« 20131201映画の日! | トップページ | 酒日記38 ブラントン »

2013年12月10日 (火)

E25 ZD30DDTi キャラバン41万2千キロ! エンジン警告灯で

いよいよ修理に出した

再現性のある症状が確認できたからだ
今まで、まれに起きていたエンジン回転の落ち込み現象
これが、3500rpmを越えると回転の落ち込みが起きる事が多い
さらに警告灯も点灯する事が判明
トルク、パワーともに低速で出るDDTiは
3500rpm以上を使う事が少ないので
頻発しなかったのだろう
ネットで調べると
触媒がダメになっていて、さらに走行が難しいくらいまでに
回転が落ち込む症状の人も居る様子
これほどひどくないし
3500rpmまでは何とも無い感じなんで
排気トラブルとしても偏なタイミングでターボ保護のバルブ類が誤動作してるとかかなぁ?
まあ、速攻でディーラーに出した
次週末はウインドのレースなんで是が非でも直ってもらわないと困る!
金曜日に出して
月曜日、燃料フィルター交換14900円くらいで完了?
とりあえず乗って見るって事
警報のアナライザー調査では、最初に燃料ポンプ、燃料フォルター
って流れで解析されたとの事
ついでに、グロープラグも点検してもらったがOKとの事?
これも?
外して見ると 先端が欠けてたりするんじゃないかなぁ
まあ、様子見よう
排気触媒については分解すると工賃が上がるので
さらに症状が出る場合に点検することとした
まづは千km走行して、回転上げても問題なし
しばらく乗りましょう!
めざせ50万キロ!!!!!!!!!!

|

« 20131201映画の日! | トップページ | 酒日記38 ブラントン »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284386/54209994

この記事へのトラックバック一覧です: E25 ZD30DDTi キャラバン41万2千キロ! エンジン警告灯で:

« 20131201映画の日! | トップページ | 酒日記38 ブラントン »