

1582年と2009年の差はあるが・・・・・実話なのは確かだ

ソマリア沖で頻発する海賊に襲われた貨物船の話

リアルな映像、緊張感、現実に置きた事としては
何とか結末が胸をなでおろせるので良かった

これはそれなりにビッグスクリーンで見るに値する映画です

トムハンクスの普通の人としての演技も良かった
会話の中に出てくる生き難い時代背景も説明的でなく
自然で解りやすい

秀作ですね!

見終わって
もう一本 一作目も面白かったので REDリターンズ と行きたい所

さすがに腰に良く無いし運動も必要
晩酌もしたいし

軽く飯食って、プールで1200m

帰宅して
晩酌

んー
さらに先日行った京丹後ツーリングの写真を家族に披露

写真や動画がHDMIで美しく大型TVに出せるのが助かる

|

« プロジェクター | トップページ | E25 ZD30DDTi キャラバン41万2千キロ! エンジン警告灯で »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/54122330

この記事へのトラックバック一覧です: 20131201映画の日!:

« プロジェクター | トップページ | E25 ZD30DDTi キャラバン41万2千キロ! エンジン警告灯で »