音楽

2014年6月 1日 (日)

渓流

渓流
渓流
本日は一本杉で渓流釣り!
爆釣です!?
ルアーやエサ釣りでがっつり!

実は、生簀から放流してもらっての管理釣り場

爆釣当たり前

とはいえ今回は毎年恒例の会社のクラブ活動
釣れないと盛り下がること必定
しっかり楽しむ、さらに事前に炉辺で塩焼き用の魚は
ゲット済みと来たもんだ

久しぶりに魚をさばいて串にさす
炭火の塩焼きは最高にうまい!
ホクホクの味は炭火にかぎる!

ルアーでも餌でも爆釣!
ずるい!
と言われても釣れる方が面白いし
渓流の雰囲気は十分味わえるし

帰りにはいつもの 片山酒造 柏盛りの しぼりたて原酒 すがお
を購入!

楽しみな酒です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

国立競技場

国立競技場
国立競技場
国立競技場
国立競技場
国立競技場
天候を確認してからのエントリー
4階席の国立競技場最終音楽イベント
ジャパンナイト
スキマスイッチからファンキー加藤、ナオトイン、もとプリプリ岸谷、ゴスペラーズ、ゆず、斎藤かずよし、ウカスカジー、いきものがかりまで素晴らしい面々が揃ったイベント
国立競技場最終を飾るに足るメンバーだ

本日は誕生日に免許書き換え、さらにこのイベントで完璧だ

出来れば明日のイベントにも参加したいもんだ

56年も経った建物とは思えない!
国立競技場
2度のオリンピックを経験させてあげたかったなぁ

数百数千の赤い風船が上空に舞い上がり

ペンライトは最新式の一括コントロール式で七色に変幻自在
音楽に合わせて一斉に変化するさまは素晴らしい!!!
ラジオで聞いた事はあったが、これがその実物だ!
実は、夜の工事中道路で光るLEDも完全に一致した点滅をするタイプがある
この技術が使われているに違いない!

ナオトインもウカスカジーもワールドカップ関連ソングを歌い
それに合わせて観客も歌う!
一体感のある演出

最高の夜でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

酒日記17

酒日記17
酒日記17
21エルドラード
八重洲地下街で買っちまった
甘味のある黒いラム
香りととろみ
独特の古酒だ〜

さらに試飲のカリラ28
このボトル
うまかった
一万二千はさすがにエルドラードに資金をつぎ込んだ後では買えねー

これからイワオ送別会でしこたま飲むのにあまり危険物を持ってると
帰りの千鳥足で破損の恐れもあるしなぁ

無事帰宅できて

8月18日現在もこのまろみのあるエルドラードが飲める!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

本番 イーグルス 20110305

110305_120601 さーてと

5日はポカポカ陽気 梅も咲いてるし?

1979年以来のイーグルス コンサート
今じゃ
へー、 東京ドームでイーグルスだ
巨人戦だね

なんて言われちまう・・・・・

少し早めに行って御茶ノ水から水道橋に行こう
懐かしい楽器店がいっぱい
四、五十万円のギブソン、フェンダーがずらり
話によるとこれも四、五十代のオヤジがサクっと買っていくらしい
おれも一瞬、ウインドやモーターパラなどの道具と比べても買ってもよいかなと思うほど
さらに歩いて駿河台
ウインターシーズンなんでスキー、スノボがてんこ盛り!
おーやはり凄い物量だ
あー写真撮ってないな
んん
けっこう時間食った
もう開演まで40分!
やばいっす
とは言え、まずはちょこっと横丁で天丼食ってと・・・

ここは東京
一駅 数分で歩けるような駅の配置なんだよね
それでも少し慌ててドームへ向かう
110305_162901 いるわいるわ
おれとおなじオヤジたちやオバンたち良いオトナが
子連れも見かける
そういう年なんですよファン層がね
ドームなんてスタジアムモトクロス以来かもな
まずは2000円のパンフ購入
んーなんか薄っぺらで内容が無いぞー
(後で30年も前の79のパンフと比べたらもう・・・貧弱の一言)

席は向かって右の2階席、前から5番目
それでも遠いな
大型スクリーンの前なんで表情はよく見えるが生ステージの様子は小さい
さて4人揃ってコーラスから始まり
立て続けにヒット曲
ホテルカリホルニァやアイキャントテルユーワイ、ウイッチィーウーマンなどでは目頭が熱くなったね
しかし、イーグルスの皆さんすでに60代
コンサートも途中休みを入れての2部構成
しかし、2部はジョーウオルッシュの独壇場
あー
これが、俺がイーグルスをあまり聞かなくなった原因だったな
イーグルスのクリアな感じの中のスパイス的おどろおどろしい部分がちょうど良いのに
110305_164001 トゲ、がありすぎ・・・ガッツリロックになっちまってんだよな
スパイスだけにとどまってくれてれば良いのに
歌声もドンフェルダーとかランディーマイズナーとか脱退してしまったのが残念だね
でもこれもまた時の流れ
仕方ない
やってくれてるだけ素晴らしい!!!
太ったドンヘンリー
でも凄い声量
しかめっ面オヤジになっちまったグレンフライ
ティモシーBシュミットは
んー
影薄いかな
イケイケのジョーウオルッシュは出番が三分の1でOK

しかし、ホテカリでダブルネック含め12弦ギターの響き
フレーズも大きく変更されていないので、もう指が勝手にフレーズを刻んでしまった
あーー
これだよこれこれが、イーグルスのライブなんだ
やっぱ偉大なグループだなぁ
席も満員だったと思う
でも最終日のチケットは結構残っているらしい
まあそんなもんでしょ
今、旬の人じゃないからね
でも  様々なものに浸った一夜だった

そのまま帰るわきゃ無いでしょ
いいオヤジが

船橋の「びんび」で北海道もの のつまみを食って飲んで
さらに「ブルーカナリヤ」でカクテルからロンリコ、グランダッド114
しっかり帰宅できたが やはり風呂が危なかったな

明日は間違いなく南部で風が吹くのでしっかり寝にゃ!?
で3時かよ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

イーグルスがやってくる

2011年3月

5度目となる来日公演

東京、大阪、 名古屋、札幌、福岡の5大ドーム公演と横浜アリーナを敢行した2004年の来日以来、7年ぶり

との事

すでにメンバーは60代

最後かも・・・

などどささやかれると行きたくなる

学生のころに行ったのがもう30年前かよ

先日、 松任谷由実のコンサートにかめいどのさんから誘われた時は

柄じゃないと断ったが

イーグルスは

「あなたは、わたしの~青春~そのもの~」

ってか

学生時代にバンドでやってたホテカリが一番の思い出だ

ラジオのCMが始まって気にはなっていたが

かめいどのさんからの誘いが呼び水で

さらに、その電話の後

ボケがきつくなってきてる親父が

何故か急に 「将来どうすんだ」 と説教を始めた

その場面でTVが「イーグルス」特集番組を放送してて

親父の話半分、TV半分で見ていると

「デスペラード」の歌詞が・・・・・

んー

深い・・・・

当時は何ら気にしなかった歌詞だったが

いま、読むとこれは俺だな・・・と

思える

決して引きこもりや犯罪者では無いが

人生において

ならず者=遊び人:道楽者:無鉄砲:独身:親不孝 なのである

よって、松任谷は見に行かないが、イーグルスはアリーナを予約したって寸法だ

何か人生の因果かも知れねえな

大きな期待は無いが、何かの節目になるような気がする

しかし、その前に

両親を4月の横浜アリーナのフィギャスケート国別対抗のエキジビションに招待しようと

チケットを買ったんだ

まあ、母の体の調子が良く無いと無理なのが心配

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

偶然セッション

今日はショップでは鵜原でサーフィンイベントがあったのだが、昨日までまる二日御前崎でガッツリ乗って、今日の1時30分帰宅だったのでパス。朝は雪が舞う天候で一日中曇りとモチベーションダウンの日

リペアに出してたイジー4.2を受け取って映画「2012」でも見ようかと思ったが・・・・

16号線を千葉に向かって走っていたら、しろりさんの車発見!

これで2度目だ。電話してみるとショップにあにきやチフユさんあかねえOオクボさんらと待ち合わせて昼食取って、ウクレレ、フラダンスセッションをやるとの事。

そんじゃ混ぜておくれって事になった

久々のギターセッション。うーん大丈夫だろうか?

昼食はショップからちょっと北に行ったとこにあるイタリアン「Anri et cherry」、二度目の入店だ

http://www.anri-et-cherry.com/kemigawa/shop/

自分はピザランチ1250円

腹ごしらえの後は、いよいよウクレレ、ギターセッションでハワイアンの演奏

Oオクボさんがごみ置き場で拾ったって言うヤマハのC150クラシックギター

これがもうほとんど未使用って感じでちゃんとチューニングしてあげればバッチリ!

http://www.yamaha.co.jp/item/archive/guitar_bass/classical_guitar/c/3121/c_150_outline.php?schcat_no=772

ハワイアン『プア・リリレフア』の楽譜にはコードが記載されていて、基本コードばかりなのでなんとか演奏可能です

http://www.mo-hawaii.com/hula/daisuke2/06/main.html

http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000226857/

数回あわせると調子が出てきて良い感じになってきた

イヤーでも他の楽器と合わせるのって大学時代にバンドやってた時以来だよ

けっこう楽しいもんです

最後に譜面をコピーしてもらって、次のセッションまでの練習をしましょうって事

検見川ハワイアンセッションの出来上がりでした

100111 終了後、再度ショップに行くと鵜原組が帰ってきて、ゴルフ行ってたいときちや仕事してたかおりんも含めて9名でいときち宅でカレー鍋パーティー。

600円でたらふくご馳走になった

サンキューいときち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)